コメンテータ
ランキング
HELP

シーチキンさんのあらすじ: 投票数順

★2WASABI(2001/仏=日)[ネタバレ?(Y2:N3)] NYの殺し屋じゃないかと思えるほど、危険で凄腕の刑事ユベールは、20年前姿を消した恋人の死を聞いて再びニホンへ。ニホン…そこはショウジとチョウチン、オジキとキモノの古風な国だが、爪の隙間のわずかな土をキョートの土だと分析できる優れたカガクの国。そこには、二百数十億円を三日で使い切る少女がいて、そこの軍隊・防衛庁の情報部は、なぜか犯罪組織「ヤクザ」に潜入捜査をしている。そして役人天国ニホンでは、国庫に入ってもおかしくない「ヤクザ」から没収した二百数十億円のブラックマネーが、潜入捜査官の個人口座に渡り、その娘へと受け継がれていく。この不思議の国ニホンでのユベールの活躍や如何に。[投票(7)]
★3グッドナイト&グッドラック(2005/日=仏=英=米)1950年代、「政府内部にいる共産主義者を追放せよ」とマッカーシー上院議員が口火を切った「赤狩り」は、アメリカ全土を覆い、「共産主義者」とみなされた者はあらゆる部署で職を追われていった。そして家族に共産主義者と思しき者がいるということだけで空軍中尉が解雇されるという事件まで起きた。このニュースに目を留めたCBSのTVキャスター、エド・マローデヴィッド・ストラザーンはプロデューサーのフレッドジョージ・クルーニーとともに自らの番組「シー・イット・ナウ」でこの問題を取り上げ、さらにマッカーシー議員の手法に対し批判の論陣をはった。 しかし彼らの周辺にも「赤狩り」の影は近づきつつあった。。。 [more][投票(3)]
★4ザ・バンク 堕ちた巨像(2009/米=独=英)世界第5位の規模を誇るIBBC銀行。しかしその実態は世界中の「闇」と通じたネットワークを築き、マネーロンダリングばかりか武器取引、紛争国のクーデター支援などありとあらゆる不正行為をおこない莫大な利益を上げていた。ICPOのサリンジャー捜査官クライヴ・オーウェンは長年にわたりIBBCの不正行為を追及してきたが、ようやく現れた証人や同僚は次々と不審な死を遂げていく。マンハッタン支店の不正を追及するNY検事局のエラナオミ・ワッツは、さまざまな捜査妨害に屈せずサリンジャーと共にIBBCを追い、ついに重要な証言を得るが、そこにもまた暗殺者の影が忍び寄ってくる。(117分) [more][投票(2)]
★4バンテージ・ポイント(2008/米)スペインのある町でテロ撲滅のため150ヶ国以上が参加する国際会議が開催される。広場で行われる記念式典では会議を呼びかけた米大統領が当地の市長と共に世界に向けてメッセージを発しようとしていた。広場にはそれを一目見ようと大観衆と多数のTVカメラが集まっていた。そして大統領が演壇に立ったその時、広場に銃声が響き演台が混乱に巻き込まれた。続いて広場の外から爆発音が響いてくる。人々が浮き足立つ最中、突如演台が大爆発を起し、会場はパニックに陥る。一体、何が起きたのか?TVクルー、シークレットサービス、一観衆、現地警察官、等等は何を見たのか?原題「Vantage Point」は「有利な位置、または見地」の意味。(90分) [投票(2)]
★2エリザベス ゴールデン・エイジ(2007/英=仏=独)1587年、カトリックと決別した英女王エリザベスケイト・ブランシェットに対し、熱心なカトリック信者で彼女の義兄でもあるスペイン国王フェリペ2世ジョルディ・モリャは、英国を手中に収めんと企んでいた。一方、新大陸から帰ってきた航海士ローリークライヴ・オーウェンは、女王お気に入りの侍女ベスアビー・コーニッシュを介して女王に近づく。その頃、英国内のカトリック信徒たちが、カトリック信徒で英王室の血を引くスコットランド女王メアリーを押したてようと不穏な動きをはじめ、それは英国最大の危機、世界最強と言われた「スペイン無敵艦隊」襲来へとつながっていく。1998年公開『エリザベス』の続編。(114分)[投票(2)]
