コメンテータ
ランキング
HELP

ロープブレークさんのあらすじ: 点数順

★5私が女になった日(2000/イラン)キシュ島に展開される一連のストーリー。三部構成。[カラー/78分] 詳細は次をクリック(ネタバレなしですご安心を)→ [more][投票(1)]
★5鋼鉄の雨(2017/韓国)舞台は現実のパラレルワールドとしての朝鮮半島。北の第一号(将軍様)は、視察で38度線近くに位置する開城(ケソン)工業団地入りしていた。大勢の婦女子に熱烈歓迎を受けるパレード中の将軍様を、北のクーデター勢力に奪われた在韓米軍の多弾ロケットMLRS通称スチールレイン(鋼鉄の雨)の砲火が襲う。豪雨のように降り注ぐ砲火の中、 [more][投票]
★5偉大なる、しゅららぼん(2013/日)日本にはかつて「湖の民」が存在していた。湖の民は一般人には無い超能力を有するが、その能力は湖を離れると失われてしまう。時は流れて現代、日本最大の湖である琵琶湖には、いまだその能力を有する家系が二つ存在していた。古来互いに相争う二家である日出(ひので)家と棗(なつめ)家。それぞれの跡取り日出淡十郎(濱田岳)と棗広海(渡辺大)は、新入生として同じ高校に通うことになる。そこに日出家の分家から、修行のため本家に住み込むことになった涼介(岡田将生)が加わるが、圧倒的な能力者である淡十郎にはお供扱いされ、両家の争いに翻弄される毎日だったのだが…。淡十郎の姉清子(深田恭子)はどうからむのか?「しゅららぼん」とは?『鴨川ホルモー』の万城目学の同名小説の映画化。彦根城や竹生島など滋賀の景色と奥深さを背景にした関西伝奇ファンタジー。[投票]
★5Destroy Vicious デストロイ・ヴィシャス(2010/日)親分を守るため木戸組のヤクザを十人殺した新見と斉藤。だが二人は自分の組から捨てられ木戸組からも刺客が襲う。そんな中、新見は聾でありながらパンクバンドのボーカリストであるマリアと出会う。その出会いは、大阪を異次元世界であるネオオオサカシティーとつないでいく。問う新見、歌うマリアが生きる世界とは。 [投票]
★4アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018/米)人々(宇宙人を含む知的生命体)の不幸はその数が多すぎることだ。貧困や戦争など知的生命体の苦しみは、その数を半減させることで根本的に解決することができる。今の宇宙は平衡(バランス)を欠いているのだ。その認識のもと宇宙で大量虐殺を重ねてきた最凶ヴィランのサノスが、とうとう地球にやってくる。2019年5月に公開予定のアベンジャーズ4作目で区切りを迎えるMCU(マーベルシネマティックユニバース)ストーリーの終わりの始まり。(149分) [more][投票(1)]
★4DENKI GROOVE THE MOVIE ? 石野卓球とピエール瀧(2015/日)ナゴムの「人生」時代からの映像、元メンバーのCMJKや砂原良徳(まりん)をはじめ、スチャダラパーのBoseやケラ、小山田圭吾、サカナクションの山口一郎など交流のあるアーティスト、ソニー・ミュージック・アーティスツ代表取締役の日高道彦、rockin'on JAPAN総編集長の山崎洋一郎が中から外から語る電気グルーヴ。石野卓球とピエール瀧は、どう見られていたのか。[投票]
★4チア☆ダン(2017/日)素人ばかり地方のまったく無名の高校のチアダンス部が、2年強の短期間で全米チアダンス選手権大会で優勝してしまうまでの実話をもとにした作品。中条あやみは本作で第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。公開翌年の2018年には、TBSで映画版の9年後を舞台としたドラマ『チア☆ダン』が放送された。(121分)[投票]
★4怪しい彼女(2014/韓国)70歳のマルスン婆さんは、生まれは良かったものの若くして夫と死別して極貧に転落し、女手ひとつで息子を育ててきた。今や息子は国立大学の教授にまでなり、かわいい孫にも恵まれた。けれど叩き上げで身についてしまった毒舌と生き抜くための苦労で恨みを買った相手も多く、もとの奉公人のパクを除いて皆に嫌われている。ある日、マルスンの毒舌に耐えかねて息子の嫁が自殺を図る。居場所を無くしたマルスンは、家を出て、ふと目に入った写真館で遺影にと写真を撮ってもらう。写真館を出たマルスンは、何と20歳に若返った自分に気づくのだった…。多部未華子が主役を演じた日本版の他、中国、タイ、ベトナムでリメイク版が公開され、いずれもスマッシュヒットとなった。インドネシア、インド、ハリウッドなどでもリメイクが計画されている。[投票]
★4ピクセル(2015/米)時は西暦2015年、オバマの次に大統領になったウィルは難しい語彙になじみがなくインテリたちに評判が悪い。そんな折、グアムの空軍基地が突如謎の攻撃を受けた!ガキの頃、ゲーセンに入り浸っていたウィル大統領はピンときた。これは1980年代のゲーム『ギャラガ』の攻撃に違いない! [more][投票]
★42048:ノーウェア・トゥ・ラン(2017/米)ブレードランナー』の舞台となった2019年から『ブレードランナー2049』までの30年の間に何があったのかを描く短編3部作の第3弾。監督は前作『2036』と同じくリドリー・スコットの息子ルーク・スコット。[投票]
★42036:ネクサス・ドーン(2017/米)ブレードランナー』の舞台となった2019年から『ブレードランナー2049』までの30年の間に何があったのかを描く短編3部作の第2弾。短編第1弾の『ブレードランナー ブラックアウト2022』で描かれた世界を継承して描かれる本作の監督は、リドリー・スコットの息子ルーク・スコットだ。[投票]
