コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] ウォー・ゲーム ザ・デッド・コード(2008/米)

アメリカの諜報組織が開発したシステム「リプリー」。「リプリー」はオンラインゲームを装い多額の賞金でテロリストをおびき寄せ、追跡し、拘束もしくは殺害するシステムである。そのゲームで高額の賞金を獲た高校生マット・ランターがいた。彼の母は化学薬品の会社に勤務し、隣人が中東出身であったこともあってテロリストとして疑われ、ガールフレンドアマンダ・ウォルシュと共に追われることになる。やがて「リプリー」は独自の判断でことを進めてゆく。1983年の『ウォー・ゲーム』のリメイク。
(★3 とっつぁん)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。