コメンテータ
ランキング
HELP

KEIさんのあらすじ: 点数順

★4ハヌッセン(1988/ハンガリー=独)オーストリア=ハンガリー戦争の野戦病院でシュナイダー(クラウス・マリア・ブランダウアー)は医師のペテルハイム(エルランド・ヨセフソン)と知り合う。人を暗示にかける彼の才能を見抜いたペテルハイムは戦後、共同で精神医学の研究を進めていく。が、彼は占い師に世の中に出よと言われ「ハヌッセン」として舞台に立つようになる・・・。ヒットラー台頭の中欧を背景に希代の予言者ハヌッセンの生涯を描く'88のアカデミー外国映画賞ノミネート作品。[投票]
★4手をつなぐ子等(1947/日)知的障害児の中山君はどの学校でも皆にバカにされていたが、今度の学校の松村訓導(小学校教員の旧称)は彼を受け入れる仲間を作ることに意欲を燃やす。学級委員の奥村、悪ガキの山金らと共に中山君は数々の経験をすることになる。キネマ旬報2位。[投票]
★4ここに泉あり(1955/日)群馬市民フィルハーモニー楽団を何とか軌道にのせようとマネージャーの井田(小林桂樹)は大風呂敷ながらも悪戦苦闘。今も一人のコンサートマスター(第一バイオリニスト)の速水(岡田英次 )を東京から呼び寄せる。演奏会で小学校に行くが殆どの生徒が聞いていない。しかし帰る時、一人の少女がピアノの楽団員(岸惠子)に花束を差し出す。それで新たなやる気が出た楽団員達だったが・・・。特別出演であの山田耕作が出ている。[投票]
★4刑事物語4 くろしおの詩(1985/日)犯人護送中の南国土佐、高知署の片山刑事(武田鉄矢)。お腹の大きい女(相原友子)が苦しんでいるのを陣痛と勘違い。実は単なる腹痛。その間に犯人を逃してしまう。そして警察をクビに!キャバレーのボーイの職を見つけるが、やがてやくざの構成員に・・・。われらの片山刑事は一体どうなってしまうのか。 [more][投票]
★4それでも生きる子供たちへ(2005/伊=仏)7話の短編オムニバス映画。 第1話「タンザ」−タンザという名のアフリカの少年兵の話。 第2話「ブルージプシー」−少年院に入っているウロスは院内の先輩から「中にいるときは゛いい子″でいればそれでいいが、外に出ると゛いい子″でいてはいけないんだよ。」やがてその日が来て退院すると、両親始め家族が出迎えてくれたが・・・。 第3話「米のイエスの子ら」−父親はイラク戦争帰還兵でHIV患者でジャンキー(薬物中毒者)母親も同様の娘、ある日学友から「エイズの子」とからかわれ・・・。 [more][投票]
★4邪魔者は殺せ(1947/英)北アイルランド独立戦線のジョニー・マクイーンは仲間と共に資金調達のために会社を襲撃するが、脱獄後1年間外出していなかった為、立ちくらみし、仲間より遅れ、人を殺して自分も重傷を負う。彼は夜の街を意識朦朧として、さまよい逃げる・・・。[投票]
★4スペンサーの山(1963/米)雄大な大自然のワイオミングに、昔祖父スペンサーは小屋を建て住み始めた。・・・そして今長男クレイ(ヘンリー・フォンダ)は妻(モーリーン・オハラ )と祖父母と子供達と住んでいる。その長男のクレイボーイは今年高校を卒業し大学に行きたいと思っている。が、父クレイの夢は皆で住める「夢の家」の建設で、学費を電動ノコギリに使ってしまう・・・。 [more][投票]
★4紐育の波止場(1928/米)船が紐育の波止場に着く。一晩だけの休暇だ。上陸時、火夫のビルは自殺未遂の女メイを救ける。メイは妻のある火夫長に言い寄られ、そんな生活に嫌気がさしていたのだ。酔っ払った勢いでビルはその夜メイと結婚するが・・・。[投票]
★4教授と美女(1941/米)八人の教授が百科事典の編纂をしている。内の一人ポッツ教授(ゲイリー・クーパー)は「俗語」を研究する為、街へ出掛けショーパブで踊るオーシュア(バーバラ・スタンウィック)を見つけ、協力を依頼する。彼を追い出したオーシュアであったが、情夫のボスの殺人事件に巻き込まれ、ポッツの元へ隠れてほとぼりをさまそうと考える。[投票]
