コメンテータ
ランキング
HELP

けにろんさんのあらすじ: 更新順

★3君の膵臓をたべたい(2017/日)あることがきっかけで高校教師になった僕(小栗旬)だが、やる気も覚えず辞めようかと思っていた或る日、図書館移転の為の蔵書整理の担当を申し付けられる。彼は高校時代に図書委員として膨大な作業をやった男なのであった。当時の彼(北村匠海)は本の虫でクラスの輪の中から完全に浮いた存在。そんな彼が、病院でたまたま日記を拾う。「共病文庫」と題されたそれはクラスメートの山内桜良(浜辺美波)のものだった。そして、彼女は膵臓の病気で余命1年と診断されていたのだ…。ネット投稿から口コミで評価が広まり出版後ベストセラーとなった住野よる原作の映画化。[投票]
★3東京喰種 トーキョーグール(2017/日)人喰いをモットーとする種族「喰種(グール)」が人間に紛れて生息するようになって何年もの年月が過ぎた東京。人間側でグール殲滅の為に組織されたCCGとグールの暗闘が繰り広げられてきたが、それは日常の裏側で行われていた。平穏な世界で暮らす読書が趣味の平凡な学生、金木(窪田正孝)は本を通じて知り合ったリゼ(蒼井優)という女性とデートにこぎつけるが、何と彼女はグールだったのだ。人気のない場所でいきなり金木はリゼに襲われるが、危ういところで工事現場の資材落下事故に巻き込まれリゼは死んだ。そして、瀕死の金木も病院に運ばれるが、医師はリゼの臓器を彼に移植してしまったのだ…。大ヒットコミックスの映画化。[投票]
★3ジョン・ウィック:チャプター2(2017/米)犬を殺された為に多くのゴロツキどもをぶち殺しまくったジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)であったが、その際に奪われた愛車を取り戻すために再びゴロツキどもをぶち殺しまくるのであった。そして、平穏を求め引退宣言し亡き妻の思い出に浸ろうとしたのも束の間、伊マフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)が訪ねて来て「誓印」を盾に仕事を依頼してきた。断るジョン。すると、サンティーノは彼の家を焼き払う。やむなく応諾するジョン。そして、仕事の遂行の為にローマへ飛んだジョンはターゲットへの接触に成功するが…。シリーズ第2作。[投票]
★3黒い河(1957/日)文学を志す貧乏学生の西田(渡辺文雄)は節約のために厚木のオンボロ長屋の「月光荘」へ越してきたが、来る途中で道を尋ねた縁でウェイトレスとして働く静子(有馬稲子)と知り合う。彼女に一目で惹かれる西田であったが、着いた長屋の住人達はロクでもない人間ばかりなのであった。大家の幹子(山田五十鈴)はドがめつい女で地上げ話に高値で売り抜けようと画策する。そして、その儲け話に一噛みした愚連隊のリーダーの人斬りジョー(仲代達矢)は静子をつけ狙っていた…。小林正樹が『人間の條件』の直前に撮った監督第9作。[投票]
★3ハクソー・リッジ(2016/豪=米)米バージニア州。第一次大戦に従軍し心に傷を負ったトム(ヒューゴ・ウィービング)の2人の息子は元気に育っていたが、ある日の兄弟喧嘩で兄デズモンドは弟に瀕死の重傷を負わせてしまう。この事件は彼を信仰の道に導き揺るがぬ信念を植え付けるのであった。時が経ち長じたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は教会の仕事を手伝っていたが、ひょんなことから看護婦のドロシー(テレサ・パーマー)と知り合うと猛然とアタック。彼女の心を射止めるが戦火の影はアメリカを覆い始めていた。従軍を決意したデズモンドであったが、訓練初日にライフルを手にすることを拒否する…。2016年アカデミー賞、音響賞・編集賞受賞。[投票]
★3TAP -THE LAST SHOW(2017/日)30年前、舞台上での事故で2度と舞台に立てなくなった天才タップダンサー、渡(水谷豊)は、絶望の果てに飲んだくれ生活を続けていた。そんな彼の元に、かつての盟友である興業者の毛利(岸部一徳)が訪ねてくる。バブリーな時代が去り、数館の劇場をもっていた毛利も、今では左前。唯一残った「THE TOPS」も手放すことになったのだ。そこで、最後のショウの演出を渡に頼みたいと言う。断った渡だが、強引にオーディション会場に連れて行かれる。そこで彼が目にしたものは…。構想40年の念願の企画を水谷豊が初監督。[投票]
