コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

アダプテーション (2002/)

Adaptation.

[Comedy/Drama]
製作総指揮チャーリー・カウフマン / ピーター・サラフ
製作エドワード・サクソン / ビンセント・ランデイ / ジョナサン・デミ
監督スパイク・ジョーンズ
脚本チャーリー・カウフマン / ドナルド・カウフマン
原作スーザン・オーリアン
撮影ランス・アコード
美術K・K・バレット
音楽カーター・バーウェル
衣装ケイシー・ストーム / アン・ロス
特撮グレイ・マーシャル
出演ニコラス・ケイジ / メリル・ストリープ / クリス・クーパー / ティルダ・スウィントン / ブライアン・コックス / マギー・ギレンホール / カーラ・シーモア / ロン・リビングストン / ジュディ・グリア / カーティス・ハンソン / スパイク・ジョーンズ / ジョン・キューザック / キャサリン・キーナー / ジョン・マルコヴィッチ
あらすじマルコヴィッチの穴』で一躍有名になったチャーリー・カウフマン。しかし、実際はデブでハゲで自意識過剰なダメ男。彼の次の仕事は、ニューヨーカー誌の記者スーザン・オーリアンが、ランの不法採取をしていたジョン・ラロシュについて書いた本の脚本化だった。脚本を書くため、あれこれと悩む彼のもとには、弟のドナルドが居候している。そんな弟が、脚本家を目指すと言い出し、マッキーの脚本講座を受けつつ、全然ハリウッド的な脚本を書き進めていく。そんな弟を脇に、自分の脚本を書こうとするチャーリーだが、全くペンは進まず、話も進まず、ただ時間だけが過ぎてゆく・・・。 [more] ()[投票]
Comments
全55 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5全部理詰めで語れているのは素晴らしいと思う。 [review] (----)[投票(1)]
★5どこまでが予定されていて、どれが本当で、どんなことがノンフィクションなのか、頭がこんがらがるのが快感★★★ クリス・クーパーは、そんなに素晴らしい演技だったか疑問ですが。カー・アクションは、『ボーン・スプレマシー』より上♪ (ぱちーの)[投票(1)]
★5天才的な自虐的自画自賛。 (niboto)[投票(1)]
★4悪くない、というか積極的に支持したい。 [review] (Kavalier)[投票(2)]
★4これは一人の脚本家の、自虐的自爆テロ。却ってアクションの無いシーンでこそパニックが起こっているという逆説。 [review] (煽尼采)[投票(1)]
★4ちらしやパッケージじゃ想像出来ないすんごい展開!(@チネチッタ) (リア)[投票(1)]
★4アクションに逃げた終盤は減点ものだが、ヘタレな自意識過剰を売り物にしてしまう曲がった根性がえらい。 [review] (ざいあす)[投票(1)]
★4オナニー男の発想と行動がリアル。自分を見ているみたいだ。でも脚本を書けない俺ってひょっとして人間の屑!? (赤目)[投票]
★4出だしで「傑作!」と思いつつ鑑賞したけれど…。 [review] (トシ)[投票]
★3「3」 [review] (町田)[投票(5)]
★3卑怯だなあ…まったくふざけやがって。あ、とりあえずエンドロールは最後までご覧になることをお奨めします。 [review] (緑雨)[投票(5)]
★3相変わらず奇抜な脚本を提供してくれるカウフマン。こんな映画を世に送り出せるなんて、あんたは幸せ者だ。ただ、Adapt(適応/脚色)の苦悩というテーマ以上に俺も苦悩したのも事実。まぁ難解なんだが…ドナルドの存在には助けられたよ。 [review] (ナッシュ13)[投票(3)]
★3まず着想ありきのカウフマン脚本が好きだ。見事にくっだらない映画に仕上がっている。しかし一番凄いのはこれにOKを出したスーザン・オーリアンだろう。「あなた役はメリル・ストリープですよ」が殺し文句だったんだろうな。 (ペンクロフ)[投票(3)]
★3つまりは後半の破綻を洒落と笑って許せるかどうか、そして前半のダレた感じを愛せるかどうかが肝。私は前半を愛しちゃったがために後半の展開が辛かった。途中からこれは「○オチだったらどーしよう」なんて、本編とは違う次元で悩ませられてしまったのは許しがたい。いや、ノセられた自分も許せない。 (tkcrows)[投票(2)]
★3マッキーの登場とハリウッド化。 [review] ()[投票(2)]
★3チャーリー・カウフマンのキャラでかなり楽しめました。男として共感する部分もかなりあり・・・。でも後半が微妙 (なかちょ)[投票(1)]
★3タイトルは「適応」ではなく「改作」「脚色」の意味なのね、きっと。よく原作者が怒らなかったもんだ。 [review] (ペペロンチーノ)[投票(1)]
★3いきあたりばったり。 [review] (kazya-f)[投票(1)]
★3キャストだけでも観る価値あり!74/100 (たろ)[投票]
★2コメディの棚にあったのに専門学の固い映画でした。最近どの映画見ても同じ俳優・女優ばかり使いまわされていて飽きる。ひと昔前に活躍してた人もまだまだどんどん出してほしいよ。 (Muff)[投票]
★2コメントに困る映画だなあ・・・ まるでこの映画の脚本家(映画の中)の気持ちだよ。ただ、この脚本家(実際の)、ホントは自分が大好きだろうね。 (らーふる当番)[投票]
★2「マッキーの講義」と聞いた瞬間、『マグノリア』でトム・クルーズが演じたフランク・マッキーの「誘惑して押し倒せ」の講義を思い出したのは俺だけではあるまい。 [review] (JKF)[投票]
★0採点保留。長さは感じなかったが、うんざりした。 (これで最後)[投票]
Ratings
5点15人*******.
4点34人*****************
3点64人********************************
2点19人*********.
1点0人
132人平均 ★3.3(* = 2)

[この映画が好きな人]

POV
ゴーゴー、シネマライズ! (STF)[投票(21)]ブッシュ・アメリカ・映画 (新人王赤星)[投票(20)]
米脚本家組合が選んだ「映画脚本ベスト101」 (アルシュ)[投票(10)]千変万化!職業別で見る配役〜女優編〜 (TOBBY)[投票(10)]
短距離ランナー、マラソンに挑戦 (グラント・リー・バッファロー)[投票(10)]『虎の門』で井筒監督が採点した作品(03年4月〜) (STF)[投票(9)]
今後の活躍が楽しみな女優 (わっこ)[投票(1)]
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「アダプテーション」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Adaptation.」[Google|Yahoo!]