コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(18/20)

★4 ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ(2015/英)
妻子より愛されながら、報いてやれぬパーキンズ(コリン・ファース)の生業は書籍編集者だ。彼は無名の作家たちの労作を発掘する才能をもち、ヘミングウェイやフィッツジェラルドをスターダムに伸し上げた。そんな彼の前に現れた作家ウルフ(ジュード・ロウ)は、出版社を盥回しにされたという小説『天使よ故郷を見よ』を売り込んで来る。興味を覚えたパーキンズは寸暇を惜しんで熟読、惚れ込んだあげくに出版を目指し添削を行う。できあがった作品は読書界に旋風を巻き起こし、次回作に向けてふたりの蜜月期が始まった。だが、それはウルフを愛するアリーン(ニコール・キッドマン)、パーキンズの妻ルイーズ(ローラ・リニー)を焦燥に導くのだった。〔104分〕
水那岐 (2016年10月08日)
[投票]
★2 わたし出すわ(2009/日)
矢吹摩耶(小雪)は久しぶりに高校時代を過ごした北海道に戻ってきた。魚住サキ・道上保・川上孝・平場さくら・保利満ら、かつての旧友たちと会うのだが、彼女は彼らの「目的」に必要なお金をポンと払う不思議な女性だった。摩耶からお金を貰った旧友たちとその周囲の人間たちは明らかに人生が変わっていく...。
IN4MATION (2016年10月06日)
[投票]
★3 SCOOP!(2016/日)
大根仁監督が1985年の映画『盗写 1/250秒』を基に脚本をつくり、主演の福山雅治が汚れ役の中年パパラッチを演じる。写真週刊誌「SCOOP!」は部数減を食い止めるために、かつて副編の定子吉田羊と組んで数々のスクープをモノにしながら、今はフリーでスキャンダル専門のパパラッチとなった静福山雅治と専属契約を結ぶ。定子は新人記者・野火二階堂ふみを静と組ませ、静は親友でもあるネタ屋のチャラ源リリー・フランキーの情報でスキャンダル写真で部数増に貢献。そして芸能スキャンダルだけでなく「事件モノ」でもスクープを狙うが…(120分)
シーチキン (2016年10月05日)
[投票]
★4 リザとキツネと恋する死者たち(2014/ハンガリー)
1970年代の共産主義のはずだがそう見えない架空のブダペスト。日本のハンガリー大使未亡人の住み込み看護人リザ(モーニカ・ヴァルシャイ)は、恋に恋する30歳の内気な乙女。そんな彼女は日本が大好き。古い日本の小説を読み、部屋には歌謡曲が流れている。そしてリザには、すでに亡くなった日本人歌手トミー谷(デヴィッド・サクライ)の幽霊が見えるのだった。忽然と現れた彼は、歌い踊って孤独なリザをいつも励ましてくれる。ところが、リザに思いを寄せた男たちが次々と謎の死を遂げてしまう。それもそのはず、トミーの正体は死神だったのだ。九尾の狐伝説に着想したウッイ・メーサロシュ・カーロイ監督のファンタジック・コメディ。(98分)
ぽんしゅう (2016年10月01日)
[投票]
★4 捨てがたき人々(2012/日)
生きることに飽きたとうそぶく狸穴勇介(大森南朋)は、かつて捨てた海辺の故郷に舞い戻ってきた。仕事もせず無気力に日々を過ごす勇介は、美しいが顔に大きなアザのある京子(三輪ひとみ)と出会う。京子は新興宗教の熱心な信者で、他人を愛することでコンプレックスを克服したのだといい、無愛想な勇介にも笑顔で接するのだった。京子の叔母あかね(美保純)は、粗暴な勇介に近づかないように忠告するが、案の定勇介は強姦まがいに京子と関係を結んでしまう。京子はずるずると関係を続け、勇介に教団幹部の吉丸(田口トモロヲ)が経営する工場に就職の世話までするのだった。ジョージ秋山の原作を息子の秋山命が脚本化。(123分)