★4マーシュランド(2014/スペイン)フランコ政権終焉後、民主化途上のスペイン、アンダルシア地方。湿地帯の田舎町で少女誘拐事件が連続する。マドリードから左遷され単身赴任で当地に赴いた新婚刑事ペドロ(ラウル・アレバロ)はベテランのファン(ハビエル・グティエレス)と組んで事件の捜査にあたる。2人は祭りの最中に失踪した姉妹の両親に会いに行くが母親(ネレア・バロス)は父親(アントニオ・デ・ラ・トーレ)に何かを隠している。やがて姉妹の惨殺死体が発見されるが…。2014年サンセバスチャン国際映画祭、主演男優賞他3部門。2015年ゴヤ賞、作品賞他11部門受賞。[投票]
★520センチュリー・ウーマン(2016/米)1979年。米サンタバーバラ。設計事務所で働くドロシア(アネット・ベニング)はシングルマザー。息子のジェイミー(ルーカス・ジェイド・ズマン)は15歳。可愛かった息子も、プチ反抗してみたり最近何考えてるのかわかんなくなる。親子は間貸しているアビー(グレタ・ガーウィグ)と近所に住むジュリー(エル・ファニング)と家族のように接していたが、ドロシアは2人にジェイミーがいっぱしの男になれるよう見てやってと頼むのであった。戸惑いながらも一応承諾する2人であったが…。マイク・ミルズが自身の母親を題材にした監督第4作。[投票]
★2質問(1979/日)寺山修司九條今日子と離婚後、公私のパートナーであった田中未知が画面外から寺山に質問する。「今までいくつの矢印を見たことがありますか?」「自分の歩いただいたい足跡の数だけだけどね」「冗談で死んだふりをしたことがありますか?」「それはね、死んだふりをする時はいつでも真剣だった」ってな感じで質問と応答が延々と続くのである…。イメージフォーラム出資による15分の16ミリ短篇。[投票]
★3昼顔(2017/日)W不倫のなんだかんだから3年。夫と離婚し全てを失った紗和(上戸彩)は、海辺の町に流れてきて浜辺のレストランで職を得ていた。2度と会わないとの誓約書を書き、忘れようとした裕一郎(斎藤工)のことであったが、偶然、路上に落ちていたチラシから、彼が講演のため、この町を訪れることを知ってしまう。目をそらし頭から振り払おうとする紗和であった。しかし、やはり彼のことは忘れがたい。「ああ…裕一郎さん」缶チューハイを飲んで忘れようとする。しかし「ああ…裕一郎さん」脳裏から離れない優しい面影。そして、講演会の日がやってきた…。社会現象にまでなったTVドラマの後日譚を描く映画版。[投票]
★4悪夢ちゃん The 夢ovie(2014/日)武戸井彩未(北川景子)が6年生の担任を勤める明恵小学校に完司(マリウス葉)という転校生がやってくる。悪夢ちゃんこと古藤結衣子(木村真那月)は前夜、その少年の来校を予知夢で見ていたが、夢王子として登場した彼に恋心を抱いてしまった。ときめく結衣子をよそに完司は瞬く間にクラスを掌握し、巧妙に魔の手をクラスメイトたちに伸ばし始める。異変に気づいた彩未は調査をすすめるが…。大人気TVドラマの映画版。ももいろクローバーZが歌う中島みゆき作詞・作曲の主題歌「泣いてもいいんだよ」がヒットした。[投票]
★3獣は月夜に夢を見る(2014/デンマーク=仏)デンマークの漁村。19歳のマリー(ソニア・スール)は病床の母(ソニア・リクター)と介護に専心する父(ラース・ミケルセン)との3人暮らしであったが、一家は何故か近隣から故絶していた。彼女は胸部に違和感を感じ診療を受けていたが原因はわからない。水産加工場で仕事を得て働き始めたマリー。冷ややかな視線にさらされるのであったが、ダニエル(ヤーコブ・オフテブロ)という青年だけは彼女に好意を寄せる…。ラース・フォン・トリアーの美術スタッフだったヨナス・アレクサンダー・アーンビーの初監督作。2014年アテネ国際映画祭、最優秀監督賞受賞。[投票]
★3リメイニング(2014/米)トミー( ジョニー・ペイカー)とスカイラー(アレクサ・ヴェガ)の結婚式が行われようとしていた。学生時代からの友人たちも多く参加し、奥手のダン(ブライアン・デチャート)はカメラマンとして奉仕している。スカイラーからのブーケトスを受けたアリソン(イタリア・リッチ )は恋人ジャック(ショーン・サイポス)の煮え切れない態度に我慢の限界を迎えていた、そして、ダンはそんなアリソンに密かな恋心を抱いていたのだ。各人の悲喜交々が錯綜する中、突然変異が訪れる。多くの参列者が突然倒れて息絶えたのだ…。『ドニー・ダーコ』のプロデューサーケイシー・ラ・スカラの初監督作。[投票]
