コメンテータ
ランキング
HELP

ダリアさんのあらすじ: 投票数順

★4マスター・アンド・コマンダー(2003/米)パトリック・オブライエンの冒険小説“オーブリー&マチュリン”シリーズ10作目『南太平洋、波瀾の追撃戦』を映画化。1804年4月。ヨーロッパ征服を狙うフランス軍の前に、イギリス軍は兵力を補うため、幼い少年達までも戦場に送らなければならない状況に陥っていた。12歳の士官候補生ブレイクニー(マックス・パーキス)らは、ジャック・オーブリー艦長(ラッセル・クロウ)率いるサプライズ号に乗り込んだ。ある日、霧の中から突然フランス軍の武装船アケロン号が姿を現し、サプライズ号に奇襲を仕掛けてきた・・・。(139分)[投票(2)]
★4類猿人ターザン(1932/米)舞台はアフリカ。貿易商を営むジェームズ・パーカー(C・オーブリー・スミス)の愛娘ジェーン(モーリン・オサリヴァン)は、退屈なロンドンでの生活を捨て、父親の元へやって来た。父の仕事を手伝うジェーンは、原住民が恐れて近づかない幻の象の墓の発掘に参加する。父親と旅の一行が目を離した隙に、ジェーンは森でゴリラと共に暮らす男・ターザン(ジョニー・ワイズミュラー)の腕に抱かれ、森に連れ去られてしまう・・・。(99分)[投票(1)]
★4タイムマシーンにお願い(1989/米)ベッドで目を覚ましたサム(スコット・バグラ)に向かって、見知らぬ妊婦(ジェニファー・ルニョン)は「トム」と呼びかける。更に、見知らぬ子供に「ダディ」と呼ばれ、鏡に写った顔は見知らぬ顔だった。そこは1956年の空軍基地で、どうやらサムは、ここのテストパイロット、トム・ストラットンという男の中に自分の意識を移してしまったらしい。「これは悪夢だ」と戸惑うサムに、自分にしか見えない男(ディーン・ストックウェル)が話しかけてきた・・・。(93分)[投票(1)]
★3きみに読む物語(2004/米)病院で療養生活を送るデューク(ジェームズ・ガーナー)は、同じ病院に入院している老婦人ハミルトン(ジーナ・ローランズ)に向かって、物語を読み聞かせ始めた・・・。その物語は、1940年6月、田舎の小さな町に住む青年ノア(ライアン・ゴズリング)は、休暇を過ごしに訪れた都会の令嬢アニー(レイチェル・マグアダムス)と出会うところから始まる。夏祭りの夜、ノアは美しいアニーに一目惚れし、強引にアプローチをかける。アニーも次第にノアに惹かれてゆき、二人は激しい恋に落ちた。しかし、娘の将来を案じる両親に二人の交際を阻まれて・・・。(123分)[投票(1)]
★4ポーラー・エクスプレス(2004/米)クリスマスイブの夜。少年(声:トム・ハンクス)はサンタクロースの存在を疑っていた。妹を寝かしつけに二階に上がって来た父親(声:トム・ハンクス)のズボンのポケットから、サンタの帽子が見えていたのだ。本当にサンタクロースはいるのだろうかと思いながらベッドに横たわっていると、突然家の外に巨大な蒸気機関車がやって来た。外へ駆け出した少年に向かって、機関車の車掌(声:トム・ハンクス)は言った。「一緒にサンタクロースの国へ行こう」と。そして少年を乗せた汽車は、北極点に向かって走り出した・・・。(105分)[投票(1)]
★4ドラえもん のび太のワンニャン時空伝(2004/日)ドラえもん映画上映25周年記念作品。のび太(声:小原乃梨子)は川で溺れている子犬を助け、イチという名を付けてママに内緒で家で飼う事にした。イチの他にも雨の中捨てられていた野良猫ズブをはじめ、多くの犬猫が捨てられているのに心を痛めたのび太は、動物達を人間のいない3億年前の世界に連れて行く。翌日、イチのいる3億年前の世界へ遊びに行こうとしたドラえもん(声:大山のぶ代)、のび太、ジャイアン(声:たてかべ和也)、シズカ(声:野村道子)、スネオ(声:肝付兼太)は、タイムトラベル中に時空の渦に巻き込まれ、イチを置いてきた時代の1000年後の世界に到着する・・・。(80分)[投票(1)]
