コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] アイ・ウェイウェイは謝らない(2012/米)

中国の現代美術家、キュレーター、建築家、社会評論家のアイ・ウェイウェイを描いたドキュメンタリー。彼は08年北京オリンピックの‘鳥の巣スタジアム’の設計で一躍名意外に有名になるが、開会式は欠席。この頃より政府を批判するようになる−オリンピックは政府のプロパガンダに過ぎないと。そして同年の四川大地震。死者が7万人ともいわれるが、多くの子供たちが欠陥建築(学校)の犠牲になった。当局からは子供の死者数の発表すらない。問い合わせても「極秘だ」「お前は米のスパイか」という始末。そこで子供たちを1年かかって調べ上げ、5212人の表をブログにアップした。(もう少し続きます)
KEI

子供の名前と生年月日と歳だけのこの表は、世界で反響を呼ぶ。が、当局は態度を硬化。その後監視下に置かれるようになる。そして数ケ月後、深夜に警察に襲撃され、大けがを負わされる―。

世界での個展、展示会の紹介と共に、彼の生い立ちそして活動を描く、91分。

(評価:★4)

投票

このあらすじを気に入った人達 (1 人)濡れ鼠

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。