コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

羊の木 (2018/)

[Drama/Mystery]
製作総指揮豊島雅郎 / 藤島ジュリーK.
製作井手陽子
監督吉田大八
脚本香川まさひと
原作山上たつひこ / いがらしみきお
撮影芦沢明子
美術安宅紀史
音楽緑川徹
衣装小里幸子
特撮小坂一順
出演錦戸亮 / 木村文乃 / 北村一輝 / 優香 / 市川実日子 / 水澤伸吾 / 田中泯 / 松田龍平 / 中村有志 / 安藤玉恵 / 細田善彦 / 北見敏之 / 松尾諭 / 山口美也子 / 鈴木晋介 / 深水三章
あらすじ港町、魚深の市役所に勤める月末(錦戸亮)は、上司から国の指示による一大プロジェクトがこの町で実行されることを告げられた。過去に殺人を犯した6人の男女を魚深で市民として受け入れるという話に月末は当惑するが、まずは各人を迎えに赴いた。理髪店に預かられた気弱な福元(水澤伸吾)。介護士を始めたコケティッシュな太田(優香)。クリーニング店に厄介になる強面の大野(田中泯)…いずれも一癖もふた癖もある者ばかりだ。その扱いに手を焼く月末が唯一安心できる相手が、好奇心旺盛な若者・宮腰(松田龍平)だった。気晴らしに月末が結成した素人バンドに首を突っ込んだ宮腰は、月末のGF石田(木村文乃)ともすぐ親密になるのだった。〔126分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全5 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4俊英吉田大八の最新作。音響の使い方といい、カメラの水平線の構図といい、今回はじっくり見れる。しかも6人の人間を2時間で追う演出はきついはずだが、何とかこなしている。今回のテーマは、、。 [review] (セント)[投票]
★3原作があるから仕方が無いのかも知れないけど、中心に据える対象が違わないか?(ちなみに原作未読) [review] (K-Flex)[投票(1)]
★3吉田大八監督は演出において丁寧に描いてくれるからそこを楽しむまではいいんだが。 [review] (deenity)[投票]
★3六人六様。役者★4 話★3 撮り方★3.5 いくつか好みで気に入らないところがあった。前半いいぞいいぞ、と思っていたんだが・・・ [review] (ぱーこ)[投票]
★2デリケートなテーマだから大衆の好奇心に任せてはならない、などと四角四面な能書きを垂れようとするわけではないが、物語は開始2時間を経てまったく焦点を変えることなく「殺人鬼コワイ、サイコパス怖い」との立ち位置に佇立している。ほんの少し理解を寄せてもらったのは訳アリの可哀想な連中だけだ。 [review] (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点4人****
2点2人**
1点1人*
8人平均 ★2.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「羊の木」[Google|Yahoo!(J)|goo]