コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] 新・刑事コロンボ マリブビーチ殺人事件(1990/米)

売れっ子小説家テレサと俳優志望の男ウェインはつき合っていた。テレサは50歳近いが美人で、ウェインは所謂遊び人、見てくれだけの男だった。ウェインは結婚を急ぎたかったが、テレサは年の差とか環境とかを考えたいと思っていた。しかし、ファンの間で徐々に有名になって来ていて、ある日TV番組でファンに詰問され「あの人はウェインといって・・・結婚を考えています」と言ってしまう。ところで、テレサには出版代理店をやっている実姉のジェスがおり、ジェスはウェインにテレサの他に夫ある女マーサがいる事を探偵を雇って突き止めていた。(まだまだ続きます)
KEI

そのTV番組が放映された日、ウェインはパーム・ストリングスの芸能人テニス大会に出ると言っていた。が、本当はそのマーサと会っていた。その夜マーサの横で寝ていると、TELが入る。「やぁテレサ、TVで言ったんだってね。さっき知ったよ。」とウェインは言うが「あなたが裏で何をやっているかが分かったわ。結婚しない!」何とかしなくては、とりあえずテレサの家があるマリブビーチに車を走らせる。そして、テレサを射殺。途中で、秘書らにアリバイのTELを入れるのだが・・・。

今回のコロンボ、有名小説家のガイ者の引き出しからパンティを見つけ、「うちのカミさんと同じブランドだ」と喜ぶ。シリーズ55作目、98分。

(評価:★3)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。