コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] いちごブロンド(1941/米)

ある日曜日、歯科医院を開業したビフ(ジェームズ・キャグニー)は、親友のニコラス(ジョージ・トビアス)と時間をつぶしていた。これから、妻(オリヴィア・デ・ハヴィランド)と散歩に出かけようとしたそのとき急患が入る。はじめは診察を渋っていたビフだが、患者が市会議員のヒューゴ(ジャック・カーソン)だと知って二つ返事で引き受けることに。10年前、ビフとヒューゴは“いちごブロンド”と呼ばれていた街の美人娘バージニア(リタ・ヘイワース)を奪い合ったライバルだった。ビフは、そのとき受けた仕打ちの恨みを晴らすつもりなのだ!ラオール・ウォルシュ監督のロマンチック・コメディ。(モノクロ/スタンダード/99分)
(★3 ぽんしゅう)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。