コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] ぼくは怖くない(2003/伊=スペイン=英)

麦畑に囲まれた小村。そこに両親・妹とともに暮らす少年、ミケーレ(ジョゼッペ・クリスティアーノ)は、ふとした事から謎の土牢を見つけ、そこにボロに包まれた人間の片足を発見し、おびえて逃げ帰る。だが好奇心から再びそこに舞い戻った彼は、「それ」が鎖で繋がれている金髪の少年フィリッポ(マッティーア・ディ・ピエッロ)だと知った。はじめはおそるおそる近づいたミケーレも、水や食べ物を彼に与え、フィリッポから「守護天使」と頼られるに従い、いつしか彼を守れるのは自分しかいないと固く信ずるようになるのだったが、ミケーレはまだ、彼に迫る危険に気づいていなかった…。〔109分/カラー〕
(★3 水那岐)

投票

このあらすじを気に入った人達 (2 人)ユリノキマリ IN4MATION

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。