★5ブラックブック(2006/オランダ=ベルギー=英=独)1944年9月、ナチス占領下のオランダ。ユダヤ人一家の娘ラヘルカリス・ファン・ハウテンはレジスタンスの手引きを得てオランダを脱出しようとするが、ナチスに発見され九死に一生を得る。ラヘルはカイパースデレク・デ・リントをリーダーとするレジスタンスの一グループに助けられ、髪を染め名前を変えてレジスタンスに身を投じ、ハンストム・ホフマンらと行動を共にする。囚われたレジスタンスの仲間を救出するために、ラヘルにドイツ軍諜報部責任者ムンツェ大尉ゼバスティアン・コッホに近づけと指令がおりる。やがて、レジスタンスの名をかたり裕福なユダヤ人をナチスへ引き渡し私腹を肥やしていた内通者の存在が明らかになる。 [more][投票(2)]
★5笑の大学(2004/日)太平洋戦争開戦前夜の昭和15年秋、警視庁に新たに着任した検閲官向坂役所広司は、「この重大な時局に、喜劇などもってのほかだ」と、ビシビシ芝居の台本を検閲していった。その彼の前に、浅草の軽演技一座「笑の大学」の座付き作家椿稲垣吾郎が一ヵ月後に公演する予定の喜劇の新しい台本を持ってくる。当然、すんなり上演許可がおりるはずがない。向坂から次々と繰り出される無理難題、一方、一座からは稽古が間に合わないから早く台本を仕上げろと急かされる。椿はなんとか検閲をくぐり抜けようと猛奮闘!検閲官と劇作家の熾烈なやりとりの行き着く先は・・・・・ [more][投票(2)]
★4不毛地帯(1976/日)大本営参謀をつとめた陸軍中佐・壱岐仲代達矢は、終戦直前に関東軍に派遣されたことから、ソ連に抑留され11年に及ぶシベリアでの抑留生活を送る。ようやく日本に帰国できた壱岐は、2年間の浪人生活を経て、近畿商事に入社する。壱岐は大門社長山形勲に目をかけられる。近畿商事は一兆円を越すといわれる二次防主力戦闘機選定にかかわってラッキード社製戦闘機を売り込むが、ライバルの東京商事はグラント社を推していた。壱岐はその抑留生活から、二度と自衛隊にはかかわるまいと心に期していたが、アメリカ出張の際にかつての無二の戦友・川又丹波哲郎空将補と出会い、彼が主力戦闘機選定にかかわっていることを知り、巨額の利権も絡む、熾烈な商戦に乗り出していく。原作は山崎豊子の同名小説で、その主人公・壱岐は、80年代に中曽根首相のブレーンと言われ、伊藤忠商事の会長にまで登りつめた瀬島龍三氏とされている。[投票(2)]
★5トスカニーニ 愛と情熱の日々(1988/伊=仏)指揮者アルトゥーロ・トスカニーニがブラジルのリオ・デ・ジャネイロで急遽、「アイーダ」の代役指揮者を務めて、一チエリストから指揮者としてデビューした経過をオペラ演出家でもあるフランコ・ゼフィレッリが映画化。トスカニーニC・トーマス・ハウエルはチェロ奏者としてミラノ・スカラ座のオーディションを受けたが、審査員たちの態度の悪さに腹を立て、自らそのオーディションを降りてしまう。しかしそれがきっかけで、別のオーケストラの一員としてブラジルへ行くことに。それは、子どもの頃、スカラ座で観た想い出の歌手、ナディナ・ブリチョフエリザベス・テイラーとの上演でもあった。 [more][投票(2)]
★4おろしや国酔夢譚(1992/日)1782年、伊勢から江戸に向かった商船が難破し、漂流の末、おろしや国(ロシア)のアリューシャン列島にたどり着いた。乗組員たちは、何とか、故国日本へ帰りたいと、幾多の困難と9年の歳月をへながら、遠くペテルブルグの女帝エカテリーナに謁見し、帰国を願いでる。果たして彼らは日本へ帰りつくことができるのか、その運命やいかに...実際に江戸時代に起きた事件を題材に、井上靖原作の同名小説を映画化。[投票(2)]
