コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

いちごブロンド (1941/)

The Strawberry Blonde

[Comedy/Romance]
製作総指揮ハル・B・ウォリス
監督ラオール・ウォルシュ
脚本ジュリアス・J・エプスタイン / フィリップ・G・エプスタイン
原作ジェームズ・ヘイガン
撮影ジェームズ・ウォン・ハウ
美術ロバート・ハース
音楽ハインツ・ロームヘルド
衣装オリー・ケリー
出演ジェームズ・キャグニー / オリヴィア・デ・ハヴィランド / リタ・ヘイワース / ジャック・カーソン / アラン・ヘイル / ジョージ・トビアス / ウナ・オコナー / ジョージ・リーブズ
あらすじある日曜日、歯科医院を開業したビフ(ジェームズ・キャグニー)は、親友のニコラス(ジョージ・トビアス)と時間をつぶしていた。これから、妻(オリヴィア・デ・ハヴィランド)と散歩に出かけようとしたそのとき急患が入る。はじめは診察を渋っていたビフだが、患者が市会議員のヒューゴ(ジャック・カーソン)だと知って二つ返事で引き受けることに。10年前、ビフとヒューゴは“いちごブロンド”と呼ばれていた街の美人娘バージニア(リタ・ヘイワース)を奪い合ったライバルだった。ビフは、そのとき受けた仕打ちの恨みを晴らすつもりなのだ!ラオール・ウォルシュ監督のロマンチック・コメディ。(モノクロ/スタンダード/99分) (ぽんしゅう)[投票]
Comments
全6 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5歯医者の映画として忘れないでいよう。 [review] (ゑぎ)[投票(3)]
★5★6!画面から絶えず溢れ出る光にうっとり。歌の選択・決定は共に申し分なく、台詞や舞台装置に微妙な変化を付けて繰り返すことで抜群のリズム感も演出しており、全体として何とも粋な作品となっている。 (田原木)[投票]
★4ある種極めつけの小市民賛歌。良質のハリウッド喜劇らしく喜劇が転がりに転がり続ける。 [review] (寒山)[投票(1)]
★4何ということはない話だが、心が温まる。ギャングでないキャグニーもいいぞ。 (丹下左膳)[投票]
★3憎めないチンピラ兄ちゃん(J.キャグニー)の一途さが微笑ましく、リタ・ヘイワースオリヴィア・デ・ハヴィランドのツインビューティも華やか。周りの仲間たちや主人公の型破りな父親など、細部も手を抜かいラオール・ウォルシュの職人演出を堪能。 (ぽんしゅう)[投票(1)]
★3このタイトルとジェームス・キャグニー。惹かれました。普通に楽しめました。 (レノ)[投票]
Ratings
5点4人****
4点4人****
3点6人******
2点0人
1点0人
14人平均 ★3.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
リメイクはオリジナルを超えたか? ()[投票(8)]舞台が好き!〜舞台劇を原作にした映画たち (イライザー7)[投票(7)]
蓮實重彥ベスト141 (寒山)[投票(5)]リタ・ヘイワース (わっこ)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「いちごブロンド」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「The Strawberry Blonde」[Google|Yahoo!]