コメンテータ
ランキング
HELP

新着あらすじ(20/20)

★3 今さら言えない小さな秘密(2018/仏)
サンペ原作の同名絵本の映画化。南仏プロヴァンスの小さな村で自転車屋を営むラウル・タビュランブノワ・ポールヴールド。その村では自転車を「タビュラン」と呼ぶほど彼の修理の腕は信用されていた。ところが彼は子どもの頃から自転車が大好きだったのだが、なぜか補助輪のない自転車には乗れなかったのだ。ラウルが自転車に乗れないなんて誰も信じないまま人生を過ごそうとしていた彼だったがある日、村に有名な写真家エルヴェエドゥアール・ベールがやって来て住民の肖像写真を撮り始める。そんな時、誰かが「ラウルの写真は自転車で颯爽と駆けるのがいい!」と言い出してしまう。ほとほと困り果てたラウルはどうする!?(90分)
シーチキン (2019年11月04日)
[投票]
★4 最初の晩餐(2019/日)
登山家の父(永瀬正敏)が死んだ。ふたりの子をもつ主婦である長女(戸田恵梨香)に報せを受けたカメラマンの次男(染谷将太)は、都会から故郷に飛んで帰り長女とともに父の葬儀に駆け付ける。葬儀は親しい者だけの簡素なものだ。だが実家でかれらを迎えた母(斉藤由貴)は、客たちのために注文した仕出し弁当をキャンセルしてしまった。父の遺言に従い、母は家族にとって重要な場面に出された料理を作って出すというのだ。目玉焼き、合わせ味噌汁、ピザ…それらは親戚たちには意外な献立だが、家族たちにとっては鮮烈な思い出を呼び起こすものだった。家族の記憶が走馬灯よろしく甦るなか、音信不通だった長男(窪塚洋介)が帰ってくる。〔127分〕
水那岐 (2019年11月04日)
[投票]
★3 トールキン 旅のはじまり(2019/米)
それは『ホビットの冒険』『指輪物語』の作者の若き日の物語。J.R.R.トールキンは、12歳の時に母が急逝し、後見人の神父の計らいで、弟と共に下宿で暮らしながら、名門校に通うことに。奨学生で孤児のトールキンは学校では孤立したが、あるケンカがきっかけで、校長の息子で画家志望のロバート、詩人になりたいジェフリー、音楽家を目指すクリストファーと仲間になる。4人は深い友情で結ばれ、ティールームでいつも夢をかたりあった。成長したトールキン(ニコラス・ホルト)は、奨学金打ち切りの危機に直面していたが、同じ下宿に暮らすイーディスにひそかな恋心を抱いていた・・・。
プロキオン14 (2019年10月31日)
[投票]
★4 ワイルド・スピード スーパーコンボ(2019/米)
俺の名はルーク(ドウェイン・ジョンソン)。最近は毎日9歳の娘との関係に手を焼いてる。ある日、MI6の女エージェントが危険な殺人ウイルスを、テロ組織から奪って逃げている事件が起きた。その件の解決しろとの指令が来たが、よりによって、あのデッカード(ジェイソン・ステイサム)と組めだって?やなこった。そして女エージェントはヤツの妹だって?面倒はゴメンだぜ。突然謎の連中が急襲してきたが、リーダー格の男(イドリス・エルバ)は、異常なパワーじゃねーか!。やれやれ、コイツと組むのは仕方なくだからな! [more]
プロキオン14 (2019年10月31日)
[投票]
★3 永遠に僕のもの(2018/アルゼンチン=スペイン)
1971年、ブエノスアイレス。17歳の少年カルリートス(ロレンソ・フェロ)は、何不自由のない暮らしをしながらも、盗みなどの犯罪を繰り返す。そこには罪の意識など微塵もなく、それはまるで遊びのよう。ある日、転校生のラモンの野性味あふれる風貌に魅かれ、友人となる。ラモンの家族は犯罪一家で、彼らと組んでカルリートスは「銃」を手に入れる。そこから彼はさらに罪を重ね、その引き金を引くことに何のためらいもなかった・・・。 [more]
プロキオン14 (2019年10月31日)
[投票]
★2 マネー・ピット(1986/米)
弁護士のウォルターとその恋人・アンナは、仮住まいをしていたアンナの元夫のアパートを突然立ち退くことになり慌てて新居を探す。大邸宅を破格の安値で手に入れ、運が良いと思ったのも束の間、次から次へとトラブルが続出、ふたりは壊れるそばから修理をしていくが・・・・・・。欠陥だらけのマイホームを悪戦苦闘しながら改築するカップルの大騒動を描いたコメディー。
IN4MATION (2019年10月30日)
[投票]
★2 青い塩(2011/韓国)
伝説のヤクザ、ユン・ドゥホン(ソン・ガンホ)はハンガン組を引退後、レストラン開店を目指し料理教室に通っていた。そこで、彼を監視するためにファリョン組が雇ったチョ・セビン(シン・セギョン)と知り合う。セビンはファリョン組に借金があり強請られていた。ハンガン組ではマンギル会長が事故を装い暗殺され後継者争いが起ころうとしていた。