ぽんしゅう (2016年10月01日)
[投票]
★5 映画 聲の形(2016/日)
小学校のときの行き過ぎたいじめ行為により、周囲から孤立したまま高校3年になった石田将也は、身辺整理の後どこかで死のうと考えていた。 将也は最後に自分がいじめた同級生に謝罪してから死のう決め、その被害者であり聴覚障害を持つ元同級生西宮硝子と再会する。はじめは将也以上に当惑する硝子。しかしこの再会こそが、将也と硝子それぞれの閉じた世界を動かし始める。
てれぐのしす (2016年09月30日)
[投票]
★4 ハドソン川の奇跡(2016/米)
2009年1月NYで離陸直後の155人を乗せた旅客機が鳥の群れと衝突し低高度で左右両エンジン停止というトラブルに見舞われたものの、チェズレイ・“サリー”・サレンバーガー機長の判断と操縦技術でハドソン川に不時着水し、全員生還した「ハドソン川の奇跡」と呼ばれた事件を、クリント・イーストウッド監督、トム・ハンクス主演で映画化。副操縦士のジェフアーロン・エッカートとともに奇跡的な判断と操縦で乗員全員の命を救った機長のサリートム・ハンクスは「英雄」と世間から称賛されるが、事故調査委員会は鳥と衝突後も近くの空港に着陸は可能であり、乗員の命を危険にさらした判断ではなかったかと指摘する…(96分)
シーチキン (2016年09月29日)
[投票]
★3 監視者たち(2013/韓国)
運行中の地下鉄車内。入り口横に立ってる女性はそれとなく車内に目を配っていた。居眠りしていた中年男性が立ち上がって降車する。追う女性。街中を歩いた男がレストランに入った。離れた席で様子を伺う彼女に男が席を立って近づく。「どうして俺を尾ける?」「何のこと?」「ばっかもーん!」…。男は韓国警察特殊犯罪課(SCU)班長のファン(ソル・ギョング)、女は刑事ユンジュ(ハン・ヒョジュ)。監視専門部署の登用試験なのであった。一方、市内のビルの屋上で眼下の銀行に目を光らせる男がいた…。2007年の香港映画『天使の眼、野獣の街』のリメイク。
けにろん (2016年09月29日)
[投票]
★3 ハムレット(1990/米)
中世デンマーク国。王が亡くなり、王子ハムレット(メル・ギブソン)は悲しみの為葬儀場を早々に立ち去る。しばらくして、王の弟クローディアス(アラン・ベイツ)が義姉(ハムレットの母)ガートルード(グレン・クローズ)を妻に迎え、即位する。「本来は国中で喪に服すべきだが、分別が感情に打ち勝って本分を果たすべき・・・」とその経緯、心情を述べる。ハムレットは「2ケ月もしない内に・・・」。ある日、親友ホレーショが訪ねて来る。実は見張りの兵士から異なことを聞き、自らも確認した事として、先王の幽霊を見たというのだ!(続きます) [more]
KEI (2016年09月27日)
[投票]
★2 名前のない女たち(2010/日)
母娘で暮らす地味で目立たないOL・小倉純子が渋谷でスカウトされ、アダルト女優・桜沢ルルとなる。当初は複数の女優で1本の作品を構成する企画モノに出演する「企画女優」だった彼女は、NGをなくすことで次第に人気が出て「単体女優」になるののが次第に失っていくものに気づかされる。新人・安井紀絵佐久間麻由と共にヘア丸出しの体当たり演技で臨んだ一本。
IN4MATION (2016年09月27日)
[投票]
★4 三姉妹〜雲南の子(2012/香港=仏)
