コメンテータ
ランキング
HELP

KEIさんのあらすじ: 点数順

★4愛は霧のかなたに(1988/米)絶滅の危機に瀕しているゴリラに興味を持ったダイアン・フォシー(シガーニー・ウィーバー)は、博士を尋ねて単身コンゴへ来るが、当の博士は去ってしまい、残されたのは、地図と車と案内人のみ。ここから彼女の悪戦苦闘の一生涯をかけた旅が始まる。ゴリラの保存に尽力した実在の女性ダイアン・フォシーの物語。アカデミー5部門ノミネート。音楽はモーリス・ジャール[投票]
★4ある殺し屋の鍵(1967/日)ある殺し屋』の続編だが、主演・市川雷蔵の役柄が小料理屋の主人から踊りの師匠・新田に変わっている。裏の殺し屋稼業は同じ。やくざの下っ端を仕事するが、その裏には・・・。ストーリー展開は前作より面白く、派手なアクションもあり「娯楽作品」に仕上がっている。続編の、続編たるところか。カメラの宮川一夫は秀逸。[投票]
★4ある殺し屋(1967/日)小料理屋の主人・塩沢(市川雷蔵)は殺し屋稼業の裏の顔を持つ男。そこへ転がり込んでくるのがあばずれの圭子(野川由美子)。殺しの依頼に来たやくざ(成田三樹夫)と組んで仕事をするが、・・・市川雷蔵の冴えた演技が光る日本映画の傑作の一つに数えられて良い作品。主題曲も印象深い。[投票]
★4ソドムとゴモラ(1962/米=伊)エホバを崇める選ばれし民、ヘブライ人達が放浪の果てにヨルダン河に辿りつく。その河の向こうにはソドムとゴモラという淫らな町があった。皇帝は女で、弟は蛮族と組んで反乱をねらっている。ヘブライ人のリーダー、ロトは皇帝と 7年の約束で土地を借りる事にするが・・・。蛮族との騎馬戦闘シーン、大スペクタクルをはさんで、旧約聖書の世界がスクリーンに再現される。[投票]
★3男性の好きなスポーツ(1964/米)ロジャー・ウィロビー(ロック・ハドソン)は釣具店の優秀営業マン。本も出して顧客から‘師匠’と呼ばれている。ある日出勤途中で女の車にぶつけられそうになるが、出社してみるとその女がいた。アビー・ペイジ(ポーラ・プレンティス)と言い、得意先である釣り場の広報係だった。そして、釣り大会を盛り上げるために‘師匠’も参加して欲しいと依頼される。が、実は彼は釣りを一度もしたことがなく、すべて耳学問でやって来ていたのだ。大会迄あと3日、アビーの助けも借りてロジャーは釣りをマスター出来るのか?当然出来る訳もなく・・・120分。[投票(1)]
★3沈黙の粛清(2016/米)夜、一人の大柄な男(スティーヴン・セガール)が屋上で静かに待っている。やがて、下へ向けて、撃ちまくる・・・。夜が明けて、血だらけで殺戮としか言いようのない現場だった。2つのギャング組織の十数人が皆殺しにされていた。しかし、取引きのヤクも金も残されたままだった。現場検証中のピーターソン刑事(ルイス・マンディロア)はため息をついた。そして、前方の大きな塔をふと見上げた。人影か?その屋上に上がってみると、やはり人が居た。FBIのポーター(クレイグ・シェファー)捜査官だという。あくる日、別のギャングの武器庫の隠れ蓑になっていたストリップホールが、爆破される。(まだまだ続きます) [more][投票]
★3デビルズ・バックボーン(2001/スペイン=メキシコ)共和派(人民戦線)と反乱軍(ファシズム)が戦ったスペイン内乱末期。両親を失ったカルロスは、町から遠く離れた荒原にある建物に連れて来られる。そこは‘共和派の孤児院’だった。広場には不発弾が突き刺さっている。着いた早々にカルロスは白い顔の幽霊を見る。また夜中自分の名前を呼ぶ声を耳にする。彼のベッドは元サンティのものだった。サンティは不発弾が落ちた夜に脱出したと思われていた。大人は義足の元女闘士、今は老院長と老管理人カサレス。住み込みの娘コンチータと、結婚の約束をした青年ハチント、他がいた。院長には秘密が有った。そして、やがてカルロスは幽霊から「大勢死ぬぞ」と告げられる。106分。[投票]
