コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ディア・ハンター (1978/)

The Deer Hunter

[Drama/War]
製作バリー・スパイキングス / マイケル・ディーリー / ジョン・ペバラル / マイケル・チミノ
監督マイケル・チミノ
脚本デリック・ウォシュバーン
原作マイケル・チミノ / ルイス・ガーフィンクル / クイン・K・レデカー / デリック・ウォシュバーン
撮影ヴィルモス・ジグモンド
美術ロン・ホッブス / キム・スワドス
音楽スタンリー・マイヤーズ
出演ロバート・デ・ニーロ / クリストファー・ウォーケン / ジョン・カザール / メリル・ストリープ / ジョン・サヴェージ
あらすじペンシルバニア。5人の若者たちは休日に「鹿狩り」をするのが楽しみ。しかし、マイケル=ロバート・デ・ニーロ、ニック=クリストファー・ウォーケン、スティーブ=ジョン・サベージはベトナム戦争に徴兵され捕虜となる。彼らを待ち受けていたのはロシアン・ルーレット。銃の中に1発だけ実弾を入れかわるがわる引き金を引いていく彼ら。一瞬の隙を突いてふ脱出に成功するが、みな離れ離れになる。マイケルは帰国し、既に音信不通となっていたニックがベトナムで生きている事を知る・・・。 (kinop)[投票]
Comments
全131 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5親愛なる猟人へ [review] (モモ★ラッチ)[投票(14)]
★5あまりに主観的で、でもだからこそ心に響く作品。 [review] (あまでうす)[投票(11)]
★5マイケルが降ろしたかった撃鉄。 [review] (dappene)[投票(5)]
★5前半を思い出す。スタッフロールに入ろうというときに涙があふれて、、、。 [review] (shak)[投票(4)]
★5これは確かにアメリカから見たベトナム戦争なのかもしれないが、その偏った切り口が気になることもない。全てが迫真。 [review] (むらってぃ大使)[投票(3)]
★4短い。三時間でさえチミノの演出は息切れを起こしている箇所があるが、それでもこれはもっと長くなければならない映画だ。「友達がボウリングのピンセッターに挟まれる」程度の事件しか起こらない愛すべき日常に帰還したこと、しかしその日常性は決定的に変質してしまったことを描くには、もっともっと時間が必要だ。 [review] (3819695)[投票(8)]
★4当時、マイケル・チミノには演出力が無いと思った。それは冒頭の結婚式の描き方で明かだ。映画は基本的にどう描くかだ、何を描くかよりも。しかし、それでもこの映画は何を描くかということにおいて力に満ちている。圧倒的に。 [review] (ゑぎ)[投票(7)]
★4前半、結婚式が行われるのはロシア正教会だし、パーティもロシア式なんだよね。彼らはロシア移民。だから「ロシアンルーレット」ってわけではさすがにないとは思うけど。 [review] (緑雨)[投票(2)]
★4あっという間の3時間 [review] (イスマエル)[投票(2)]
★4ロシアンルーレットは「戦争」を象徴しているのだ。その行為が実際あったのか無かったのかが、問題なのではない。「ゴッドオブアメリカ」の歌で締めざるをえなかった、若者たちのアメリカのそしてチミノの誇りと疑問と苦悩と哀しみ。彼等はどんな戦後を迎えているのか? (chilidog)[投票(2)]
★4この映画では、戦争は1つの点景に過ぎない。ここでのウォーケンの姿は、自分に自信がもてない人にとってはヒリヒリと痛いだろうな。反対に、デ・ニーロは随分と俗物なので安心して観れる。 (きいす)[投票(2)]
★4できるだけ戦争を描かない。人を狂わす象徴としてのロシアンルーレットだけしか。なぜなら、切ない若者たちを描きたかっただけだから‥‥。 [review] (パッチ)[投票(2)]
★4凍てつく山間部の鉄鋼タウンから高湿度なジャングルへの容赦ないカットイン。青から緑へ、静寂から狂騒へとの鮮やか過ぎる転調の基底には狂気が通低する。ベトナムは彼らの運命を狂わせたか?潜んだ狂気が表面化しただけだ。圧殺の移民史の反アメリカ賛歌。 (けにろん)[投票(2)]
★4A deer has to be taken with one shot. ワンショット、これに尽きる。 [review] (jollyjoker)[投票(1)]
★3限りなく5点と1点の間が近い作品。監督の本音を読み解く [review] (torinoshield)[投票(7)]
★3とてもとても切ない...。普通ならこの切なさについていけなくなるけど、クリストファー・ウォーケンの魂のこもった圧倒的芝居に思わず見入ってしまった。彼の作品では最高傑作。でも、長くて退屈な場面も少なくないので3点。 (Ryu-Zen)[投票(2)]
★3ロシアンルーレットの場面以外、特筆すべき点は無し。 (青山実花)[投票(1)]
★3ウォーケン格好良いなあ。 [review] (甘崎庵)[投票(1)]
★3いつまでも乾くことのない,痂(かさぶた)。 [review] (もーちゃん)[投票(1)]
★3背景をベトナムに置いている以上、マイケルやスティーブンだけでなくアメリカ全体のトラウマになったこの戦争のことを、やはりもっと丁寧に描いてほしかった。それに、やっぱりちょっと長すぎです。[Video] (Yasu)[投票(1)]
★2「対戦国」なんかアメリカの被害者意識を描く道具に過ぎないと、歴史を捏造し自分達に都合のいい戦争を捏ち上げる姿勢は『パール・ハーバー』以上。映画のタイプ、映画の出来で誤魔化せる問題ではない。 [review] (cinecine団)[投票(16)]
★2映画でまで他人の結婚披露宴を延々見せられてもウンザリするだけ。「ゴッド・ブレス・アメリカ」は聞いても感慨涌かないね、アメリカ人の為の映画だよ。 (アルシュ)[投票(1)]
★1前半が長すぎて退屈じゃない?皆、本当は眠たかったんじゃないですか? (sawa:38)[投票(7)]
★0旦那の生涯No.1映画。私は未見。テーマソングは大好きなので、今後是非観たい作品のひとつ。 (peaceful*evening)[投票]
Ratings
5点122人******************************..
4点220人*******************************************************
3点137人**********************************.
2点33人********.
1点7人*...
519人平均 ★3.8(* = 4)