★2パイレーツ(2014/韓国)新羅・百済・高句麗の3国が覇権を争う半島。高麗軍の兵士サンジョン(キム・ナムギル)が義を通さぬ司令官ソンゲ(イ・デヨン)に反抗し軍を去る。一方、海上ではソマ(イ・ギョンソン)率いる海賊が略奪を繰り返していたが、仲間を売ろうとするソマに反逆したヨウォル(ソン・イェジン)は心ならずも彼を海に葬り船長の座に…。そんなおり、明国皇帝から贈られた朝鮮建国の証し「国璽」が鯨に襲われ失われる事件が起こった…。歴史上のミステリー国璽紛失に着想を得た海洋ロマン大作。[投票]
★4ノック・ノック(2015/チリ=米)ロス郊外。建築家のエヴァン(キアヌ・リーブス)は彫刻家の妻カレン(イグナシア・アラマンド)と子供2人をバカンスに送り出すと久々の独身気分に浸っていた。外は雨。趣味のレコードをプレーヤーにかけるとKISSが大音量で鳴り響く。文句言う奴はいない。幸せ。だが、突然、玄関のインターホンが鳴る。なんだよ〜ったくと玄関に。ドアを開けると若い美女が2人ずぶ濡れで立っていた。道に迷ったので端末を借りたいと言う。一旦は断ったエヴァンだったが結局2人を部屋に入れた。彼女たちはジェネシス(ロレンザ・イゾ)とベル(アナ・デ・アルマス)と名乗ったのだが…。1977年『メイク・アップ』の事実上のリメイク。[投票]
★3ライト/オフ(2016/米)倉庫会社。夜、従業員エスター(ロッタ・ロステン)が更衣室を消灯したとき変異に気づく。奥の暗闇に人影が見えるのだが点灯すると消えるのだ。社長ポール(ビリー・バーク)に報告したが彼は気もそぞろ。彼は妻ソフィー(マリア・ベロ)の病気に悩まされていたのだ。しかし、エスター帰社後に後片付けで倉庫に入った彼をも変異が襲う。数か月後、1人暮らしのソフィーの娘レベッカ(テレサ・パーマー)のもとに弟マーティン(ガブリエル・ベイトマン)の学校から呼び出しが。授業中の態度に問題があるとのことだったが…。ネットで話題となった2分40秒の短篇に目を付けたジェームズ・ワンが製作を手掛けた拡大版。[投票]
★4ジェーン・ドウの解剖(2016/英)バージニア州。一家惨殺現場の地下室から身元不明の女性(オルウェン・ケリー)の遺体(通称でジェーン・ドゥと呼称される)が発見される。遺体は検視官を生業とする親子の家へと運ばれた。仕事に誇りを持つ父トミー(ブライアン・コックス)は夜半に来た仕事を快諾するが、息子オースティン(エミール・ハーシュ)はデートの約束の時間を仕方なくずらすのであった。死体は外傷がなく死因は不明。ところがよくよく触診すると両手両足に骨折が見られる。何か不吉な違和感を覚えた2人であったが、仕方なくその体にメスを入れる…。2016年ファンタスティックフェスト最優秀作品賞受賞。[投票]
★3美しい星(2016/日)人気気象予報士の大杉(リリー・フランキー)は愛人と浮気帰りの車中で謎の光に襲われ意識を失う。その後、彼は感情の微妙な変化に戸惑うが、火星探査の報道を見て自分は火星人だと覚醒。大杉の長男、一雄(亀梨和也)は自転車便の仕事に勤しんでいたが、デートで行ったプラネタリウムで水星人だと覚醒。長女、暁子(橋本愛)は路上ライブの男に感銘を受け彼の教唆で金星人だと覚醒。そして、妻、伊余子(中嶋朋子)は知人に勧められた「美しい水」に感銘を受け水販売に覚醒するのだが…。三島由紀夫が生前大島渚市川崑ならとごね実現しなかった1962年の原作を吉田大八が映画化。[投票]
★3夜に生きる(2016/米)1926年。禁酒法施政下のボストン。第1次大戦に従軍し正直者必ずしも報われぬ現実を知ったジョー(ベン・アフレック)は、狡すっからく生きることを決めギャングまがいの日常を送っていた。ある女の情報で賭博場を襲った彼は、その女エマ(シエナ・ミラー)に会い一目ぼれして恋に落ちるが、彼女はアイルランド組織のボス、ホワイト(ロバート・グレニスター)の女であった。2人の仲は、やがてイタリア系組織のボス、ペスカトーレ(レモ・ジローネ)の知るところとなり強請られるが…。デニス・ルへイン原作の映画化権をもっていたディカプリオベンアフに監督を依頼したことから企画がスタートした。[投票]
★4ホーンズ 容疑者と告白の角(2013/米=カナダ)恋人が殺されたイグ(ダニエル・ラドクリフ)は容疑者として疑いをもたれ日々マスコミにつきまとわれていた。そんなある日、頭部に違和感を感じたのだが、それが角となって成長を遂げ慌てる。が、周囲の人は彼が思うほどには驚かず、何故か心に秘めておくべきダーク本音を彼の前でさらけ出す始末。彼は心の底から恋人メリン(ジュノー・テンプル)を愛していた。2人は幼馴染であったのだが彼女が死んだ日、ある出来事が…。イグは真相を知るべく動き出す…。スティーヴン・キングの息子ジョー・ヒル原作の映画化。[投票]