★3向かいの窓(2003/伊=英=トルコ=ポルトガル)頼りない夫はリストラされて、夜勤の仕事についている。子供は2人。そして私ジョバンナ(ジョヴァンナ・メッツォジョルノ)は精肉会社の経理担当で、菓子職人になる夢を、知人のカフェ・バー向けに週2回売り物のケーキを作ることで紛らわしている。ある日、町で1人の老人(マッシモ・ジロッティ)に出会う。困っている人を見捨てられない夫は声を掛けるが、老人は記憶を喪失していた。随いてくる老人を仕方なく家に連れ帰る。老人の事は明日警察に届けるとして、夫が夜勤に出かけた後ジョヴァンナは、いつも通り部屋の明りを消し、煙草に火を点け、向いの窓を盗み見た。(もう少し続きます) [more][投票]
★3沈黙のアフガン(2016/米)混乱の続く、中東アフガン。辺境の寒村マトゥバクで米軍の一部隊が探索活動をしている。お忍びで来た米国会議員、戦争反対議員が護衛部隊と共に連絡を絶ったのだ。リーダーのヴィック軍曹は、部下と共に家々を調べて行く。時たま現れるタリバンの兵士を凄腕のスパイナー、チャンドラーが撃つ・・・そう、あの男の登場だ。やがてヴィックは、一軒の家で全員殺されている警護部隊を発見。「待ち伏せにあった・・・罠か」。しかし生きている議員を見つけ確保する。本部に救出を依頼すると、「タリバンの大部隊が迫っており、ヘリは出せない。車両を出す」(もう少し続きます) [more][投票]
★3エグジット・スピード(2008/米)クリスマス・イブの日。テキサスのある町から長距離高速バスが発車する。乗客は、故郷へ帰るワケありヒゲ男(D・ハリントン)、脱走兵で私服憲兵(F・ウォード)に追われる女伍長(J・モンド)、メキシコ人おじいさん、普通の奥さん(L・トンプソン)、漫画家志望の娘、そして自家用車が壊れ急遽乗ってきた男、他の9人だった。バスは快調に何もないロードを疾走していたが、前方から突然暴走族が現われる。すれ違いざまビール瓶が飛んで来る。一瞬車内は騒然とするが、通り過ぎて行く。バックミラーを見ながら「もう大丈夫。行ってしまった。」と運転手が言った時、前に再び暴走族が1台、2台。最初はよけたが、2台目は避けきれず、轢いてしまう・・・91分。[投票]
★3キング・ソロモンの秘宝2 幻の黄金都市を求めて(1986/米)冒険家アラン・クォーターメイン(リチャード・チェンバレン)とジェシー(シャロン・ストーン)がソロモン王の洞窟を探検している(前作)時に、その弟ロブソンたちは伝説の黄金都市を探していた。そして今、その一行の一人が命からがら、白覆面の黒人暗殺者たちに追われながら、クォーターメインの家にたどり着く。話はここから始まる。(まだまだ続きます) [more][投票]
★3バケモノの子(2015/日)母子家庭で育った蓮(れん)は交通事故で母親も亡くし、葬儀の後冷たい親戚の目にいたたまれなくなり、家を飛び出す。渋谷の繁華街をさまよう内に、夜の闇から現れた黒頭巾の男2人が、ビルとビルのすき間に入って行くのを見る。そこへ入って行くと、その先は、渋天街という半人半獣のバケモノの住む異界だった。(もう少し続きます) [more][投票]
★3クライムダウン(2011/英)5人の山登りチーム。山ガールのアリソン(メリッサ・ジョージ)、経験のない若いエド、リーダーのログ、そして夫婦のアレックスとジェニーだ。途中の林の中で、彼らは咆哮を聞く。何だろう?獣か?声のする方へ行ってみると、そこには地中から突き出たパイプが。助けて(?)という声も。土を掘り起こすと、木箱が出て来て、中に少女がいた。言葉も通じず(外国人か)おびえるだけの少女。5人はとにかく山を下りようとするが・・・(まだ続きます) [more][投票]
★3エンド・オブ・ア・ガン 沈黙の銃弾(2016/米)米の元麻薬取締官のマイケル・デッカー(スティーヴン・セガール)は仏パリにいた。夜駐車場に車を止めると、女を殴っている男がいる。制止すると、発砲してきた。応戦し、射殺する。警察でマイケルを取り調べたのは、長年の友ジャンだった。正当防衛で釈放されたマイケルに、女リサが言う「死んだ男は麻薬の売上金200万ユーロを横取りし、あの自動車に隠していたの。2人で・・・」。その夜マイケルは警察の自動車保管所に忍び込み、まんまと大金を手に入れる。一方組織も、男をつきとめ、リサに迫っていた。200万ユーロの争奪戦。最後に笑うのは・・・あいつしかいない。今回の無敵オヤジ、パリで黒人細身巨乳女を前に人生訓を垂れまくる。87分。[投票]
