コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] わたしの可愛い人 シェリ(2009/英=仏=独)

1906年、パリ。元ココット(高級娼婦)のレア(ミシェル・ファイファー)は齢40を数えて現役引退し、家も蓄財も必要充分な中、悠々自適の生活を送っていたが、ある日の昼食会で同じ引退したココットのマダム・ブルー(キャシー・ベイツ)と19歳の息子フレッド(ルパート・フレンド)と同席する。フレッドは享楽生活に荒みつつあったが、歳の差を越えてレアに恋心をもっており、マダム・ブルーの取り計らいもあって、2人は同棲生活を始めることのなった…。コレット原作によるスティーヴン・フリアーズ長編劇場映画第18作。
(★3 けにろん)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。