コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

トランボ ハリウッドに最も嫌われた男 (2015/)

Trumbo

[Drama]
製作マイケル・ロンドン / ジャニス・ウィリアムズ / モニカ・レヴィンソン
監督ジェイ・ローチ
脚本ジョン・マクナマラ
原作ブルース・クック
撮影ジム・デノー
美術マーク・リッカー
音楽セオドア・シャピロ
衣装ダニエル・オーランディ
出演ブライアン・クランストン / マイケル・スタールバーグ / ダイアン・レイン / ヘレン・ミレン / デヴィッド・ジェームズ・エリオット / ルイス・C・K / リチャード・ポートナウ / ロジャー・バート / ピーター・マッケンジー / エル・ファニング / ジョン・グッドマン / スティーブン・ルート / ディーン・オゴーマン / クリスティアン・ベルケル / マーク・ハレリック / アラン・テュディック
あらすじソ連との冷戦時代の合衆国。売れっ子脚本家ダルトン・トランボブライアン・クランストン)は妻のクレオ(ダイアン・レイン)と子供たちを抱え、多忙ながらも幸福な人生を歩んでいた。しかし、彼ら共産主義を標榜する映画人の前に立ちふさがる障害が出現する。俳優ジョン・ウェインデヴィッド・ジェームズ・エリオット)やコラムニストのホッパー(ヘレン・ミレン)らの反共同盟だ。彼らは勢いを増し、その発言に従って「国家破壊分子」と見なされたトランボへの脚本依頼は激減し、ついに収監される。僚友エドワード・G・ロビンソンマイケル・スタールバーグ)による密告が行なわれたのだ。だが、トランボは絶望しはしなかった。〔124分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全9 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5例えば「現代に独裁者が甦ったら?」といった問いかけの映画があるが、「善意の団体が数に任せて個人を弾圧しはじめたら?」という問いのほうが今のわが国ならば怖ろしいだろう。ギャグでなく「アカ」「国賊」「売国奴」といったことばが普通人の語彙に入り込みはじめた日本ならば。 [review] (水那岐)[投票(4)]
★5己の信念をとことん貫き通す生き方、というとどこかしら自己犠牲的、自己中心的な、他の全てを省みないというきらいも時にあるが、少なくとも本作のトランボにはそれがいっさい当てはまらない。 [review] (シーチキン)[投票(2)]
★4生活のために「書く(働く)こと」が、抑圧と「闘う」ことだという生き方は、万人に平等に与えられた権利だという点で、まさにコミュニズムの原理であるとともにクリエイティブの「意義」でもある。大切なのはイデオロギーではなく姿勢だということを教えてくれる。 (ぽんしゅう)[投票(3)]
★4ハリウッドの赤狩りの実態を真正面から描いた力作ですね。共産主義者というレッテルを隠すことなく、正々堂々と生きた彼の人生は我らに勇気を与えてくれる。 [review] (セント)[投票(3)]
★4今(2016年)だからこそ日本人にも見てほしい。気に入らない対象は徹底的に排除することがタダシイような風潮に疑問を投げかける作品だからだ。家族を思い、仲間を思い、「思想」ではなく「生き方」を貫いたトランボは、映画の裏方として輝くべき存在だ。そして、善き生き方を貫く人の作品は、素晴らしいのだ。 [review] (jollyjoker)[投票(3)]
★4主義・主張を貫くにはそれを担保する生活力が要るのだということを、持たざる多くの人々を点描しつつ語る。であるから一旦叩きのめされた後、ジャンクムービー職人として再生する過程こそが白眉。女房がレインで娘がエルとくりゃあ俺でも頑張れそう。 (けにろん)[投票(2)]
★4娘に対する、共産主義の説明が分かりやすい。考え方自体は素晴らしいのに、冷戦という情勢のために弾圧を受ける理不尽に真っ向から立ち向かうトランボが悲哀に満ちてて良い。風呂でタイプ打つ時に見せるダラしない身体も親近感。82/100 (たろ)[投票(1)]
★3コメンテーター諸兄の熱い評には共感しきりなのだが、本作はそれに見合った作品じゃない。トランポが読んだら書き直しを求めたと思う。 [review] (寒山)[投票(4)]
★2「ローマの休日」「スパルタカス」「栄光への脱出」「パピヨン」「ダラスの熱い日」彼の脚本は大好きな映画ばかり。しかし、この映画は、ダイアン・レインの熟した色気以外見るところなし。 (capricorn1)[投票]
Ratings
5点3人***
4点10人**********
3点2人**
2点1人*
1点0人
16人平均 ★3.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
就職先、映画業界とりあえず希望 (ぽんしゅう)[投票(12)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Trumbo」[Google|Yahoo!]