コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

一度死んでみた (2019/)

[Comedy]
製作大角正 / 石原隆
監督浜崎慎治
脚本澤本嘉光
撮影近藤哲也
美術小島伸介
音楽前山田健一
衣装細見佳代
出演広瀬すず / 吉沢亮 / 堤真一 / リリー・フランキー / 小澤征悦 / 嶋田久作 / 木村多江 / 松田翔太 / 加藤諒 / でんでん / 柄本時生 / 前野朋哉 / 清水伸 / 西野七瀬 / 城田優 / 原日出子 / 真壁刀義 / 本間朋晃 / 野口聡一 / 佐藤健 / 池田エライザ / 志尊淳 / 古田新太 / 大友康平 / 竹中直人 / 妻夫木聡
あらすじ野畑製薬の社長、計(堤真一)は娘、七瀬(広瀬すず)に事業を継がせようとしていたが、年頃の七瀬は激しく父を嫌っている。強制的に受けさせられた面接でも入社を断固拒むのであった。そんな彼女はデスメタルバンド「魂ズ」のメインボーカルとして日々勤しむのであったが所詮はお嬢様芸であった。存在感のないこと稀有とされる社員、松岡(吉沢亮)が七瀬の監視役として抜擢されるが、酒を飲んだら豹変し存在感をあらわしてしまう。そんな最中、研究員の藤井(松田翔太)が2日間だけ死ぬ新薬ジュリエットを開発、ライバル社ワトスンの田辺(嶋田久作)も暗躍を始める…。CMディレクター浜崎慎治劇場映画デビュー作。 (けにろん)[投票]
Comments
全3 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★4ベタな父娘の確執譚だが、ツッコミ3段重ねを筆頭に小ネタ応酬がグルーヴしベタ上塗りの強度を誘引。さすればアッチョンブリケの霊吸引もイケイケ天国と化するだろう。懸念されたすずメタルの遠景処理ボロ隠しがご愛嬌。多彩な役者の惜し気ない消費も吉。 (けにろん)[投票(1)]
★3本作も全般的な感想を云うと、いま一つの映画ということになるが、しかし、見捨てられない良さもある。良い場面は間欠的に出て来る。なので、あれれ?とか、げんなり、とか思っていると、唐突に「こゝ面白い!」というような目を引くシーンが散りばめられる。 [review] (ゑぎ)[投票]
★2コメディ女優は橋本環奈浜辺美波小芝風花と群雄割拠。もはや可愛いだけじゃ許されない乱戦状態の中、姉広瀬アリスのポテンシャルを凌ぐとは思えない広瀬すずに勝機はあるのか? [review] (さず)[投票]
Ratings
5点0人
4点2人**
3点2人**
2点2人**
1点0人
6人平均 ★3.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
検索「一度死んでみた」[Google|Yahoo!(J)|goo]