コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード(2016/英=チェコ)

1787年。モーツァルト(アナイリン・バーナード)の「フィガロの結婚」大ヒットしており、プラハの名士たちも彼を地元へ招き、公演と新作オペラの作曲を依頼することに。愛する妻子と離れて心を痛めていたモーツァルトは、資産家のサロカ男爵( ジェームズ・ピュアフォイ)の招きに応じ、プラハへやってくる。さっそくリハーサルを始めるが、そこで若く美しいソプラノ歌手のスザンナ(モーフィッド・クラーク)と出会い、心魅かれる。しかし悪い噂の絶えないサロカ男爵も、スザンナを妻にと求婚する・・・。
(★3 プロキオン14)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。