コメンテータ
ランキング
HELP

あらすじ最新お気に入り投票 (17/20)

あらすじ推薦者最新投票日
★2 ユナイテッド93(2006/仏=英=米)
2001年9月11日、朝。サンフランシスコ行きのユナイテッド航空93便はニューアーク空港を飛び立った。機内は穏やかな、いつもと変わらぬ雰囲気だった。その一方で、地上の管制センターではある異変を察知していた。93便より先に離陸した数機が針路を外れている…。やがてそれらの機がニューヨークの高層ビルに相次ぎ激突したことが伝わった頃、その93便でもまた事件が起ころうとしていた…。[111分/カラー/シネマスコープ] [more]
Yasu (2006年08月21日)
uyo, 狸の尻尾2009年07月13日[投票(2)]
★4 ハードキャンディ(2005/米)
俺は目を覚ましたらキッチンにいた。手足を縛られ下半身は裸。股間には氷嚢。そして不敵に笑う少女! 一体、俺がナニをした!
IN4MATION (2009年08月04日)
Muff2009年07月09日[投票(1)]
★5 ラストタンゴ・イン・パリ(1972/伊=仏)
晩秋のパリ。人生の絶望観に苛まれた男がいた。自由奔放で虚心のない純粋な女がいた。薄明るいアパルトマンの一室で、二人は出逢う。(ベルトルッチの芸術実験室!)ふとした、いたずら電話をきっかけに、男は若い女を犯してしまう。事後、孤独の海に沈んだかのように、動かぬ二人。お互いの名前も知らせずに、別れる二人。ここから愛の迷宮のドラマが始まる。アパルトマンを出る男。空を見上げる男。枯葉が降る。エッフェル塔がそこには無いパリ。『暗殺の森』に続き、監督ベルトルッチ+撮影ストラーロの名を世界に轟かせた衝撃の性の問題作。怪物的傑作。ベルトルッチの即興演出が楽しめ、暗い内容なので映像苦行のような様相も呈するが、『ラストタンゴ』の悦楽を待て。これを観ずして映画史は語れぬ。だからの206分版がおすすめ!
いくけん (2002年09月22日)
TOBBY, booca, ことは, inaほか6 名2009年07月01日[投票(6)]
★5 劔岳 点の記(2008/日)
新田次郎の同名小説を数多くの撮影を手がけた木村大作が映画化。明治39年、日露戦争に勝利した陸軍参謀本部は国防の要となる日本地図で唯一の空白地、前人未到の劔岳を測量せよと測量官柴崎浅野忠信に命じた。秋、柴崎は現地の案内人・長次郎香川照之と周辺の下見に行くが山頂への登り口さえ見つけられずに帰還、登頂は困難と報告書を提出。折りしも日本山岳会の小島仲村トオルも欧州から最新の機材を持ち込み劔岳初登頂を目指していた。陸軍参謀本部は「民間人の遊びに負けることはあいならぬ。軍の威信にかけて劔岳初登頂を果たせ」と厳命。そして明治40年春、柴崎・長次郎らの測量隊は劔岳山頂へむかう。(139分)
シーチキン (2009年06月26日)
uyo2009年06月30日[投票(1)]
★4 サンフランシスコ物語(1980/米)
サンフランシスコの東対岸の町オークランドにあるマックスのバーが舞台。車椅子の青年ローリー(サベージ)と足に障害があるバーテンのジェリー(モース)の友情を中心に、常連客との交流や恋が絡む。ジェリーは手術を受け、バスケットボールのプロを目指すが…。ウエイトレスのルイーズ演じるダイアナ・スカーウィッドは80年のアカデミー賞助演女優賞にノミネートされた。デビッド・モースのデビュー作。公開当時の宣伝コピーは「青春が人生でいちばん美しいなんて言わせない」。
神戸やすべえ (2001年11月14日)
TOBBY2009年06月28日[投票(1)]
★4 B型の彼氏(2005/韓国)