★4オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜(2013/米)スマトラ沖3150キロの大海原の真っ只中、男は単独でヨットで航海していた。ある朝、船室内に海水が侵入し目が覚める。どうやら海上を浮遊していた物体に衝突し穴が開いたらしい。無線や航法装置はダメージを被ったものの、男は黙々と応急処置をして航海を続ける。しかし行く手に黒雲が立ちこめ、猛烈な嵐にさらされて・・・出演はロバート・レッドフォードただ一人で、台詞もほとんどなく、海上を漂流するヨットでの一人の男のすべてを描く異色作。(106分)[投票(1)]
★5清須会議(2013/日)織田信長亡き後、織田家の跡継ぎを決めた清須城での評定を三谷幸喜が小説にし、それを原作に自ら脚本、監督して映画化。「本能寺の変」で謀反した明智光秀を討ち取ったのは羽柴秀吉大泉洋。このままでは主導権を秀吉に取られると、切れ者でなる丹羽長秀小日向文世は宿老筆頭である盟友・柴田勝家役所広司と謀って清須城にて織田家の跡目と領地配分を決めるための評定を開くことを決めた。かくて織田家四天王と言われた柴田・丹羽・羽柴が勢揃いし、一人遅れた滝川の代わりに池田恒興佐藤浩市を加え互いの思惑が交錯する、世に言う「清須会議」が始まる。(138分)[投票(1)]
★5ジャンゴ 繋がれざる者(2012/米)タランティーノ監督が過酷な黒人奴隷制を背景に描く西部劇。1858年、歯医者から賞金稼ぎに転じたシュルツクリストフ・ヴァルツは賞金首の顔を知るという黒人奴隷ジャンゴジェイミー・フォックスを買い取る。そしてその腕を見込んで相棒にし、換わりにジャンゴとは別々に売られた妻ヒルダケリー・ワシントンを探し自由にしてやることを約束する。やがて冬が終わり彼らは、南部で大農園を経営するカルビン・キャンディレオナルド・ディカプリオがヒルダを買ったことを調べあげ、カルビンに近づくために一計を案じる。しかしカルビンの奴隷頭スティーブンサミュエル・L・ジャクソンに不審をもたれるのであった…(165分)[投票(1)]
★5桐島、部活やめるってよ(2012/日)高校2年の秋、バレー部キャプテンの桐島はチームを強豪校に引っぱり県選抜にも選ばれ、しかも彼女は学校一の美人でみなの注目の的。ある金曜日の放課後、桐島は誰にも言わないままいきなり部活を辞めた。土曜日、桐島のいないバレー部は試合に負けた。月曜日、桐島は学校を休んだ。桐島の親友でスポーツ万能ながら野球部を半分辞めて帰宅部同然の宏樹とその仲間、彼女とその連れ、その2人と高1で同じクラスだったバドミントン部の女子2人、バレー部のメンバー、らはケータイもメールも出ない返さない桐島のせいで落ち着かない。そのさざ波は、吹奏楽部長、映画部の部長兼監督にも押し寄せる。そして火曜日、桐島が登校してきた。(103分) [more][投票(1)]
★5ルート・アイリッシュ(2010/英=仏=ベルギー=伊=スペイン)テロが続発するイラクで活動する民間軍事企業の実態をケン・ローチ監督が現実の事件などを題材に描く。「ルート・アイリッシュ」とはイラク・バクダッド中心部から空港へ向かう道のことで、武装勢力による誘拐、襲撃が頻発し「世界で最も危険な道」と言われる。イギリス軍を退役し、民間軍事企業のコントラクターとしてイラクで仕事をしていたファーガスマーク・ウォーマックの親友で兄弟同然に育ったフランキージョン・ビショップがイラクで死んだ。ファーガスはかつてフランキーを高額報酬が得られるとイラクでの仕事に誘い、その死の直前、彼からメッセージが寄せられていた。フランキーの死に疑問を感じたファーガスは…(109分) [more][投票(1)]
