コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

娼年 (2017/)

[Drama]
製作総指揮津嶋敬介
製作小西啓介 / 松井智 / 堀義貴 / 木下暢起
監督三浦大輔
脚本三浦大輔
原作石田衣良
撮影Jam Eh I
美術愛甲悦子
音楽半野喜弘
衣装小林身和子
出演松坂桃李 / 真飛聖 / 冨手麻妙 / 猪塚健太 / 桜井ユキ / 小柳友 / 馬渕英里何 / 荻野友里 / 佐々木心音 / 大谷麻衣 / 階戸瑠李 / 西岡徳馬 / 江波杏子
あらすじ大学に一応籍をおくリョウ(松坂桃李)は、自分を奮い立たせる切っ掛けを掴み切れず、酒場のバーテンのバイトを続けていた。そんなある日、ホストの友人田島(小柳友)が連れてきた熟女・静香(真飛聖)の前で「女に興味はない」と言い放ったリョウに、静香は自らの経営するボーイズクラブ「パッション」への入会をすすめる。聾唖少女・咲良(冨手麻妙)を抱くテストにぎりぎり合格したリョウは、静香のもとで娼夫として働くこととなった。幾多の女たちを抱き、わずか数か月で売れっ子になったリョウに、同級生の恵(桜井ユキ)は軽蔑の台詞を浴びせるが、いざ彼を買おうとした彼女は、そのテクニックと自分との不似合いさを思い知らされるのだった。〔119分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4昨日、マシュマロ映画「君の名前で僕を呼んで」を見て苛立っていた吾輩である。今日、性という本質的なものから人間を見据えた作品を見て、やはり映画って面白いと思う。まだまだいけると思う。実に爽快だ。 [review] (セント)[投票]
★3情事場面が映像の1/2を占めるこの作品にあって、役者魂を見せつけたのは体当たり演技を見せた松坂桃李であったのだが、如何せん彼をめぐる女たちの抱える事情が平板。セックスを通じて少年の成長を活写するなら、もっと女たちの人生を滲ませた行為を見せるべきで、映画ファン主婦の顔を覆わしむる場面の連続であっていいはずだ。これでは生ぬるい。 (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点1人*
3点2人**
2点0人
1点0人
3人平均 ★3.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「娼年」[Google|Yahoo!(J)|goo]