A型で平凡な女子大生のハミ(ハン・ジヘ)は、運命の出会いを信じる純粋な乙女。間違いメールがきっかけで、IT起業家のヨンビン(イ・ドンゴン)と偶然にも知り合い、ハミはヨンビンこそが運命の相手だと思い込む。しかし、ヨンビンは「女性が彼氏にしたくない人物ナンバー1」のB型男であった。ハミはヨンビンの態度に戸惑いながらも、気持ちを深めていくが、ハミと同居し、結婚相談所に務めている従姉のチェヨン(シニ)は、B型であるチェヨンに敵意を燃やし、徹底的に妨害工作を始める。98分/ビスタサイズ/カラー
牛乳瓶 (2008年01月26日)
りかちゅ2009年06月06日[投票(1)]
★4 僕の彼女を紹介します(2004/韓国=香港)
始まりは誤認逮捕でした。高校教師の僕・ミョンウ(チャン・ヒョク)を泥棒と間違えた、向こうみずな婦人警官・ギョンジン(チョン・ジヒョン)に捕まったことがきっかけでした。勘違いを謝ろうとしない勝気な彼女に、最初は反発したり逃げ腰になったりしていた僕ですが、その後も何だかんだと引っ張り回されているうちに、彼女はいつの間にか僕の大切な人になっていたんです。だから、僕は決めました。自分に何があっても、いつも彼女の傍にいてあげようと…。きっと彼女も、僕を必要としていたのかも知れません。僕の役目は、今日も彼女を包む風になること。ずっと見守り続けると約束した、僕の彼女を紹介します──。[123分/カラー/シネマスコープ]
Yasu (2005年09月03日)
りかちゅ, makoto7774, moot2009年06月05日[投票(3)]
★3 ゼイリブ(1988/米)
ネイダ(ロティ・パイパー)がある日見つけたサングラス。そのサングラスをかけると、今まで見えなかったものが見えるようになる。あらゆる本には「従え」と書いてあり、社会の上層にある人間はことごとく人外の容貌をしている。既に人類はエイリアンによって支配されていたのだ。ネイダは友人のフランク(キース・デビッド)と共に、人類に警鐘を与えるべく立ち上がる。
甘崎庵 (2001年09月20日)
2009年06月02日[投票(1)]
★3 π〈パイ〉(1998/米)
「この世界のあらゆる事象は全て数式で解明できる」と信じている天才数学者・マックス(ショーン・ガレット)は、マンハッタンの自室のスーパーコンピュータで、日夜その数式の解明に明け暮れていた。そんな彼に、株価予想をさせて大儲けを企むグループや、謎めいた数列を操るユダヤ教の神秘主義者たちが近づく。やがて、マックスは自分自身の意志に反して、少しづつ彼らの陰謀に巻き込まれていくのだった。[85分/モノクロ/ヨーロピアンヴィスタ] [more]
Yasu (2009年05月31日)
uyo2009年05月30日[投票(1)]
★5 博奕打ち 総長賭博(1968/日)
昭和の初期。東京の博徒、天龍一家の初代総長の荒川(香川良介)は兄弟分の仙波(金子信雄)が画策する右翼と組んで大陸進出の手先となることを拒否していたが、突如、脳溢血で倒れ再起不能となった。衆目の一致するところ跡目は一家六人衆の中井(鶴田浩二)が継ぐと思われたが関西からの流れ者であることを理由に辞退し、仙波はおとなしい石田(名和宏)を据えて傀儡化を謀る。中井は刑務所にいる弟分の松田(若山富三郎)が当然、跡目になるものと思ってたが仙波の巧みな工作で石田がとうとう襲名することになってしまった…。シリーズ第4作。
けにろん (2002年03月24日)
uyo2009年05月29日[投票(1)]
★5 イーグル・アイ(2008/米)
双子の兄の葬儀から帰ったジェリー・ショーシャイア・ラブーフは、自分の部屋に大量の武器弾薬が送られているのをみてあっけにとられていた。その時、彼の携帯が鳴り女の声で「30秒でFBIが突入する。すぐ逃げろ」と告げる。レイチェルミシェル・モナハンは息子を見送ってパブにいた所で携帯が鳴る。街頭のTV画面にいきなり電車に乗っている息子の姿が映り女の声で「息子の命を預った。助けたければ言う通りにしろ。」と言われる。レイチェルが用意された車に乗って待っていると、慌しくジェリーが乗り込んでくる。そして逃げる二人の姿をその場で見ているかのように次々と女の声で二人に指示が送られ、否応なしにそれに従わされていくのであった。。。(118分)