[この映画が好きな人]

POV
映画で聴くクラシック (モモ★ラッチ)[投票(27)]アカデミー賞作品賞受賞作品 (バーボンボンバー)[投票(19)]
●アメリカン・ニューシネマに愛を込めて  (いくけん)[投票(16)]村上春樹と映画 (TOMIMORI)[投票(15)]
タイトルの意味を知る喜び <付録「中文電影題名」> (アルシュ)[投票(15)]不吉なパーティー (minoru)[投票(12)]
“映画観るの苦手”の旦那が観た映画 (peaceful*evening)[投票(12)]激しい雨が降る〜ベトナム戦争映画 (町田)[投票(8)]
寡黙なキャラ特集 (スパルタのキツネ)[投票(7)]ドラ (黒魔羅)[投票(6)]
哀しいけれど、ここでまた会える! (mimiうさぎ)[投票(6)]キャッチコピー■翻弄される運命編 (アルシュ)[投票(6)]
超長編映画(180〜300分以上) (TOMIMORI)[投票(6)]ゴールデングローブ賞を獲得していないアカデミー作品賞受賞作 (ツチノコ)[投票(4)]
選曲 〜困ったときの曲頼み〜 (Lostie)[投票(3)]頑張れ、チミノ! (モモ★ラッチ)[投票(3)]
私をシアトルに連れてって (アルシュ)[投票(3)]踊る阿呆 (Lostie)[投票(2)]
BEER!! (スパルタのキツネ)[投票(2)]タイム誌が選んだ年間ベスト10(60−70年代+α) (AKINDO)[投票(2)]
−アカデミー賞脚本・脚色賞ノミネート作品(70年代後半)− (kawa)[投票(2)]アポカリプスな映画(戦争編) (chokobo)[投票(2)]
始まりと終わり (shak)[投票(2)]演技過剰系 (ハム)[投票(2)]
ザ・シンプソンズ・コネクション (Lostie)[投票(1)]スリラー映画トップ30(AFI選出) (cinecine団)[投票(1)]
監督代表作 (いちたすに)[投票]悩んだ映画 (りゅうじん)[投票]
戦争と平和 (わっこ)[投票]ヘビーな映画 (くにお)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「ディア・ハンター」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Deer Hunter」[Google|Yahoo!]