コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

キッズ・リターン Kids Return (1996/)

Kids Return

[Drama]
製作森昌行
監督北野武
脚本北野武
撮影柳島克己
美術磯田典宏
音楽久石譲
出演金子賢 / 安藤政信 / 森本レオ / 山谷初男 / 石橋凌 / 丘みつこ / 下絛正巳 / モロ師岡 / 大杉漣 / 平泉征 / 大家由祐子 / 柏谷享助 / 宮藤官九郎 / 水島新太郎
あらすじいつの時代かと言われるとちょっと困るような設定の、どうやら下町。高校生のマサルとシンジは今日も仲良くバカばっか。どっちかと言うと兄貴分のマサル、一見おとなしそうなシンジ。周りには漫才師を目指すコンビや喫茶店の女にいれあげてる奴、どうしようもないダメダメ不良グループなんかもいて、みんなそれなりに青春している。でも、本当にやりたいことはみつからないマサルとシンジ。なんだかプスプスくすぶりっぱなしの日々。そんなある日、ひょんなことをきっかけにふたりはボクシングと出会い、ジムに通いはじめるが…。北野武の映画らしく、ちゃんといつもの「スネに傷を持つ人々」も登場する108分。 (tredair)[投票(5)][全 2 件]
Comments
全177 コメント>> 更新順 採点順 投票数順
★5多分ずっと始まらない。始めない。 [review] (Myurakz)[投票(13)]
★5無人の校庭。自転車。向かい合って乗る高校生2人。原風景のある北野作品は どれも素晴らしいと思う。切なさがあり、詩がある。 [review] (いくけん)[投票(13)]
★5非情に流れる時間の移ろい。前向きに漕ごうが、後ろ向きに乗ろうが進まずにはいられない。そんな彼らを冷酷に描きながら、もう終りだと突き放さない北野武の暖かい(甘い)眼差し。 [review] (AONI)[投票(8)]
★5まったく自信なんぞないくせに、思いのほか物事が上手くいくと調子に乗ってすべてを自分の実力だと思い込んで…… [review] (林田乃丞)[投票(6)]
★5たとえ1造眇覆鵑任い覆ったとしても・・・ [review] ()[投票(6)]
★4モロ師岡のキャラクター造型が素晴らしい。何というのだろう、イノセントな悪意というか・・。 (おーい粗茶)[投票(7)]
★410代のころは、なんかひとつうまくいったらそのままなんとかなるかな、と思っていたもんだけど。 [review] (tomcot)[投票(4)]
★4「社会」というジャングルに放り込まれた少年たち。「力」こそがすべて。「友情」なんて薄っぺらいバランスもひっくり返る。この壮絶なサバイバル戦は北野武映画の中で最も残酷な作品である。 [review] (sawa:38)[投票(3)]
★4バイク事故が無かったら、生まれなかった映画。 [review] (Pino☆)[投票(3)]
★4ラーメン屋の小僧に、極道の世界の哀愁を感じた。 (ダリア)[投票(3)]
★4主人公たちの失敗の原因は環境や偶然じゃなくて、本人の人間性から来てるのだ、と実はかなり冷たく突き放しているストーリーのようです。 [review] (イライザー7)[投票(3)]
★4「馬鹿野郎!外ばっかり見てるんじゃない!」・・・上手に軌道の上を行く者も、そこからはずれて彷徨う者も持っている“弱さ”は同じ。その“弱さ”が、どこかで顔を出す。そして生きているかぎり傷を負いつづける。 (ぽんしゅう)[投票(3)]
★4金子賢や安藤政信よりもなんとかしてエロ映画みようといらん情熱を燃やしていた学ラン3人組が可愛かった。 (picolax)[投票(3)]
★4これは青春ではなく彼らの人生そのものを二時間にまとめてるんだと思う。やはり意志の弱い奴は肝心な所で弱く、流されやすい奴は自分のポジションが定まらないまま時間だけが過ぎていく。これは今の日本人の典型的な例ばかりを集めた映画だ。 (ウェズレイ)[投票(2)]
★4正直、最後のセリフのポジティブシンキンっぷりに少々ひいた。んなバカな!?って言いたくなった。でも同時に、もしかしたらそれぐらいの方が良いかもしれないなと思ったのも確か。ちょっと楽になれたカモ。 (ネギミソ)[投票(2)]
★3ラストの会話は脚本として映えるから使った言葉にしか聞こえんぞ。そこに真実は無い。 [review] (ピロちゃんきゅ〜)[投票(17)]
★3俺らが真っ最中にいる青春残酷物語を、もはや笑い飛ばせる立場のあんたによって、リハビリのネタにされてたまっか! [review] (kiona)[投票(6)]
★3はまれなかった理由が分かった気がする。 [review] ()[投票(4)]
★3さんざん堕落しておいて、最後だけかっこいい台詞で締められても……。行為が伴ってなければ、虚しい強がりにしか聞こえません。久石譲の音楽に丸め込まれた感のある映画。それにしてもタクシーの彼は可哀想。 ()[投票(4)]
★3ここでもよく話題に上がるラストのセリフは、共感も出来なかったが、特別憤りも感じなかった。「ふ〜ん。」って感じ。 [review] (あさのしんじ)[投票(3)]
★3「成長しない」映画。 [review] (緑雨)[投票(2)]
★2北野作品はすべてラストが弱いが、これはその中でも最弱。 ありきたりの言葉では、2人の将来が見えてこない。 (river)[投票(3)]
★1あれのパクリですよね… (billy-ze-kick)[投票]
Ratings
5点133人**************************...
4点272人******************************************************..
3点163人********************************...
2点24人****....
1点6人*.
598人平均 ★3.8(* = 5)

[この映画が好きな人]

POV
プロレスラー・格闘家の入場テーマ集 (Myurakz)[投票(19)]新・キネ旬ベスト10・最多ランクイン監督は誰だ!  (ぽんしゅう)[投票(11)]
ボクシング映画 (MACH)[投票(6)]さらば青春/されど青春 ()[投票(6)]
つけヒゲが印象的な映画 (アリ探し)[投票(3)]Fist or Twist (or Act?) 〜格闘家〜 (Lostie)[投票(2)]
美しき10代 ()[投票(2)]我が心の映画達(マイベスト) (すやすや)[投票(2)]
泣ける映画 (すやすや)[投票(2)]青春映画 (Yukke)[投票]
The dark side of high school (mize)[投票]青春 (tora)[投票]
にっぽんの映画 (abebe)[投票]人生に疲れたら (mange)[投票]
Links
IMDBThe Internet Movie Database
検索「キッズ・リターン Kids Return」[Google|Yahoo!(J)|goo]
検索「Kids Return」[Google|Yahoo!]