コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

少女ムシェット (1967/)

Mouchette

[Drama]
製作アナトール・ドーマン
監督ロベール・ブレッソン
脚本ロベール・ブレッソン
原作ジョルジュ・ベルナノス
撮影ジスラン・クロケ
出演ナディーヌ・ノルティエ / ジャン・クロード・ギルベール / マリア・カルディナール / ポール・エベール
あらすじ薄倖の少女ムシェット(ナディーヌ・ノルティエ)。貧乏な家。ひねくれた性格。アル中の父と寝たきりの母。友達もいない。人々からは蔑まれ。孤独。偶然知り合った密猟者アルセーヌから突然犯される。そして・・・。 (イライザー7)[投票]
Comments
全17 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5これまた恐ろしく峻厳な映画だ。多分、多くの人はこのような映画を芸術映画だと決めつけるのだろうが、私にとっては非常に面白い娯楽作であり、もっと言えば真の意味での「活劇」だと思える。 [review] (ゑぎ)[投票(5)]
★5薄幸の少女の物語。ストーリーは単純なんだけど、贅肉をそぎ落とした演出、連続する美しい場面に心を打たれた。最後の場面本当に泣ける。 (ちわわ)[投票(1)]
★5冒頭のせりふがすべて。みんなそれぞれ身勝手だし、人間って、私ってどうなるんだろう、なんて思ったのは初見の高校生のころ。やっぱり、どうもならなかった。きつい。 (動物園のクマ)[投票]
★5 人生の95%以上が、嫌な事ばっか。 実際、作品中のムシェットがそう、ですから唯一楽しそうな表情を浮かべるシーンが、とても印象に残りました。 [review] (よちゃく)[投票]
★5なんの救いもない物語をなんの救いもないまま描ききったところが最大の救いという、ラース・フォン・トリアーの一連の苛め映画とは全く異なる地平に立つ作品。『バルタザールどこへいく』と合わせて見ることをおすすめ。 (dahlia)[投票]
★5諸行無常・・・・。 (教祖)[投票]
★5肺炎で入院中にパソコンのDVD−ROMで見ました。他に「木靴の樹」とかも見たんですが、これがいちばん心癒されました。撮影はギスラン・クロケ。ベッケルの「穴」を撮った人、怖いです。 (岡田和雄)[投票]
★5[ネタバレ?(Y1:N3)] 最初から最後まで不幸せ。 [review] (pinkblue)[投票]
★4追われるウサギの、最後の一蹴り。4.5点。 [review] (くたー)[投票(4)]
★4バルタザールどこへ行く』が「無為」の受難だとすれば、これは「反抗」の受難とでも呼ぶべきか。もとより言葉を持たない驢馬と違い、その沈黙ないし拒絶の言葉による断絶が、少女の「反抗」の眼差しの奥に在るものへと観客を引き込む。 [review] (煽尼采)[投票(1)]
★4泥のような人生を洗い流した少女。 [review] (たわば)[投票(1)]
★4ロベール・ブレッソンの映画は6本目の私にとって、のなかではストーリーのわかりにくい映画。ただし描きたいことは別にあるようなきがします。 [review] (PaperDoll)[投票]
★4ブレッソン映画の「厳しさ」は決して相対的なものではない。それ以外にはありえない簡潔で絶対的な所作(アクション)の厳しさ。その厳しさは私たち観客が涙することさえも許さない。 [review] (3819695)[投票]
★3酒場、校門、教室、森の小屋、自宅の部屋。頻繁に描写される出入り口のどの扉も、まるで「何か」の訪れるのを待つムシェットの心の反映のように、いつも半分開いたままだ。思いもかけず訪れた共犯という心の連帯は、一夜の夢想に終わり、すべての扉は閉じられる。 (ぽんしゅう)[投票(2)]
★3ブレッソンらしい厳しい映画。自分には厳しすぎるくらい。 (赤い戦車)[投票(1)]
★3行間を読みながら観る映画ですね。 (TM(H19.1加入))[投票]
★2かろうじて2点。最後までよく見たと思う。 (ころ阿弥)[投票]
Ratings
5点14人**************
4点15人***************
3点8人********
2点3人***
1点0人
40人平均 ★4.0(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
四方田犬彦が選ぶ、「世界映画史の113本」 (バーボンボンバー)[投票(18)]TIME Magazine 'ALL-TIME 100 Movies' (緑雨)[投票(16)]
<極私的POV>実は見た目と違うんです (くたー)[投票(3)]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「少女ムシェット」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Mouchette」[Google|Yahoo!]