シーチキン (2008年10月30日)
YO--CHAN2009年05月14日[投票(1)]
★4 ザ・バンク 堕ちた巨像(2009/米=独=英)
世界第5位の規模を誇るIBBC銀行。しかしその実態は世界中の「闇」と通じたネットワークを築き、マネーロンダリングばかりか武器取引、紛争国のクーデター支援などありとあらゆる不正行為をおこない莫大な利益を上げていた。ICPOのサリンジャー捜査官クライヴ・オーウェンは長年にわたりIBBCの不正行為を追及してきたが、ようやく現れた証人や同僚は次々と不審な死を遂げていく。マンハッタン支店の不正を追及するNY検事局のエラナオミ・ワッツは、さまざまな捜査妨害に屈せずサリンジャーと共にIBBCを追い、ついに重要な証言を得るが、そこにもまた暗殺者の影が忍び寄ってくる。(117分) [more]
シーチキン (2009年04月14日)
uyo, のこのこ2009年05月12日[投票(2)]
★3 デュプリシティ スパイは、スパイに嘘をつく(2009/米=独)
業界トップの座をかけしのぎを削るBR社とエクイクロム社。BR社は対敵情報部門を強化し、エクイクロム社はCEOのディックポール・ジアマッティ直属で極秘のスパイ部門をつくり、相手に先んじようとしていた。そしてBR社は元CIAの女スパイ・クレアジュリア・ロバーツを雇い、エクイクロム社側は新たに元MI6のレイクライヴ・オーウェンを雇い入れた。そんな矢先、BR社が業界に革命を起こすと豪語する新製品開発に成功。そのすべてが極秘扱いの情報をめぐってそれぞれ活発に動き出す。ところが、二人の元本職のスパイは・・・・原題は「二枚舌」の意味。(125分)
シーチキン (2009年05月10日)
uyo2009年05月12日[投票(1)]
★4 トゥルーライズ(1994/米)
ハリー・タスカー(アーノルド・シュワルツェネッガー)はアメリカの秘密諜報組織の諜報部員。家族にはコンピュータのセールスマンと身分を偽っている。何も知らない妻のヘレン(ジェイミー・リー・カーティス)はそんな夫との生活に退屈気味…。核を使うテログループを追跡するハリーに家庭と国家の危機が…。派手なアクションとコメディ・シーンを織り交ぜた娯楽作品。
舘村純一 (2000年12月29日)
prick, ダリア, トシ2009年05月10日[投票(3)]
★4 日曜日には鼠を殺せ(1964/米)
残雪のピレネーを越えて少年がフランスの町へやってくる。故郷の町では今も英雄視されているスペイン内戦の闘士マヌエル(グレゴリー・ペック)に会うためだ。しかし場末の屋根裏部屋に住むその男は酒と失望に顔をむくませた中年男でしかなかった…。一方スペイン側では彼の老母が死の床に就いていた。警察署長ヴィニョラス(アンソニー・クイン)は病院に罠を張りマヌエルを待ち伏せする。狙撃隊が配備される中、老母はフランシスコ神父(オマー・シャリフ)を呼び出す。彼女は神父の説法をきっぱり拒否してから、ルルドの泉へ巡礼に行く彼に息子への伝言を頼む。罠がある。決して故郷に帰るな、と。神父は懊悩する。[白黒121分] [more]
(2010年02月13日)
uyo2009年05月06日[投票(1)]
★3 ゼロの焦点(1961/日)
新婚7日目の禎子(久我美子)を東京に残し、夫の憲一(南原宏治)が金沢で消息を絶ってしまった。金沢は結婚直前まで憲一が所長として勤務していた地でもある。義兄(西村晃)に相談してもらちがあかず、金沢に向かった禎子は出張所の本多(穂積隆信)とともに憲一の行方を追うが、生死すらはっきりしないありさまだ。手がかりを求めて取引き先の室田社長(加藤嘉)を訪ねた二人は、そこで巧みに英語をあやつる受付け嬢(有馬稲子)と若い社長夫人(高千穂ひづる)に出会った。そんなおり、事の重大さに気づいた義兄が、禎子の宿に姿を表わしたのだった。原作は松本清張のベストセラー。(95分/白黒/シネマスコープ)