★3沈黙の断崖(1997/米)親友が死んだ。同職の環境保護庁の調査官、ジャック・タガート(S.S)は親友が調査中事故死したと聞かされる。友は、有害産業廃棄物を閉鎖炭鉱に不法投棄しているらしいとの情報を調べていた。ジャックは調査を引き継ぎ、早速ケンタッキーの田舎町ジャクソンに、飛ぶ。具体的な投棄場所と犯人をつきとめ、証人を探す為だ。(まだ続きます) [more][投票]
★3鉄ワン・アンダードッグ(2007/米)キャピタルシティ。ビーグル犬の警察犬はヘマばかりしていて、自信を失い、夜の町へ出る。そんな夜、実験動物研究所に小人のバーシニスター博士が到着。警備のダン(ジム・ベルーシ)は追い返そうとするが、キャド警備員が来て中に入れる。実は博士はマッド科学者で、キャドを助手にして、いろんな動物の優れたDNAを組み合わせる実験をしていたのだ。そしてキャドが連れて来たのが、あのヘマ犬。しかしDNAを注射するときに、逃げ回り、設備はひっくり返り、棚のすべてのDNAをヘマ犬は浴びてしまう。そしてスーパー犬になった彼は(文字通り)飛んで外へ逃げ、やがてダンに拾われる。(まだ続きます) [more][投票]
★3ダンケルク(1964/仏)第2次大戦欧州戦線、仏は独軍の侵攻に喘いでいた。一兵士ジュリアン・マイア(ジャン・ポール・ベルモンド)とアレクサンドレと神父とデリーの4人は隊からはぐれ、北仏ダンケルク近くのズィドコート海岸にたどり着き、廃棄された医療用トレーラーで野営をする事にする。ダンケルクの海岸から英国へ行く船が出ているとの噂を聞くが、行く事にしたのはマイアひとりだった。行くと大勢の兵士が集まっており、‘英人は乗せるが仏人はダメだ’と断られる。が親切な大尉ロビンソンがブレ・デュヌの町の事務所で許可証をもらって来いと言ってくれる。(まだ続きます) [more][投票]
★3体脂肪計タニタの社員食堂(2013/日)健康機器メーカー(株)タニタの社長(草刈)の息子で副社長の谷田幸之助(浜野)は見るからにチビでデブで頼りなさそうな男だが、同社の世界初となる体脂肪計の新製品発表会の責任者になっていた。がモニターも‘使いづらい’‘社員が肥満で説得力がない’等と良くなく、さりとて新アイディアも無く、嫌になり辞表を提出。が、その時社長が倒れ、結局そのまま続行。専務ら役員から‘発表会まであと3か月。どうするんだ’との突き上げの毎日。ある日、自身が医者より‘ダイエットしないと5年の命’と脅かされたこともあり企画ミーティングで何気なく、‘全社員でダイエット、なんてどうかな’と云うと、面白い!と話がどんどん進んで行く。(まだ続きます) [more][投票]
★3ジュマンジ:ウェルカム トゥ ジャングル(2017/米)1996年。浜辺で見つけた‘ジュマンジ’の箱。男子高校生は「ボードゲームなんて古いよ」と言ったものの、中から太鼓の音が聞こえ・・・箱を開くとTVゲームのカセットが入っていた。TVにつなぐと、突然光に包まれ―。そして現在。高校で4人が居残っている。気の弱いゲームオタクのスペンサー。頭は悪いが腕っぷしの強いフリッジ。スマホ中毒で自意識過剰なベサニー、そしておとなしいマーサ。高校の地下倉庫のガラクタ整理を命じられているのだ。そこで‘ジュマンジ’の箱を見つける。「ちょっとやってみようよ」とスペンサー。「まぁいっか」と後の3人。ゲームキャラを4人が選び、スタートすると、突然ゲームの中に吸い込まれた。(まだ続きます) [more][投票]
★3ゼロの未来(2013/英=ルーマニア=仏=米)近未来。コーエン・レスは破産した教会を買い取って住んでいる。彼はマンコムという巨大企業の分析官、といえばカッコいいが現実は、出社し、管理官の指示に従ってエンティティ(entity=実在、現状)分析をやらされている存在だ。本当は家に居て、或る電話を待たなくてはいけないのだが・・。休暇申請を却下され、トップのマネ―ジメントに会わせてくれと頼むと、管理官は囁く―明晩のパーティに来ることになっている。猥雑なパーティで、しつこく迫る女ベインズリ−を逃れて、2Fの暗い部屋に行くとマネ―ジメントがいた「君にあるプロジェクトを任したい」。それは今迄誰もがなしえなかったゼロの定理(原題=Zero Teorem)の証明だった。107分。[投票]