コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

まく子 (2018/)

[Drama]
製作総指揮福家康孝
製作依田剛大 / 久保美夏 / 高橋信一 / 赤城聡 / 久保田傑
監督鶴岡慧子
脚本鶴岡慧子
原作西加奈子
撮影下川龍一
美術徐賢先
音楽中野弘基
衣装田口慧
特撮赤羽智史
出演山崎光 / 新音 / 須藤理彩 / つみきみほ / 村上純 / 橋本淳 / 内川蓮生 / 根岸季衣 / 小倉久寛 / 草なぎ剛
あらすじある温泉町。小学5年生の旅館の長男サトシ(山崎光)は、成長に従いオトナに深い軽蔑心をもち、自分がオトナになることに恐怖する少年となった。特に女癖が悪く、母親(須藤理彩)を裏切って情婦をつくる父親(草なぎ剛)への彼の憎悪は日ましに大きくなってゆく。そんな日々のなか、旅館は一風変わった母子を住み込みの従業員として迎えた。娘のコズエ(新音)はサトシの同級生となり、その大人びた美貌と特異なキャラクターで同級生の関心を集めるに至った。彼女の雰囲気に股間を堅くしながらも、サトシは頑なにコズエを遠ざける。そんな彼に少女は、自分の出自の秘密を語るのだった。おりしも祭が近づく季節のなかで…。〔108分〕 (水那岐)[投票]
Comments
全2 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★3不意に枯葉が舞い落ちてくる、由縁もなく。枯葉をまきあげる仕草、すらりと伸びる脚腰。☆☆☆は今日も秋風にまぎれこんで巷間を彷徨っているかも知れない。とまれ、ゼロ距離で肉迫してくる女子がじつは☆☆☆でもやはり女子なのは、男子の生理がそう感じさせるからに他ならず、そんな生理には生理で応えてもらえなければ、誰も大人(男女)になれないのじゃないか。 (ハイタカ)[投票]
★1監督女史の悪ふざけは、吐き気をもよおすほどに酷いものだった。タイトロープ上の少年の大人への嫌悪は、中年女性の妄想でしかない小奇麗かつ非現実的なものだし、不思議ヒロインの正体がさんざ語られた前説を全く裏切らない、という無芸ぶりには呆気にとられた。小学生男子の時代を体験した観客の皆さんは、本当に欠片なりとも今作に共感を抱けたものか問い詰めたい。 [review] (水那岐)[投票]
Ratings
5点0人
4点0人
3点2人**
2点0人
1点1人*
3人平均 ★2.3(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「まく子」[Google|Yahoo!(J)|goo]