NOM (2019年10月30日)
[投票]
★4 マザー・サン(1997/米)
人里はなれた森の中の朽ちかけた家で息子(アレクセイ・アナニシノフ)は死が間近い母(ガドラン・ゲイヤー)に寄り添うように暮らしていた。母の具合がいい日は抱きかかえて外の空気にあたらせる。しかし、もはや彼女は木立のそよぎや花々の息吹に反応を見せることはない。繰言のように昔の思い出をつぶやくのみであった。そんなある日、母が眠ってる間に、彼は山を歩いて海を見に行くのであったが…。ドイツロマン主義の画家カスパー・ダヴィッド・フリードリヒの「海辺の修道士」をモチーフにしたソクーロフ長編劇映画第8作。1997年モスクワ映画祭、タルコフスキー賞、審査員特別賞、撮影賞、ロシア批評家賞を受賞。
けにろん (2019年10月29日)
[投票]
★4 メン・イン・ブラック インターナショナル(2019/米)
パリ。エッフェル塔でMIBのエージェントH(クリス・ヘムズワース)はベテランのハイT(リーアム・ニーソン)と最凶エイリアンハイブと対峙していた。最高タッグで敵を殲滅する2人。時はかわって現在のNY。幼いころ幼エイリアンを黒服男たちの追跡から救ったモリー(テッサ・トンプソン)は独自に研鑽を重ねてエイリアンの実在を確信する。彼女はひょんなことから遭遇した事件をきっかけにMIBへの加入を認められるのであった。Mとなった彼女はロンドン支部に派遣されHとともに惑星王子のヴァンガス(ケイヴァン・ノヴァク)護衛の使命を与えられたのだが…。面子を一新したシリーズ第4作。
けにろん (2019年10月29日)
[投票]
★4 億男(2018/日)
一男は借金返済のために昼夜問わず働き続け、日々お金に追われる生活を送っていた。ある日、別居している娘が貰った宝くじが当選し、突然3億円を手にし不安になる。大学時代からの親友である九十九に相談した翌日、目を覚ますと3億円とともに九十九も消えていた。九十九の周辺を探っていく中で一男はお金について考え始めるようになる。
IN4MATION (2019年10月28日)
[投票]
★4 アップグレード(2018/米)
近未来のある日、グレイローガン・マーシャル・グリーンは謎の集団に襲われ妻を殺され自身も重傷を負い四肢が麻痺してしまう。首しか動かせないグレイを、世界最先端のAI企業を率いるエロンハリソン・ギルバートソンが訪れ「脳と身体をつなぐ神経が切断されたが、開発中の超高性能AIチップを脊髄に埋め込めばそれが脳と身体をつなぎ元通り動けるようになる」と極秘の人体実験に誘う。同意したグレイは動ける事を隠して妻を殺害した犯人集団を探し始めるが、彼の脳の中に「犯行現場の録画に気になることが」と声が響く。その声は埋め込まれたAIチップの「ステム」と名乗り、彼に超人的な能力を与え始めるのであった…(95分)
シーチキン (2019年10月28日)
[投票(1)]
★4 108〜海馬五郎の復讐と冒険〜(2019/日)
愛妻家である劇作家・海馬五郎(松尾スズキ)は、現在手掛けているミュージカルに疲弊していた。そんな日々のなか、彼に好意を寄せる新人女優(堀田真由)がとんでもない事実を暴露する。妻の綾子(中山美穂)が退屈の果てにとあるダンサー(乾直樹)に愛情を寄せ、その思いをSNSに発表し好評を得ているというのだ。自分の愛を裏切った綾子の不実をなじり離婚しようとする五郎だったが、友人の美津子(秋山菜津子)や糸井(岩井秀人)は財産分与で彼の資産の半分は綾子のものになるだろうと助言する。彼女への復讐として、今ある資産を妻に渡さず全額を108人の女とのセックスに使おう、と五郎は考え実行に移すのだった。〔102分〕
水那岐 (2019年10月28日)
[投票]
★4 クロール -凶暴領域-(2019/米)
フロリダ州を超大型ハリケーンが襲う。猛烈な雨と強風のため住民に避難命令が出る中、ヘイリーカヤ・スコデラーリオは連絡がとれない父デイブバリー・ペッパーを心配し、警戒線を強引に進んでかつての思い出の家までたどり着く。しかしその周囲はみるみる間に浸水し水位が上昇してくる。そしてなんと家の中にまで巨大なワニの姿が…(87分)
シーチキン (2019年10月27日)
[投票]
★4 市川馬五郎一座顛末記 浮草日記(1955/日)
どさ廻りの市川馬五郎一座。座員(役者)たちは、チンドン屋よろしく‘町回り’で㏚している。その通りの蔵の中で、男と女。女は泣いている。「本気じゃないと、最初に言ったじゃないか」と男。一座の人気役者、新之助(高橋昌也)と三下伝助の女房美佐子(加代キミ子)だ。小屋では伝助が美佐子を探している。皆は「知らない」という。‘知らぬは亭主ばかりなり’、だ。やがて、美佐子が書置きを残して、失踪する。この騒動に怒った座長、馬五郎(東野英治郎)は新之助を勘当する。しかし、もっと心配事があった。(まだ々続きます) [more]
