コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ナイアガラ (1953/)

Niagara

[Thriller/Drama]
製作チャールズ・ブラケット
監督ヘンリー・ハサウェイ
脚本チャールズ・ブラケット / ウォルター・ライシュ / リチャード・ブリーン
撮影ジョー・マクドナルド
美術モーリス・ランスフォード / ライル・ウィーラー
音楽ソル・カプラン / ライオネル・ニューマン
衣装ドロシー・ジーキンズ
特撮レイ・ケロッグ
出演ジョゼフ・コットン / マリリン・モンロー / ジーン・ピーターズ / ケイシー・アダムス / デニス・オデイ
あらすじカナダのナイアガラの滝を優雅に観賞できる施設レインボーキャビン。延期になっていた新婚旅行を楽しむ為にレイ・カトラー夫妻が訪れた。しかし、予約部屋はまだ先使用者が退室していない。管理人が問い合わせると妻ローズは「夫が病気なので、もうしばらく利用させて欲しい」と言うのだ。新婚夫婦は快く承諾をし、別の部屋を借りる事にする。景勝トンネルツアーに参加する新婚夫婦の妻ポリ―は偶然にローズの不倫現場に遭遇する。その夜、キャビンの野外広場で音楽とダンスを楽しむ若者達の前に、ローズは一枚のレコードを持って現れた。だが、その曲が流れると夫のルーミスが現れ、そのレコードを叩き割ってしまった。 [more] (かっきー)[投票(1)]
Comments
全23 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5スリルがたまらない。モンローの妖しげな美しさがよく出てる。見てるこちらがはらはらしてしまう。 (まゆげ)[投票]
★4雄大で華麗なナイアガラの滝のもとに起きるラブ・サスペンス。マリリンの演じるヒロインが悪女なんだけれど儚げで、キャンディのように甘いけれど哀しみの影が滲む。後半は彼女の人生と重なってしまい、泣けて泣けて仕方なかった。秀作。 [review] (TOBBY)[投票(3)]
★4一つの難点それはやっぱりマリリンでしょう。イロモノ堪能が楽しめるけどもっともっともっともっともっと見たかったですっ!虹の掛ったナイアガラの水しぶき、気持ちよさそう。映像を見ているだけで空気が美味しく感じました。 (かっきー)[投票(2)]
★4ナメてかかったのですが、作品の本質・・というかちゃんとストーリーに惹きこまれました。マリリンどうこうの前に普通に面白かったです。 (あちこ)[投票]
★3中学生の頃両親にばれないようにこっそり深夜テレビでこの作品を観ました。「マリリン・モンロー」という名前が当時ものすごくエッチなものと思っておりとても期待してみたがまだ子供の自分にはまったく理解できなかったです。しかしこの「不純な動機」が今の自分を作っていると思います。私にとって「深夜テレビ」は映画の世界の入口でした。 (ina)[投票(8)]
★3ベッドの中でもフルメイキャップのマリリン、おめえは浅丘ルリ子か? [review] (りかちゅ)[投票(3)]
★3悪女役のマリリン・モンローは、真っ赤な唇にモンロー・ウォーク。前半は彼女の色っぽさを存分に楽しめるでしょう。(個人的には、後半の困った表情にすごく惹かれました) [review] (わさび)[投票(1)]
★3後半の展開がスローテンポなのがちょっと気になりました。後、見ていて気になったのがビデオの画質。リマスター高画質版等出して欲しいです。と思っていたら2002年8月に... [review] (kawa)[投票(1)]
★3モンローの後ろ姿を見る、という価値ある映画である。 [review] (chokobo)[投票(1)]
★3旧婚旅行の妻は何を見たのか?遊覧船「霧の乙女号」、観光名所、謎めいた男、妖しげな(歩き方の)女。アモーレの鐘が鳴り響き、瀑布に呑み込まれる愛憎の行方。温泉はないがシャワーシーンあり。 (おーい粗茶)[投票(1)]
★3瀑布の圧倒的な流れは、ローズ(モンロー)の止め処ない情欲の噴出のようであり、その高ぶりを鎮魂するように低く鳴り渡る尖塔の鐘の音が物悲しい。それは、自らの肉体と精神を制御しきれない女の妖しさと悲しみそのものだ。J・ピータースの濁流サスペンスは蛇足。 (ぽんしゅう)[投票]
★3なんてセンセーショナル。 (YUKA)[投票]
★3率直な感想として、実に可も不可もない佳作。しかーし、マリリン・モンローの圧倒的な存在感と妖しげなオーラが程よい感じ。ナイアガラの滝が凄く神秘的なので、ラブ・サスペンスの展開が良く似合っています。なので個人的には楽しめた作品。 (ナッシュ13)[投票]
★3岩にしがみつくジーン・ピーターズの“濡れ尻”の方がマリリン・モンローよりも使えるネタだった。 (黒魔羅)[投票]
★2コンセプトはまんま土曜ワイド。大物の主役とカスな脇役という点までそっくり! もちろんタイトルは『ナイアガラ渓谷犯罪ミステリー・金髪巨乳夫人の殺意』に変更したほうがよろしい。 (ジェリー)[投票(1)]
★2モンローウォーク習得用教材。 (cinecine団)[投票(1)]
★2なんともはや、スリルもサスペンスもない。計画性も実行力もない。中でも一番緊張感を削いでくれるものは、もにょもにょ動くモンローの唇。 (mal)[投票]
★2名前負けしてマリリン・モンローの映画になってますがジーン・ピータースの映画でしょ?でも50年が過ぎた今、かえってそれでよかった感がある。でないと俺も見てなかっただろう。 [review] (TO−Y)[投票]
★2モンローを馬鹿にしやがって・・・ この頃はしょうがないのかな? (らーふる当番)[投票]
★2サスペンスとしては中途半端な出来映え。マリリン・モンローにも精彩がない (ADRENALINE of Adrenaline Queen)[投票]
★2おもしろいけど、詰めが甘えぇー。 なんでやねん、というシーン続出。 (バーボンボンバー)[投票]
★2何のひねりも芸もない話。マリリンが出てなきゃ,ここまで有名じゃなかったと思うけど。 (ワトニイ)[投票]
★1世界的に有名なナイアガラの滝は絶景。キュートなセクシー女優マリリン・モンローがサスペンスで新境地開拓という宣伝文句な訳だが内容は火曜サスペンス劇場や土曜ワイド劇場みたいな三流の2時間ドラマ。マリリン・モンローの素晴らしい美声も今回は控えめ。 [review] (HILO)[投票]
Ratings
5点2人**
4点6人******
3点32人********************************
2点12人************
1点1人*
53人平均 ★2.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
地名がついた映画たち。 (TOBBY)[投票(5)]FIX MOVIE SELECTION 日本語吹替版 (HILO)[投票(2)]
ハリウッド・クラッシック (HILO)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「ナイアガラ」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Niagara」[Google|Yahoo!]