★4マネーボール(2011/米)MLBで最も「貧乏な」球団アスレチックスのGMとして、統計的手法と独自の選手評価、後の「マネーボール理論」を駆使してチームづくりを進め、98-07年の10年でア・リーグ3位の勝ち星をあげ、5回のプレーオフ進出を果たしたビリー・ビーンの姿をブラッド・ピット主演で映画化。2002年プレーオフで惜しくも敗れたアスレチックスは主要選手が他球団へ移籍。乏しい財政力で選手獲得に苦労するGMのビリーブラッド・ピットはイェール大経済学部卒のピータージョナ・ヒルと出会いデータ重視の新しい理論と方針で選手を獲得するが、それはベテランスカウトや監督フィリップ・シーモア・ホフマンとの軋轢を生む…(133分)[投票(1)]
★4シチリア!シチリア!(2009/伊=仏)ジュゼッペ・トルナトーレ監督が、生まれ故郷のシチリアを舞台に、1940年代からの数十年にわたる父親の半生をモデルに映画化。貧しい羊飼いの子として生まれたペッピーノフランチェスコ・シャンナは、大戦が終わり青年となりイタリア共産党に入党、土地を独占するマフィアに抗して農地改革に取り組む。やがてペッピーノはマンニーナマルガレット・マデと運命的な出会いをして結ばれるが、失業に苦しみ妻子をシチリアに残してフランスへ出稼ぎを余儀なくされる。ところが共産党からシチリアへ帰り市会議員選挙に立候補しないかと誘われ帰郷。故郷と家族と仲間を愛した男の姿をエンニオ・モリコーネの調べにのせて描く。(151分) [more][投票(1)]
★4クロッシング(2009/米)犯罪多発地区を抱えるNY市ブルックリンを舞台に3人の警官の姿をアントワン・フークア監督が描く。何事も見ないふりをして過ごして定年まで後7日となったエディリチャード・ギアは新人警官とコンビを組まされる。麻薬捜査課のサルイーサン・ホークは病気の家族のために良い家に引越しをしたいが安月給でその頭金がままならない。長年麻薬密売組織で潜入捜査をしてきたタンゴドン・チードルはかつて命を助けられたボスのキャズウェズリー・スナイプスに信頼に似た感情を持ちはじめていた。犯罪が多発するこの街で3人の警官の運命が交錯する。原題は「ブルックリンの警官たち」の意。(132分)[投票(1)]
★59〈ナイン〉 9番目の奇妙な人形(2009/米)シェーン・アッカー監督の11分間の短編アニメに惚れ込んだティム・バートンが製作をかってでて長編アニメ化。古びた研究室で麻布を縫い合わせてつくられた一体の人形。背中には「9」の番号。やがて動き始めた彼は研究室を出て荒れ果てた街の中へ出かける。そこで背中に「2」の番号がついた同じような人形に声をかけられ「仲間だ」と言われる。その時、機械でできた獣のような凶暴なものに襲われ「2」が連れ去られた。「9」はかろうじて他の人形たちの隠れ家へたどり着き「2」を助けに行こうとするが…(80分) [more][投票(1)]
★5コララインとボタンの魔女(2009/米)ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のヘンリー・セリック監督、撮影のピート・コザチクが再びストップモーションアニメで描く。コララインは引っ越してきた家で小さな扉を見つけたけど向こうはレンガの壁。ところが夜中、扉の向こうのトンネルを通り抜けるとちょっとだけ違う「別のママ」と「別のパパ」がいて、ご馳走してくれて、とっても楽しい世界だった。朝、コララインは楽しい夢の話を両親にするが、ろくに聞いてくれない、その上、料理もいい加減、欲しい物は買ってくれない。おもしろくないコララインはついに昼間、小さな扉の向こうへ入り込む。「別のママ」は「いつまでもここにいていいのよ。その代わり・・・」(100分) [more][投票(1)]