KEI (2019年10月25日)
[投票]
★5 空の青さを知る人よ(2019/日)
閉鎖的な街に育った高校生あおい(若山詩音 )は、ベーシストになるべく東京に行くと決心していた。むかし、姉のあかね(吉岡里帆)とともに応援していた高校生バンドのメンバー慎之介(吉沢亮)から、幼かったあおいは腕を認められたのだ。だが、両親のない姉妹にあって妹の世話ばかりを続けてきたあかねは、そんな妹を心配する。そんな中、有名歌手の新渡戸(松平健)が町おこし歌謡の作成のため街にやってきた。そのバックバンドにギタリストとして慎之介が加わっていることを知ったあおいは、絶好のチャンスと自分の腕を売る。だが一方で、彼女の前に高校生時代の慎之介そっくりの少年も現われた。彼の言葉になぜかあおいは惹かれてゆく。〔108分〕
水那岐 (2019年10月15日)
[投票]
★3 外人部隊フォスター少佐の栄光(1977/英)
モロッコで活躍した仏外人部隊は、第1次大戦中は対独に大きな戦果を上げた。1918年パリへ凱旋した隊長フォスター少佐(ジーン・ハックマン)は早速陸軍省に呼び出された。新しい任務だった。そこにはルーブル美術館の北アフリカ担当員マルノー(マックス・フォン・シドー)がいた。彼が言う―モロッコのエルフードには、3千年前の都市が埋もれており、そこには‘砂漠の天使’と呼ばれた女性のミイラと莫大な財宝が眠っている。フォスター―しかしあなた方は既に発掘を再開したと聞いたが。マルノー―そう、それで学芸員2名と外人部隊がアラブ人に皆殺しになった・・・。(まだまだ続きます) [more]
KEI (2019年10月14日)
[投票]
★5 真実(2019/日=仏)
是枝裕和監督が日仏合作でパリを舞台に描く。国民的大女優ファビエンヌカトリーヌ・ドヌーヴが「真実」と題する自伝を出版。そのお祝いを口実に数年ぶりに娘で脚本家のリュミールジュリエット・ビノシュが、俳優の夫イーサン・ホークと幼い子クレメンティーヌ・グレニエを連れパリに帰ってきた。自伝の中身が気になっていたリュミールは「ゲラを見せて」と言っていたのに見せられなかったのだ。さっそく本をチェックし「何故、サラおばさんが書かれていない」と食ってかかるがフェビエンヌは気にも留めない。さらに彼女のマネージャーが辞めると言い出し、リュミールは仕方なしに新作映画の撮影に付き合うのだが…(108分)
シーチキン (2019年10月13日)
[投票]
★5 アナと世界の終わり(2017/英)
英国の田舎町。高校生のアナ(エラ・ハント)は父親と二人暮らし。クリスマスを前に、大学進学のことで父親と大ゲンカ。翌朝、ダサい幼馴染のジョンと学校へ行く途中に、突然ゾンビに襲われる。間一髪で逃れた二人は、クリスマス会で学校に集まったクラスメイトやアナの父親らを救うために、学校へと向かうが、町中はゾンビたちがあふれかえっていた。果たして彼らは、無事にこの危機から逃れることができるのだろうか・・・。 [more]
プロキオン14 (2019年10月08日)
[投票]
★4 蜜蜂と遠雷(2019/日)
恩田陸原作の同名小説を映画化。若手ピアニストの登竜門として注目を集める国際ピアノコンクールに参加した4人のピアニストをめぐる物語。幼い頃からピアノを習い天才少女と賞賛されながら母の死のショックで7年間、表舞台に出なかった亜夜松岡茉優、年齢制限目前の28歳、楽器店勤めの妻子持ちで「生活者の音楽」を標榜する明石松坂桃李、亜夜の幼馴染で名門音楽院のエリートにして完璧な演奏を誇るマサル森崎ウィン、そして世界が認める「ピアノの神様」の謎めいた推薦状とともに突如現れた16才の少年・風間鈴鹿央士。それぞれの思いとすべてをかけて競うコンクールが始まる。(118分)
シーチキン (2019年10月07日)
[投票]
★3 ジョーカー(2019/米)
バットマンの誕生より遡ること十数年、大都市ゴッサムは混乱と腐敗のなかにあった。その中で笑いを人々にもたらさんと道化を演ずる男・アーサー(ホアキン・フェニックス)は悪童たちに仕事の妨害を受け、看板を破壊されて上司に大目玉を食らう。そんな、老母(フランシス・コンロイ)ただ独りと暮らす彼には、ベテランMCフランクリン(ロバート・デ・ニーロ)の仕切るTVのワイドショーが数少ない親子の楽しみであった。ある日、ひとから貰った拳銃を携帯するアーサーは、不用意にそれを人目に晒してクビにされ、帰途でエリート社員に絡まれて恐怖と怒りに攻撃衝動を駆り立てられる。この時、彼の平穏であるべき運命は暗転するのだった。〔122分〕
水那岐 (2019年11月11日)
[投票(1)]