中国の寒村の幼い三姉妹を追ったドキュメンタリー。雲南省の標高3千メートル超の山間。10歳のインイン、6歳のチェンチェン、4歳のフェンフェンは、子供だけで暮らしている。母は家出し、父親は出稼ぎに出ているのだ。インインは幼い妹たちの世話をしながら伯母の家畜の世話や畑仕事を手伝っている。ぼろぼろの布団、穴の開いた長靴、泥が染み付いた服、風呂にも入らず、腹が減ったら芋をかじる。そんな生活でも3人に屈託はない。そしてお父さんが戻って来た。満面の笑みで甘える3人。しかし団欒も束の間、父は下の2人を連れてまた町へ行ってしまう。残されたインインの足元には、土産に貰った新品の靴が輝いていた。そして赤貧生活は続く。(153分) [more]
ぽんしゅう (2016年09月26日)
[投票]
★4 シャギー・ドッグ(2006/米)
ティベットの山奥に300歳を超すという犬がいた。あくどい製薬会社グラント&スクリクトランドは、その犬をかっさらって来る。そして、その遺伝子をウィルス化して血清を造り、ヘビに注射すると死にかけが元気になり、何と・・・!ある日犬は研究者たちのスキをついて脱出する。その時製薬会社の動物実験反対運動をしていた高校2年の娘カ−リーはボーイフレンドと証拠集めに会社に潜入し、犬とハチ合わせ。犬を連れて逃げ去る。名札も何もなく、証拠にならないと分かったが、とりあえずカーリーの家に。実はカーリーの父デイブはあの製薬会社の雇われ弁護士で、・・・(もう少し続きます) [more]
KEI (2016年09月25日)
[投票]
★4 怒り(2016/日)
東京郊外の住宅で夫婦が惨殺された。現場に“怒”の血文字を残し犯人は顔を整形し行方をくらませた。一年後、千葉・東京・沖縄に、それぞれ過去を隠した謎の男が現れる。千葉の港町。家出先から連れ戻された愛子(宮崎あおい)は、ふらりと現れ父(渡辺謙)のもとで働き始めた田代(松山ケンイチ)に惹かれていく。東京。ゲイ仲間と享楽的に過ごす会社員の優馬(妻夫木聡)は、クラブで知り合った暗い影のある直人(綾野剛)を家に連れて帰る。沖縄の離島。東京から移ってきた高校生の泉(広瀬すず)は、無人島に潜むように暮らす田中(森山未來)と知り合い興味を抱く。信じることと疑うことが交錯するヒューマン・サスペンス。(141分)
ぽんしゅう (2016年09月24日)
[投票]
★5 グッモーエビアン!(2012/日)
広瀬ハツキは名古屋の栄生第二中学校(サコウと読む。現実には小学校はあるが中学校は無い)の3年生だ。母はアキでシングルマザー。父は昔、母と同じパンクロックバンドでボーカルをしていたヤグ(矢口)。彼は世界ツアーに行くと言って、そのまま行方不明。その彼からハガキが来る。‘オーストラリア終わる、今からアジアツアー’カンガルーの写真に‘グッモーエビアン!’と書いてある。友達のような母娘。2人でヤグをけなしあう。特にハツキはマジでヤグを軽蔑していた。あくる日、産休代行の小川先生が来る、「グッドモーニング、エヴりワン」・・・これか!と気付くハツキ。(もう少し続きます) [more]
KEI (2016年09月24日)
[投票]
★3 アフターショック(2012/米=チリ)
南米チリ・サンチャゴ。長期休暇で訪れているアメリカ人観光客の“グリンゴ”は、地元のガイド・ポヨとアリエルの3人組で夜な夜なクラブ巡りを楽しんでいた。帰国も近づいてきたある日、同じくアメリカから旅行に来ていた3人の女性と下心ありありで仲良くなった3人は、締めくくりとばかりにクラブへ。だがそこで突然の大地震! 崩壊する建物、潰される人々、阿鼻叫喚の地獄絵図……しかしそれは、恐怖の始まりでしかなかった!