★4今度の日曜日に(2009/日)長野の大学に映像制作の勉強をするために留学した先輩への気持ちを胸に、追いかけ留学したソラ(ユンナ)。だが、先輩は実家の事情でソウルに帰ってしまっていた。茫然自失のソラは、ひょんなことから映像制作の課題の対象を大学に勤務する謎の用務員(市川染五郎)とすることにする…。日本映画プロデューサー協会最優秀新人監督賞受賞のけんもち聡監督の第三作。[投票]
★4忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 〜感度サイコー!!!〜(2011/日)2009年5月2日に他界した忌野清志郎の(生きていれば)生誕60周年(還暦)を祝って、2001年、2004年、2006年に行われたライブ「ナニワ・サリバン・ショー」を新たに関係者の寸劇や回顧インタビューなどを挟んで映画化。[投票]
★4ゆめのかよいじ(2012/日)東京の高校で心の風邪をひきそうになったマリ(石橋杏奈)は、母のすすめで母の郷里新潟の山村の高校に転校する。マリの心は、木造の校舎や新潟の古い町並み、小川などの美しい景色によって段々を解きほぐれていく。物語は、クラスメイトの二人、マイペースなマリに反感を抱くサツキ(日置かや)、マリに思いを寄せるタカオ(白石隼也)との関係を中心に展開していく。あるときマリは校舎で見慣れぬ制服を着た少女リエ(竹富聖花)に出会う。リエは、マリがまだ小さい頃に亡くなってしまった父がよく弾いてくれたドビュッシーの「夢」を音楽室のピアノで弾き始める…。月刊「ヤングキング」に連載された大野安之のSFジュブナイル「ゆめのかよいじ」の実写映画であるが、原作にはない中越地震のシーンを盛り込んだため、311の影響を考慮し公開に完成後約3年を要した。[投票]
★4100,000年後の安全(2009/デンマーク=スウェーデン=フィンランド=伊)原子力発電によって作られる放射性廃棄物は、10万年にもわたって人体に有害な放射能を排出し続ける(10万年は欧州基準)。現在、日本をはじめとする原発を保有する各国では、放射性廃棄物は水を湛えたプールに格納されている。しかし、プールは何万年もの持続を考慮して設計されているわけではない。世界初の「放射性廃棄物最終処分場オンカロ」。この映画は、建造中のフィンランドの国家施設である「オンカロ」を始めてカメラで捉えたドキュメンタリーである。オンカロとはいったいどういう施設なのか。10万年間も放射能を出し続ける廃棄物を最終処分するということはどういうことを意味するのか。オンカロプロジェクトに関わった人々が率直に語るその内容とは。(79分)[投票]
★4キング・コーン 世界を作る魔法の一粒(2007/米)エール大学で一緒だったイアンとカートは、研究室で自分の体の炭素の由来のほとんどがコーンであると言われ、コーンについて調べる旅に出る。コーンはコーンとして体内に摂取されるだけではない。コーンシロップ、コーンスターチ、コーン油、、、etc. 。スーパーの食品コーナーで原材料にコーン由来が記載されていないものを探すことは不可能に近い。二人の旅は一大コーンの生産地であるアイオワ州に至り、そこで二人は1エーカー(0.4ヘクタール)の畑を借りて、トウモロコシの栽培をはじめるが、驚きの事実が次々と明らかになっていく…。(2007年/アメリカ/ドキュメンタリー/90分)[投票]
★4おいしいコーヒーの真実(2006/英)一杯のコーヒーの価格約330円、そのうち生産者に届くのは約3〜9円。今日もコーヒー豆は安い値段で買いたたかれる。コーヒーの買い付け市場は、クラフト・フーズ、ネスレ、P&G、サラ・リーの四社が寡占しており、生産者の希望価格が聞き入れられることはない。しかも、ここ数年は値崩れに不作が重なり、エチオピアでは靴も買えない農家が出るありさまだ。そんな中、義憤にかられるメスケラ氏は、エチオピアコーヒー農協連合会を設立し、NY商品先物市場を通さず、直接焙煎業者と取引きし故郷の農村に収益を還元する仕組みを推進すべく、欧米を渡り歩くのだった…。[投票]
★3エスケイプ・フロム・トゥモロー(2013/米)妻と二人の子供を連れてのディズニーランドで休暇の初日の朝に、ジムは宿泊先のディズニーホテルのベランダで、携帯にかかってきた電話で一方的に会社からの解雇を言い渡される。家族にそれを言い出せず、ディズニーランドでの休日が始まるのだが、それは更にとんでもない一日となるのだった…。ディズニーランドでの撮影が無許可ゆえ公開不可能とも言われたが、いちおう全国公開。終映後の現在は、ディズニーが全作品を引き上げたNetflixで公開中。〔モノクロ 104分〕[投票]
★3ゾンビーワールドへようこそ(2015/米)6歳のときからボーイスカウトを続けているベン、カーター、オギーの幼なじみ3人組。ちょっとハンサムなベンと女の子のことで頭がいっぱいのカーターは、いいかげんお年頃なこともしたいのにオギーがスカウトに熱心なのでなかなか辞めると言い出せない。オギーがスカウトの勲章をもらう記念のキャンプの夜に二人は抜け出して大人なパーティーに行くはずだったがゾンビが増殖し始めて…。ストリップ劇場で働くウエイトレスのお姉さんも合流し、みんなでゾンビと戦うぞ。(93分)[投票]
★3ブレードランナー ブラックアウト 2022(2017/日)ブレードランナー』から3年後の2022年の世界が舞台。『ブレードランナー 2049』までの「空白の30年」を描く三部作の一編にして唯一のブレードランナー製作スタジオAlcon Entertainment 公認短編アニメーションフィルム。 [投票]