コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

恋は邪魔者 (2003/)

Down with Love

[Comedy/Romance]
製作総指揮パディ・カレン / アーノン・ミルチャン
製作ブルース・コーエン / ダン・ジンクス
監督ペイトン・リード
脚本イヴ・アーラート / デニス・ドレイク
撮影ジェフ・クローネンウェス
美術アンドリュー・ロウズ
音楽マーク・シェイマン
衣装ダニエル・オーランディ
出演レニー・ゼルウィガー / ユアン・マクレガー / デヴィッド・ハイド・ピアース / サラ・ポールソン / トニー・ランドール / ジェリ・ライアン / イワナ・ミリスビック / メリッサ・ジョージ / レイチェル・ドラッチュ / ジョン・アイルウォード / ウォーレン・マンソン / マット・ロス / マイケル・エンサイン / ティモシー・オーマンドソン
あらすじキュートでおしゃれな60年代アメリカ。女性作家バーバラ(レニー・ゼルウィガー)は、女性解放をうたった本「恋は邪魔者」で一躍女性たちのオピニオン・リーダーに。そんな彼女を苦々しく思っているのが、プレイボーイのキャッチャー(ユアン・マクレガー)。彼女を自分に恋させてみるとあの手この手で・・・。レトロなムードでふたりが歌う(場面もある)。60年代ラブコメ映画へのオマージュ。 [more] (イライザー7)[投票(1)]
Comments
全29 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5この感じ、大好きです。レニーはかわいいし、ユアンはチャーミングだし、ファッションもすてき。予想しなかった結末で、やられたっと思いました。 (ぷーどる)[投票(2)]
★4あんたたち、勝手にやってて下さいと思いつつ、面白かった。あまりにバカすぎて [review] (peaceful*evening)[投票(2)]
★4よくできたデザートのような映画。ノリもさることながら、トニー・ランドールの登場により、この映画が1960年代ラブコメへの熱烈なオマージュであることがわかる!レニー・ゼルウィガーユアン・マクレガーも当時のスタア顔になっているのがすごい。 (ジェリー)[投票(1)]
★4たまに食べたくなるロリポップキャンディーのような映画。ちゃんとおいしかったので☆4。 [review] (きわ)[投票(1)]
★4ポップな色彩と豪華な衣装、ツボを押さえた笑いは60年代ラブコメの回顧に留まらない面白さ。よく出来ている。 (赤い戦車)[投票]
★3外見だけを美しく着飾った映画。内容薄すぎるけど、コレってミュージカル用の台本じゃ?歌って踊れる二人を主役に抜擢しておきながら、なぜミュージカル仕立てにしなかったのか?エンドロールが一番楽しめたというのも初体験。 [review] (みくり)[投票(3)]
★3主役の2人は60年代になっていたが、話が物足りない。 (あちこ)[投票(1)]
★3使い尽くされたネタで、結末は誰もが分かっているのだから、もう1つ大きな切り返しが欲しかった。作風は嫌いじゃないんだが、この手の映画にしては、見た目の派手さに比べ、ストーリーが素直過ぎ。 (Pino☆)[投票(1)]
★3勿体無いけどまあまあだね。 [review] (tomomi)[投票(1)]
★3せっかく『ムーラン・ルージュ』のユアンと『シカゴ』のレニーが競演しているんだから、もっと歌って踊ってハジけて欲しかった。 [review] (プロキオン14)[投票(1)]
★3キャラクターと演出は申し分なし。もうちょっと物語に注意を払ってくれれば… [review] (甘崎庵)[投票]
★3「60年代ごっこ」はいいんだけど、基本的なところでスジが通っていない。なので、結局はやってる方だけ楽しんでいて見ている方は段々に置いてけぼりにされる感じ。面白くなる「要素」は満載なだけに、残念。 [review] (ぐるぐる)[投票]
★3裏の裏の裏の裏の・・・・ って、よくわかんねーよ!  (ぱちーの)[投票]
★3NASAの宇宙飛行士になりすます為に眼鏡をかけるのは違うんじゃないか? (白羽の矢)[投票]
★3ウイットとか粋とかを恥ずかしげもなく全面に出した60年代のコメディへのオマージュなのか再来なのか、まあ、そういうものを狙ってるんだろうけど・・・。当時のフィルムのようなテンポ感がないのはなぜ?安心してハラハラ、じゃなくて、安心してまったり、なんだよなー。でも、レニーに免じて3点にしちゃうもんね(笑)。 (エピキュリアン)[投票]
★2ここまで内面的な表現がないと、私にはなんだか不気味に感じられました。なんか、能面を見てるような…。 (Tanz)[投票(1)]
★2正直期待はずれ。レニーの演技もなんか鼻についたし、着せ替え人形のファッションショー的な映画なら、せめてもっと可愛い人がやった方が良かったとも思う。話もつまらないし。いい大人の俳優がでてるわりに、それがまた合ってないという。。 (ちい星)[投票(1)]
★2オープニングタイトルから始まって全編を通して、凝りに凝った'60年代を再現した衣装、セットなどが可愛らしい。ストーリーも二転、三転してて面白いはずだが、なんか今イチ乗り切れない。『ブリジット・ジョーンズの日記』といい、レニー・ゼルウィガーのロマコメはピンと来ない。ブスだから?['06.1.14DVD] (直人)[投票]
★2凄ぇ軽薄な内容。ダレない展開だし、軽薄って言ったってそういう映画も嫌いじゃない私なんだけど…。感情移入出来ない登場人物たちのおかげで、見ててどうでも良くなってきたことも確か。 (takamari)[投票]
★2この手の映画に2つけるなんて・・・ [review] (まりな)[投票]
★2あまりにリアリティのないユアンの感情の変化に興醒め。単なる女の子的妄想映画になってしまっている。男が楽しむにはちょいと辛いか。 (あさのしんじ)[投票]
★1こんなの恋愛映画じゃない! コメディでさえない! 60年代ファッションを見せるためだけに昔の映画を踏襲して、結果、昔の可愛いラブコメ映画を貶めている・・・ラブコメなら笑わせて、最後は胸キュンさせてほしいのに・・・ [review] (lukie)[投票(2)]
Ratings
5点2人**
4点10人**********
3点26人**************************
2点15人***************
1点1人*
54人平均 ★2.9(* = 1)

[この映画が好きな人]

POV
Links
IMDBで検索The Internet Movie Database
検索「恋は邪魔者」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Down with Love」[Google|Yahoo!]