コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

スプリット (2016/)

Split

[Horror/Thriller]
製作総指揮スティーヴン・シュナイダー
製作ケヴィン・スコット・フレイクス / バディ・パトリック / マーク・ビエンストック / ジェイソン・ブラム
監督M・ナイト・シャマラン
脚本M・ナイト・シャマラン
撮影マイク・ジオウレイキス
衣装パコ・デルガド
出演ジェームズ・マカヴォイ / アニャ・テイラー・ジョイ / ベティ・バックリー / ジェシカ・スーラ / ヘイリー・ルー・リチャードソン
あらすじ解離性同一性障害のケビンのなかには、すでに23の異なる人格が生きていることが明らかになっている。ただし、24番目の<野獣>の可能性については、長年ケビンを診察してきたフレッチャー女医も確信をもてないでいた。<野獣>に対面したと言い張る別の人格の話によれば、その口にするのも憚られる者は間もなく深い眠りから覚めて、分裂した精神世界の覇者となるのだという。来るべき時に備えて、ケビンは三人の女子高生を誘拐し、地下の密室に監禁する。 (濡れ鼠)[投票]
Comments
全7 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5I WANT TO BELIEVE [review] (濡れ鼠)[投票(3)]
★4筋が整ってふつうに楽しめた。 [review] (おーい粗茶)[投票(4)]
★4相変わらず、盛り込み過ぎというか、無駄な色気を出してしまうというか、悪い癖だと思う。これで、枝葉を取り除いて、24番目のビーストによるスペクタクルにストレートに収斂させ、90分ぐらいに収めていれば、大傑作になっていたかもしれない。それぐらい、面白い部分は面白いのだ。 [review] (ゑぎ)[投票(2)]
★4※私はシャマラニストではありません。ただ単純に「23人格vs3人の女子高生」という文句に惹かれて鑑賞した者です。そのため、シャマラン監督がああだこうだは一切わからず、何なら『シックス・センス』や『ヴィジット』の監督だということもピンと来てないくらいでしたので、シンプルにスリラー映画としての感想となります。 [review] (deenity)[投票(1)]
★4久しぶりのシャマラン映画、ということに気付かずに、普通に鑑賞したから、ちょっと驚きました。だって・・・ [review] (プロキオン14)[投票]
★3俳優養成所の特任コーチの如きジェームズ・マカヴォイの演技は立派すぎて嫌味スレスレ。作品の美点はアニャ・テイラー・ジョイの陰翳に尽きる。 [review] (寒山)[投票(2)]
★3今作の大ネタについては日本での公開直前にシャマラン自身のツイートでだいたい知ってしまったんだが(あっちと公開時期がズレてることによる弊害)、でも、それはいわゆるファン向けサービスの部分で、本編は今回はあんまりなー、なんかぼやけてるなーと思ったのが正直なところ。役者に頼るタイプの映画には向いてない作風の気がする。 (MSRkb)[投票]
Ratings
5点2人**
4点6人******
3点3人***
2点0人
1点0人
11人平均 ★3.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「スプリット」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Split」[Google|Yahoo!]