コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

(2017/)

[Drama]
製作総指揮小西啓介
製作近藤貴彦
監督大森立嗣
脚本大森立嗣
原作三浦しをん
撮影槇憲治
美術黒川通利
音楽ジェフ・ミルズ
衣装纐纈春樹
出演ARATA / 瑛太 / 長谷川京子 / 橋本マナミ / 梅沢昌代 / 金子清文 / 中沢青六 / 足立正生 / 原田麻由 / 鈴木晋介 / 平田満 / 南果歩
あらすじ東京近郊の美浜島。中学生の信之(福崎那由他)には恋人の実花(紅甘)がいたが彼女はイケイケ女で信之を惑わすのであった。実花は、ある日、民宿の宿泊客に犯されそうになり、それを見た信之は客を殺害してしまう。そして、幼い近所の輔(岡田篤哉)がそれを目撃した。そのとき大津波が島を襲い全てが飲み込まれた。25年後。生き残った信之(井浦新)は公務員となり、妻の南海子(橋本マナミ)、娘の椿(早坂ひらら)と平穏な日々を送る。しかし、南海子は閉塞感で精神の均衡を崩しつつあった。そんな彼女の前に輔(瑛太)が現れる…。三浦しをん原作を『まほろ駅前』シリーズに続き大森立嗣が映画化。 (けにろん)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★33人の子供時代を描いた島の部分が不可思議なほどに手抜きだ。そのために彼らを呪縛するトラウマが生半可にしか伝わらない。というか珍紛漢紛。なのに、勿体ないくらいの力演を皆が競って大層な熱量だ。下手すりゃ見る者は抗っても強引さに蹂躙される。怪作。 (けにろん)[投票]
★1とち狂ったような音楽の使い方、邪魔な瑛太の手、貧乏臭い話。見るべくは紅甘の長い脚だけ。原作もきっとつまんないんだろうなぁ。 [review] (IN4MATION)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点1人*
2点0人
1点1人*
2人平均 ★2.0(* = 1)
POV
Links
検索「光」[Google|Yahoo!(J)|goo]