コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

河内カルメン (1966/)

Carmen from Kawachi

[Drama]
監督鈴木清順
脚本三木克巳
原作今東光
撮影峰重義
美術木村威夫
音楽小杉太一郎
出演野川由美子 / 和田浩治 / 川地民夫 / 宮城千賀子 / 伊藤るり子 / 松尾嘉代 / 楠侑子 / 佐野浅夫 / 嵯峨善兵 / 日野道夫 / 桑山正一
あらすじ河内で工場に勤め暮らしていた露子(野川由美子)は、ある日、ならず者に暴行を受けてしまう。 また母が住職と情を通じていることを知り、この地に愛想をつかし、家を出て大阪で働くことを決意する。 天性の美貌と明るさを持った露子は、人気ホステスとなり、やがてモデルとしてのスカウト話まで持ち上がる。 だが、そこに初恋の人(和田浩治)が現れ…。 89分。 (たかやまひろふみ)[投票]
Comments
全20 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5普通に面白い。鈴木清順入門編としてお勧め。なんて言ってるのは俺だけか! [review] (ペペロンチーノ)[投票(4)]
★5日活をクビにならなければ…(05・12・16) [review] (山本美容室)[投票(1)]
★4野川由美子! 完璧な美貌ながらそこに人を寄せつけぬ冷たさはなく、能動的かつ受動的な男性遍歴を経ても芯の人格的潔癖を失わず生来の明朗を保つ。演出家が溝口的/今村的な「女性性礼賛に裏付けられたサディズム」を欠くがゆえの魅力的な造型。あるいはそれがカルメン性か。たとえば『故郷に帰る』の高峰秀子も。 [review] (3819695)[投票(5)]
★4鈴木清順らしいケレンみのある遊んだ演出がある中で吃驚するくらいオーソドックスかつダイナミックな画面造型が共存している。 [review] (ゑぎ)[投票(2)]
★4この路地裏の匂い。じめじめした湿度。キャバレーの裏口のいかがわしさ。夜の女の明るい猥雑さ。底辺の生活のあきらめと野心。最低の女と最低の男。こうして言葉でかくと月並みだけど、でもすごい手応えでそれが伝わってくる。 (エピキュリアン)[投票(2)]
★4溝口のような悲壮感はなくサッパリとした語り口で、ラストは爽快さすら感じさせた。清順演出も隠し味的に効いている。それにしても、役者をモノとしか思っていないような後年の作品に較べ、なんと人間(特に女)が活き活きと描かれていることか。 (太陽と戦慄)[投票(1)]
★4男達は死に、そして女は逞しく生きる。 [review] (もしもし)[投票(1)]
★4こういう逞しくも無邪気な生き様の中にこそ人間的な潔癖さを感じる。 (マッツァ)[投票(1)]
★4こういうのが好きだなあ。一見お洒落で軽快なんだけど、清順のケレン味がいいスパイスになってて。『月曜日のユカ』みたいなノリかと思いきゃ、気味の悪い破戒僧が出てくるあたりは後の大正三部作にも通じるかも。 (リーダー)[投票(1)]
★4鈴木清順の中でもその軽快さ、快活さにおいて特にお気に入りの一本。冒頭からドリーショットが冴えまくる上、意表を突く演出が次々と出てきて眩暈さえ覚える。 (赤い戦車)[投票]
★4鈴木清順監督はやはりエロスを好むようだ。原作者の今東光と言えばエロ坊主作家だったはず。しかし、野川由美子はsexyな女優だったんだね・・・ (RED DANCER)[投票]
★4野川由美子にしびれました。 (動物園のクマ)[投票]
★4ずいぶん無茶な筋立てだねえ。 (_)[投票]
★3この時代に遊んでいた人たちに「近頃の若いヤツは…」と言われていたのかと思うと愕然とします。 [review] (づん)[投票(2)]
★3見所は野川由美子の太腿。他には太腿とか、あと太腿とか。 (たかやまひろふみ)[投票(1)]
★3トラウマのトの字も知らないような、ヒロインのこのあっけらかんとした生き様はどうだ。それを考えると、もしかしてこれって意外に清順的な題材だったのかも。[Video] (Yasu)[投票]
★3他の監督が撮れば「お色気アバンチュール・コメディ」にでもなろうものを、清順はこれを「トラウマ・セックス地獄めぐり」にしてしまった。やっぱりこの監督間違いなく基地外だ。 (水那岐)[投票]
★3冒頭、バラの花を口に咥えて山道でちゃりんこ漕いでる野川由美子は気違いじみて笑えるが、スタイル良いし弾ける様な若さで痛快だし、清順らしい前衛的なシーンも随所にあって面白い。しかし、当時の野川はこんなに魅力的なのにどこで道を誤まったのか…。['04.11.11VIDEO] (直人)[投票]
★3「オンナ」はカラダひとつあればどこでだって生きて行けるんだ。 (movableinferno)[投票]
★1ツユコは美人。それだけだった。。 (あちこ)[投票]
Ratings
5点4人****
4点20人********************
3点11人***********
2点0人
1点1人*
36人平均 ★3.7(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「河内カルメン」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Carmen from Kawachi」[Google|Yahoo!]