★4リクルート(2003/米)M.I.Tを優秀な成績で卒業したジェイムズ(コリン・ファレル)は、ある日バーでCIAの採用担当者ウォルター・バーグ(アル・パチーノ)に声を掛けられる。バーグはジェイムズが幼少時代海外で暮らした経験があること、また父親がペルーで飛行機事故で行方不明になっていることなど、ジェイムズの全てを知っていた。ジェイムスはバーグに勧められるままCIAの採用試験を受け、新人仲間レイラ(ブリジット・モイナハン)、ザック(ガブリエル・マクト)らと共に、バーグをトレーナーとしたCIAの過酷な訓練を受けることになった・・・(115分)。[投票(1)]
★3タイム・シーカー(1999/米)三流新聞社に勤めるジャーナリスト・メリック(キャスパー・バン・ディーン)は「20世紀の惨事」というテーマでパソコンの資料を探していると、歴史的惨事の全ての写真に同じ男が写っているのを発見する。取材の為飛行機に乗ったメリックは機内で「彼」に出会う。彼が持っていたパンフレットには過去の惨事が網羅されており、その中にはメリック達が乗っているこの飛行機が墜落すると記されていた・・・(94分)  TV放映時のタイトルは『タイム・クラッシュ 超時空カタストルフ』[投票(1)]
★3ブラボー火星人2000(1999/米)TVプロデューサーのティム(ジェフ・ダニエルス)は、海辺でUFOの墜落を目撃し、彼の部屋に火星人マーティー(クリストファー・ロイド)と相棒の宇宙服ズート(声:ウエイン・ナイト)が紛れ込む。ティムはスクープ映像を撮ろうと彼らと行動を共にするうち、徐々に彼らの間に友情が芽生えてくる。一方、宇宙船を狙う科学者の組織の追っ手が迫ってきて・・・。(94分)[投票(1)]
★4g@me.(2003/日)広告代理店のエリート佐久間(藤木直人)は、アミューズメントパークとタイアップした新商品ビールの企画に打ち込んでいた。しかし、スポンサー会社の副社長・葛城(石橋凌)によって、企画は打ち切りにされてしまう。屈辱を味わった佐久間は深夜葛城の自宅を彷徨っていると、葛城の娘・樹里(仲間由紀恵)が塀を乗り越えて家出するところに出くわしてしまう。成り行きで彼女を自宅に泊めた佐久間だったが、樹里から「私を誘拐してみない?」と持ちかけられて・・・。(105分)[投票(1)]
★4花嫁の父(1950/米)まだ子供だとばかり思っていた一人娘が結婚を宣言。どんな婿か、式はどのくらいの規模にするか、披露宴の招待客はどうするか、父親スタンリー(スペンサー・トレイシー)には気の抜けないことばかり。また娘ケイ(エリザベス・テイラー)も、幸福の絶頂ではあっても、人生最大のイベントを控えて、主役として気持ちはナーバスになる・・・。結婚式をめぐる一家の騒動を描いたハートフル・コメディ。(93分)[投票(1)]
★2ターミネーター3(2003/米)2004年。かつて世界を「審判の日」から救ったジョン・コナー(ニック・スタール)は、新たな人生の目標を模索するかのように、放浪の生活を送っていた。ある晩ロスの街に、稲妻と共に女性型ターミネーター・T-X(クリスタナ・ローケン)が現れ、リストにある若者を次々と抹殺していった。一方、ジョンはバイクで転倒し、鎮静剤を打つため近くの動物病院に押し入る。急患の連絡を受け出勤してきた女性医師は、ジョンの中学時代の同級生・ケイト(クレア・デーンズ)だった。ジョンとケイトに狙いを定めたT-Xは、二人のいる動物病院を襲撃する。そこへ、ターミネーター・T−850(アーノルド・シュワルツェネッガー)が姿を現した・・・。(109分)[投票(1)]