★4運命の饗宴(1942/米)「不幸を呼ぶ夜会服」が次から次へと人手に渡っていく。6話のオムニバス。第1話−有名な俳優は舞台が終わるとその夜会服を着たまま、すぐに不倫の相手の家へ行く。彼女の本心を確かめるつもりであったが酔っ払った夫は彼を銃で撃つ・・・。いろんな数奇な運命が描かれる。[投票]
★4傷だらけの山河(1964/日)西北グループの総帥・有馬勝平(山村聰)は、一人の地主の依頼から新しい金儲けの事業−鉄道路線を引く−に着手し、まず用地買収に乗り出す。住民運動の弾圧、議員の巻き込み・・・、一方、私生活では二人の妾がいたが今社内の事務員福村(若尾文子)に目をつけ三人目にしようとしていた・・・。 [more][投票]
★4愛妻物語(1951/日)沼崎(宇野重吉 )はシナリオ作家見習いであったが、彼にも戦中の映画縮小の波が押し寄せていた。押しかけ女房孝子(乙羽信子)の言を入れて京都撮影所に行った沼崎は、大監督坂口(滝沢修)からテストとしてシナリオを書いてみろといわれる。が出来上がった作品を酷評され、その上望みがないとまで言われてしまう・・・。 新藤兼人の半自伝的作品。[投票]
★4旅の途中で FARDA(2002/日=イラン)サラリーマンの井沢(宍戸開 )は自動車メーカー勤務。毎日毎日時間に追われて仕事をしている。本社の下切り政策により倒産した下請けの社長が死ぬ。その社長の心残りは前に働いていたイラン人メティへの給料の未払いだった。・・・井沢は、当然のことに皆に反対されるが、届けてみようと思う・・・。何と!文部科学省選定です。[投票]
★4黒豹のバラード(1993/英=米)「あらすじ」ではなく解説です。奴隷解放の後、黒人たちはどこへ行ったのか? [more][投票]
★4長い船団(1963/米)世界が、海が未だ未知の世界のお話。伝説の巨大な黄金の鐘を探しにバイキングの王子ロルフ(リチャード・ウィドマーク)は弟ホムとノルウェー王の船を盗んでゲルダ姫を人質に出航する。一方ムーア人の王(シドニー・ポワチエ)も鐘を探していた。はたして鐘は本当にあるのか・・・。一大冒険ロマン譚。[投票]
★4のんき大将(1949/メキシコ)妻を亡くして酒浸りの金持ち実業家ラミロ。彼に金をたかるだけの家族。弟が皆を立ち直らせるために、彼の会社倒産という嘘をデッチあげるが、彼はそれに気付き逆に本当に倒産したということにしてしまう・・・。[投票]
★4世紀は笑ふ(1941/日)田舎町にプロ顔負けの素人の浪曲語り・広田大造(広沢虎造)がいた。大造は幼馴染みの杉野凡作(杉狂児)とラーメン屋をやっていたがその才能に目をつけた興行師は杉野に大造と別れろと説得する・・・。マキノの幻の名作といわれる。ロシア国立映画保存所で永らく埋もれていた。[投票]
★4硯〈すずり〉(1996/中国)昔、石材商を営んでいたウー老婆の家に家主ともいうべき巨大な硯がある。姪っ子は売ってしまいたいと思っている。以前から通いつめている老骨董屋はいつしか老婆との心のふれあいを楽しむようになっていたが、その硯には彼女の若い頃の秘密が隠されていた・・・。しっかりとした文芸作品。[投票]
★4ドン・キホーテ ラ・マンチャの男(2000/米)老地主のキハーラは中世騎士譚の読みすぎで自分を遍歴の騎士ドン・キホーテと思い込むようになる。そして作男サンチョを従者にして正義のために諸国を巡る旅に出る。お馴染みの風車との闘い、木賃宿での騎士(ナイト)称号の授与・・・と原作に忠実な「ドン・キホーテ」があのホール・マーク社製で監督に実力派ピーター・イェーツを配して甦った。[投票]
★4オフィシャル・ストーリー(1985/アルゼンチン)'83アルゼンチン、ブエノスアイレス。高校教師のアリシアは成功したロベルトと一人娘ガビーとの何不自由のない暮らしをしていたが、同窓会で昔一番の親友だったクララと会い、警察でひどい拷問を受けた話を聞かされる。それがキッカケでアリシアは教科書の「公式の歴史」の裏にもう一つの真実の歴史がある事を知る。そして娘も・・・。'85アカデミー外国映画賞受賞の力作。[投票]