コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

刑事コロンボ さらば提督 (1976/)

Columbo: Last Salute to the Commodore

[Mystery/Crime]
製作エヴェレット・チェンバース
監督パトリック・マッグーハン
脚本ジャクソン・ギリス
撮影リチャード・C・グローナー
美術シーモア・クレイト
音楽ベルナルド・セガール
衣装バートン・ミラー
出演ピーター・フォーク / ロバート・ヴォーン / ダイアン・ベイカー / ウィルフリッド・ハイド・ホワイト
あらすじ[ネタバレ?(Y4:N1)] 第三十七話。倒叙形式のコロンボ・シリーズの例外。造船会社を経営していた提督が殺され、コロンボはその甥のチャーリー【(ロバート・ヴォーン)】に目をつけるがその矢先、第二の殺人が発生。その被害者はなんと…今回のコロンボ、ポワロの如く、最後に関係者を一堂に会して謎解きをする(90分) (モモ★ラッチ)[投票][全 2 件]
Comments
全11 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5コロンボ版 犬神家の一族 (ALOHA)[投票]
★4スタッフが送る、コロンボファンへの挑戦状。 [review] (hiroshi1)[投票]
★3二段構えというアイディアは評価出来る。が、たどたどしく犯人にたどり着くようなホンが良くない。 [review] (KEI)[投票]
★3意欲作であることは認めるけど、コロンボである意味が無くなってしまい、結果的にちょっとだけ残念な話になってしまいました。 [review] (甘崎庵)[投票]
★3凝った料理ばかり食べてたらたまには普通の料理も食べたくなると言うもの。コロンボシリーズにおいてこの作品はそんな位置付けか。従って、くれぐれもこの作品からコロンボシリーズに入ることなきよう。あくまで普通の料理ですので。それでも面白いけどね。 (ごう)[投票]
★3船の上と下に別れての大声でのかけあいや四苦八苦して時計を見る場面などの演出がおもしろかった。座禅を組んだりボートこいだり新人刑事の面倒みたり何度も現場の再現をしたり。コロンボ、大ハッスル。 (tredair)[投票]
★3シリーズ中の異色作。と同時に,私に愛川欽也を嫌いにさせるきっかけとなった作品(^_^;) [review] (ワトニイ)[投票]
★2注文とは違う料理が出てきた。 (もーちゃん)[投票]
★2面白くなリ損なったエピソード。(06・1・23) [review] (山本美容室)[投票]
★2[ネタバレ?(Y4:N4)] コロンボ・シリーズに用いられていた「倒叙形式」を打ち破った意欲作。しかしながら結果として本作がシリーズ中最も出来の悪い作品の一つになってしまったのは、皮肉だ。 (モモ★ラッチ)[投票]
★1コロンボファンが望むものではない気がする。ピーター・フォークは気に入っていたようだが・・・。 (高円寺までダッシュ)[投票]
Ratings
5点2人**
4点4人****
3点22人**********************
2点9人*********
1点1人*
38人平均 ★2.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
コロンボ警部(補) (モモ★ラッチ)[投票(19)]刑事コロンボ・シリーズ (ワトニイ)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「刑事コロンボ さらば提督」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Columbo: Last Salute to the Commodore」[Google|Yahoo!]