ぽんしゅう (2009年11月14日)
TOMIMORI2009年05月05日[投票(1)]
★5 恐怖の報酬(1952/仏)
ベネズエラのラス・ピエドラス。最果ての地でハゲタカや毒蜘蛛と暮らす職にあぶれた男たち。その中の一人マリオ(イヴ・モンタン)と酒場の看板娘リンダ(ヴェラ・クルーゾー)は恋人同士だ。そんな地の果てに今日も一人の男が流れ着く。その男の名はジョー(シャルル・ヴァネル)。本国フランスを追われた身だ。マリオとは同じフランス人ということで意気投合する。今の生活から脱出したくとも金がない。そんな折、500キロ先の油田で火事が発生。それを鎮火するためニトログリセリンを使用することが決まり、トラック二台にそれを積んで運搬するための運転手が四人選ばれた。少しの衝撃でも爆発するその恐怖と引き換えの報酬は2000ドル。一台にはマリオとジョー、もう一台にはビンバとルイジが乗り込む。行く手には想像を絶する危険が待ち構えていた… [more]
モモ★ラッチ (2002年05月05日)
KEI, りかちゅ, sawa:38, じぇるほか7 名2009年04月25日[投票(7)]
★5 恋はデジャ・ブ(1993/米)
原題の「GroundhogDay」とは、ペンシルバニアの小さな町パンクスタウニーで毎年2月2日に行われる聖燭祭のこと。ウッドチャック(リス科)のフィル君が春の訪れを占うのだ。 高慢で嫌われ者の天気予報官フィル(ビル・マーレー)は、お祭りの主人公と同じ名前のために過去3年レポーターを勤め、今年もカメラマンとプロデューサーのリタ(アンディ・マクダウェル)を伴って取材に向かうのだった。取材を終えたフィルはさっさとピッツバーグに帰ろうとするが、吹雪のため町に引き返す。まさに最悪の日。しかし彼が足止めを喰らったのは、それだけではなかった・・。 軽快なタッチながら見る者に人生の意味を突きつけるファンタジック・ラブコメディーの傑作。アメリカの映画チャートでは1位を獲得するも、日本では全くの無名。
ふりてん (2001年11月03日)
りかちゅ, トシ, 24, uyoほか6 名2009年03月29日[投票(6)]
★1 シエスタ(1987/米)
白昼スペインの空港の滑走路の外れに真っ赤なドレスを身に着けて倒れていたクレア(エレン・バーキン)は目覚めると何故自分がここにいるのか分からずそれまでの記憶を完全に失っている事に気付く。腹部に付いている大量の血に気づき「もしかしたら自分は誰かを殺したのではないか...?」という疑惑に駆られ、クレアは恐怖心に苛まれる。タクシーに乗り近くの都市アンヘルスに向かいながらこれまでの出来事を必死になって思い出そうとするが... スペインを舞台に描いた鮮烈な映像が印象的なサスペンス映画。(本編97分/公開日1988年12月)
kawa (2005年11月27日)
Muff2009年03月26日[投票(1)]
★5 かもめ食堂(2005/日)
フィンランド、ヘルシンキの街角に、サチエ(小林聡美)の切り盛りする「かもめ食堂」はある。あくまで「食堂」で、メインメニューはおにぎりだ。開店以来1ヶ月で現われた最初の客トンミ(ヤルッコ・ニエミ)はアニメファンで、サチエに『ガッチャマン』のフルコーラスの歌詞を聞いてきた。気にしていたサチエは、ある日、本屋で『ムーミン』日本語版を読み耽っていたミドリ(片桐はいり)に出会い、歌詞を聞く。それをきっかけに、理由なく旅をしていたミドリは食堂の従業員になってしまう。さらに、辛い過去の果てにフィンランドに旅してきたが、空港で荷物を紛失してしまったマサコ(もたいまさこ)が、かもめ食堂を訪れる。〔102分/カラー/アメリカンヴィスタ〕
水那岐 (2006年03月16日)
りかちゅ2009年03月20日[投票(1)]