★4ソウル・フード(1997/米)黒人達の家庭料理ソウル・フードを中心として、日曜日ごとに沢山の料理を作り、家族で食事を楽しむ“サンデー・ディナー”の場に集い、健康と絆を確認する物語。ビック・ママことマザー・ジョー(イルマ・P・ホール)の周りでは、いつも少年アマッド(ニア・ロング)、娘テリー(ヴァネッサ・L・ウィリアムズ)、マキシー(ビビカ・A・フォックス)、バード(ニア・ロング)らが、それぞれ問題を抱えながらも楽しい食卓を取り囲んでいた。ある日、ビックママが病に倒れるというアクシデントで、家族の絆に亀裂が生じ始める・・・。(113分)[投票(1)]
★2女盗賊プーラン(1994/英=インド)1950年代インド北部。最低層カーストの家に生まれた少女プーランは、10歳の時に中年男の元へ嫁いだが、暴力と性行為に耐えられず、村の実家に逃げ帰った。しかし、成長した彼女(シーマ・ビジュワース)に対する不当な差別と暴力は蔓延っている。ある日彼女は村長の息子とトラブルを起こし、村を追放されてしまう。親戚を頼って盗賊団に参加した彼女は、後に首領となるヴィグラム(ニルマル・パンディ)と出会い・・・。「インド自由の戦士」としてノーベル平和賞候補に推薦されたプーラン・デヴィの半生を描く。(115分)[投票(1)]
★4はいからさんが通る(1987/日)時は大正、浪漫の時代。花村紅緒(南野陽子)は、女学校を出たばかりのじゃじゃ馬娘。許婚である陸軍少尉・伊集院忍(阿部寛)の家へ行儀見習に行かされた彼女は、結婚を破談にしようと伊集院家で大暴れ。しかし、ある事件をきっかけに紅緒の心は忍へと傾いていく。そんな時、忍の部隊はシベリアへの出兵が決まり・・・。(90分)[投票(1)]
★5ウィークエンド(1967/仏=伊)30歳で5回の結婚歴を持つコリンヌ(ミレーユ・ダルク)と車好きのロラン(ジャン・イアンヌ)は、週末旅行に出た。だがハイウェイには、都会を離れようとするマイカー族が延々長蛇の列をなし、路脇には血まみれの死体が積み重なる。田舎町ではトラクターがスポーツカーに激突、運転した男は死に、連れの女と農夫が階級闘争をやり合っている。コリンヌとロランの車に、神とデュマとの間に生まれたと称する男(ジャン・ピエール・レオー)が乗り込んで、大パニックに・・・。(104分)[投票(1)]
★4冬の猿(1962/仏)ナチ占領時のノルマンディ地方の小さな町で、ホテルを経営しているアルベール(ジャン・ギャバン)。かつて揚子江沿岸を探検したことが自慢で、酒を飲むと今でもその時の話に熱中する。しかし、彼は突然酒を断つ。アメを舐め、別人のように静かな男になっていく。ある日、アルベールのホテルにガブリエル(ジャン・ポール・ベルモント)という若い男が、雨に濡れながらやってくる。二人は意気投合し、友情を深めていく・・・。(102分)[投票(1)]
★5ナッシュビル(1975/米)カントリー音楽のメッカ、テネシー州ナッシュビルで、年に一度の最大なフェスティバルが開催される。歌手、ゴスペル合唱団、ウエイトレスなど次々とアメリカ各地からアーティストやファンがやってくる。しかし、フェスティバルは大統領選挙戦に利用されようとしていた・・・。(160分)                   各映画賞受賞データ→ [more][投票(1)]
★4友情の翼(1998/英)連合軍のカナダ人兵士マイルス(ビル・キャンベル)は、アイルランド上空で撃墜され捕虜となり、収容所へ連れて行かれる。拷問も覚悟していたマイルスは、収容所はパブもあり、スポーツもできるという自由な場所であったことに驚く。そんな収容所での生活の中、マイルスは競馬場でマティ(ジーン・バトラー)というアイルランド人女性に恋をして・・・。(107分)[投票(1)]
★4亜人(2017/日)亜人とは、死ぬことのない新しい人類―――26年前アフリカで発見され、世界で数十名いるとされている。永井(佐藤健)は交通事故をきっかけに亜人であることが判明し、日本政府の亜人研究所に収容され、戸崎(玉山鉄二)らの手によって残虐な人体実験を繰り返されていた。そんな時、研究所に佐藤(綾野剛)と田中(城田優)が侵入する……。桜井画門原作コミックを実写映画化。(109分)[投票]