コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

男はつらいよ 望郷篇 (1970/)

[Drama/Comedy]
製作小角恒雄
監督山田洋次
脚本山田洋次 / 宮崎晃
原作山田洋次
撮影高羽哲夫
美術佐藤公信
音楽山本直純
出演渥美清 / 長山藍子 / 倍賞千恵子 / 前田吟 / 森川信 / 三崎千恵子 / 太宰久雄 / 井川比佐志 / 松山省二 / 笠智衆 / 佐藤蛾次郎 / 津坂匡章 / 杉山とく子 / 木田三千雄 / 谷村昌彦
あらすじ寅次郎は入院中のお世話になった親分に会い、その息子(松山省ニ)と会って、堅気になろうと考える。その後、住み込みで働いている家の娘(長山藍子)に惚れる。◆北海道・幕張(千葉)◆◇第5作◇ (バーボンボンバー)[投票]
Comments
全23 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5「ボク、もう寝ます。」ギャグが冴えているので爆笑する場面が多いが、きっちりしんみりさせられる場面も。特にラストの寅の台詞には切なくてホロリ。『キッズ・リターン』と同質の香りがする。 映像的にも凝ってるし口上を発する場面もあるし、いいねぇ。 [review] (tredair)[投票(6)]
★5シリーズの、のちの作品群の方向性を決定づけた作品。 [review] (ナム太郎)[投票(2)]
★5まさに傑作!北海道の話が秀逸! [review] (3WA.C)[投票(2)]
★5ばかだね〜寅さんは・・・ タイトルがしめすように、車屋は寅さんにとっての故郷であり、『男はつらいよ』は日本国民の故郷のようだ。 [review] (寿雀)[投票(1)]
★5男はつらいよ、自分のなかでの最高傑作です。 (1973)[投票]
★4テレビシリーズメンバ−長山藍子杉山とく子井川比佐志によるシーンも勿論良いのだが、しかし圧倒的なのは前半、北海道での機関車の描写だ。走る機関車のダイナミックなこと!なんとタクシーとの併走カットまである。機関車の描写としては日本映画史上でも有数のシーンだろう。山田洋次の機関車への傾倒ぶりがようく伺える。 (ゑぎ)[投票(3)]
★4寅にとって堅気とは、女を好いて子供に見送られる死を迎える人生のことなのだった。 [review] (寒山)[投票(1)]
★4脱モラトリアムを掲げる寅の奮闘と挫折を限りない優しさ(それは正に母の優しさ)で見つめた本作が、現代をただ漠然と生きているフリーターの心を動かさぬはずがない。場面展開、人物の出し入れの巧さも特筆に価する。 (町田)[投票(1)]
★4さくらの視点が、寅次郎の妹から母親のそれへとはっきりと変わっている。このような明確な女性の視点を持ち込んだ事が、この先の寅次郎のソフト化とシリーズ長寿化に少なからず影響していると思う。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★4爆発。 これはいい。 [review] (バーボンボンバー)[投票(1)]
★4渡世人稼業の哀感を描く前段と、後半の東京でのルーティーン失恋譚が各々しっくり調和して完成度と言うならシリーズ中1・2を争うのであろうが、大きな破綻もなく完成され過ぎてる一方突出したものもない。前半の北海道の風情が良い。 (けにろん)[投票(1)]
★4寅さんの魅力の半分は妹のさくらが担っているんじゃないかと思えてくる。倍賞千恵子演じるさくらから「お兄ちゃん」と諌められるとそれだけで男心がぐらぐらしてくる。 [review] (シーチキン)[投票]
★4今回は去り際があまりに無責任でびっくりした。 (kenichi)[投票]
★4初期の5作品の中では一番マジな寅次郎ぶりで、力も入っている。D51の雄姿も魅力。 (RED DANCER)[投票]
★4とらやでの寅の厄介者扱いも益々エスカレート。これではほとんど嫌われ者。渡世人の、堅気の暮らしへの仄かな憧れと挫折が本当につらい。 (マッツァ)[投票]
★4マドンナがTV版の「さくら」で、マドンナの母親がTV版の「おばちゃん」、恋敵がTV版の「ひろし」と同窓会みたいな1本。 (cinecine団)[投票]
★3この第五作目から偉大なるマンネリズムが始まった。(05・5・11) [review] (山本美容室)[投票(1)]
★3☆松 5作目:寅さんが、真面目に額に汗して働こうとします。 [review] (fufu)[投票(1)]
★3汽車が出た途端に映画になる。しかし本作は前段と後段のバランスが悪く、長山藍子の印象が薄い。一緒に展開するか、できればどちらか一本に絞ってほしかった。 (赤い戦車)[投票]
★3死んだじいちゃんがあの労働者ポーズをよくしていたのを思い出した (TOMIMORI)[投票]
★3本作は見所が多いですが、一番良かったのは渡世人稼業の人情部分でした。 [review] (甘崎庵)[投票]
★3晩年のシリーズから入った身としては衝撃です。ギャグ色つよし。 (とら。)[投票]
★3この浦安の街並みへ,あなたもセンチメンタル・ジャーニー。 [review] (もーちゃん)[投票]
Ratings
5点9人*********
4点22人**********************
3点23人***********************
2点3人***
1点0人
57人平均 ★3.6(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
男はつらいよ 寅次郎恋路の旅 (ぽんしゅう)[投票(14)]男はつらいよ;アナーキーバスターからうんちく説教親爺への変貌 (けにろん)[投票(10)]
続・キネ旬ベスト10・最多ランクイン監督は誰だ!  (ぽんしゅう)[投票(8)]寅さんシリーズをきっちり見てみたい (tredair)[投票(8)]
男はつらいよ :松竹梅評価です(笑) (fufu)[投票(3)]―モラトリアム人間は汽車に乗り込む― (町田)[投票(2)]
我が国喜劇の最高峰!男はつらいよシリーズ (ワトニイ)[投票]つらい男のこの一本 (バーボンボンバー)[投票]
Links
検索「男はつらいよ 望郷篇」[Google|Yahoo!(J)|goo]