コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018/米)

人々(宇宙人を含む知的生命体)の不幸はその数が多すぎることだ。貧困や戦争など知的生命体の苦しみは、その数を半減させることで根本的に解決することができる。今の宇宙は平衡(バランス)を欠いているのだ。その認識のもと宇宙で大量虐殺を重ねてきた最凶ヴィランのサノスが、とうとう地球にやってくる。2019年5月に公開予定のアベンジャーズ4作目で区切りを迎えるMCU(マーベルシネマティックユニバース)ストーリーの終わりの始まり。(149分)
ロープブレーク

宇宙に平衡をもたらすためには、知的生命体の半数の命を奪わなければならない。サノスはその使命感に燃えて、これまであちこちの星で大量殺戮を重ねてきた。だが侵略による大量殺戮はキリが無い。宇宙に散らばる6つのインフィニティストーンを集めてインフィニティガントレットに装着すれば、指パッチンで宇宙の知的生命体が半減できる。既に2つを手にしたサノスは、忠臣ブラックオーダーを従えて地球にやってくる。仲違いしたままのアベンジャーズはサノスを迎え撃てるのか。残りのインフィニティストーンはどこにあり誰がどう守るのか。シリーズ初心者は最低限『キャプテンアメリカ シビルウォー』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』『マイティ・ソー バトルロイヤル』の3作を見ておけばなんとかストーリーに入り込めると思うぞ。ちなみに、本作とアベンジャーズ4作目は前編後編の設定だ。4作目は日本が舞台になるそうだよ!

(評価:★4)

投票

このあらすじを気に入った人達 (1 人)プロキオン14

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。