MSRkb (2016年09月24日)
[投票]
★4 不機嫌なママにメルシィ!(2013/仏=ベルギー)
俳優ギヨーム・ガリエンヌの自伝的一人芝居劇の映画化。パリの裕福な家庭の4人兄弟の三男ギヨーム少年(ギヨーム・ガリエンヌ)は、ママ(ギヨーム二役)から女の子のように扱われ育てられ、自分はすっかり女だと思い込んでいた。目標はいつも不機嫌だが、とてもエレガントなママのようになること。厳格な父(アンドレ・マルコン)は、彼の性格を変えようと寄宿舎制の男子校に入れるが「女の子」のギヨームにそんな生活が続くはずもなく、次に転向したイギリスの学校では男子生徒に恋をするしまつ。そんな様子を見て親戚一同、ママまでも彼はゲイだと思い込み、当人までもがその気になってしまうのだが・・・。ギヨームの自分探しは続く。(87分)
ぽんしゅう (2016年09月24日)
[投票]
★4 イーダ(2013/ポーランド=デンマーク=仏=英)
1960年初頭のポーランド。孤児として修道院で育てられたアンナは、院長から叔母ヴァンダの存在を知らされ、修道女の誓いをたてる前に会うように勧められる。叔母を訪ねると 「あなたはユダヤ人で本当の名前はイーダよ」と知らされる。叔母と共に両親の軌跡を求める中で、イーダは少女から女性へと大きく成長していく。
jollyjoker (2016年09月24日)
[投票]
★2 フレンチアルプスで起きたこと(2014/スウェーデン=仏=デンマーク=ノルウェー)
フレンチアルプスの高級リゾートにスキーバカンスに訪れたトマス一家。普段は仕事中毒のトマスも5日間の休暇中は、携帯にも出ず家族サービスに費やすのであった。ところが2日目の昼食時、一家を襲った思わぬハプニングとその時のトマスの振る舞いは、妻と二人の子どもに思わぬショックを与えた…そこで生まれた亀裂は、休暇中に知り合った奔放な女性、後から合流してきたバツイチの友人にまで余波を広げながら、妻とともに自身の「人間性」に直面する事態に、なるような、ならぬような・・・という話のシリアスコメディ。(118分)
シーチキン (2016年09月21日)
[投票]
★5 オーバー・フェンス(2016/日)
自分は平凡な人生を送るのだろう、と漠然と考えていた白岩(オダギリジョー)は、妻(優香)との離婚を経てその思いをかき消され、今は函館の職業訓練校に通っている。大工仕事の真似事の日々に、白岩は少しずつ自分が壊れてゆくことを自覚していった。そんなある日、彼は路上でダチョウの求愛行動を真似する聡(蒼井優)という女に興味を抱く。キャバクラで同級の代島(松田翔太)に改めてホステスとして紹介された彼女と、白岩はそのままベッドを共にする。しかし、聡は小さな不満から部屋より彼を叩き出した。白岩は来るべきソフトボール大会に向けての練習に没入しつつ、抑えきれぬ焦燥を噛み殺していた。佐藤泰志の「函館三部作」最終章。〔112分〕
水那岐 (2016年09月19日)
[投票]
★3 殺されたミンジュ(2014/韓国)
ひと気のないソウルの夜の街。ひとりの女子高生が屈強な7人の男たちによって殺された。犯人たちは殺害の理由も知らされず、ただ上層部から命令されるままに少女を殺したのだった。その不可解な事件が闇に葬り去られようとしていたとき、容疑者の1人(キム・ヨンミン)が強面のリーダー(マ・ドンソク)が率いる謎の武装集団によって拉致され、拷問まがいの暴力でその夜の顛末を自白させられてしまう。謎の集団は次々に容疑者たちを捕えては自白させ、殺害を命じた黒幕へと迫り始める。その一方、集団の結束がゆらぎだしメンバーたちの意外な正体が明らかになっていく。ミンジュとは殺された女子高生の名でありハングルで民主の意味。(122分)
ぽんしゅう (2016年09月18日)
[投票]