コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] ダンシング・レディ(1933/米)

お色気レビューのダンサー、ジェニー(ジョーン・クロフォード)は警察の一斉検挙で他の踊り子ともども収監される。たまたま見に来ていた青年富豪トッド(フランチョット・トーン)は彼女に一目ぼれし保釈金をつみ、さらに生活扶助を申し出た。が、彼女はダンス命でブロードウェイで身を立てる野心があり断る。そして、有名監督のパッチ・ギャラガー(クラーク・ゲーブル)に目をつけ猛アタック。しかし一介の踊り子に彼が目を向けるわけもない。トッドが仲介してコーラス要員として雇われたジェニーであったが、成功の見込みがなかったらトッドと結婚することを約束させられる…。フレッド・アステアの銀幕デビュー作でもある。
(★3 けにろん)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。