コメンテータ
ランキング
HELP

[あらすじ] ユー・エス・ゴー・ホーム(1994/仏)

ベトナム反戦運動が竹縄の頃のパリ近郊。14歳のマルチンは、米軍基地の近くの高層団地で育った。同級生に出遅れないよう、処女を失おうと躍起になっている。そんなある日、一足先に初体験を済ませたマルレンと一緒に、同じ年頃の男女ばかりが集まるパーティに招かれる。ところが会場に入ると、見掛けるのはダサい連中ばかり、流れる音楽もうんざりさせられる。なぜか親も姿を見せたので、尻尾を巻いて退散する。次に乗り込んだパーティで、マルレンの兄のアランと鉢合せになる。アランは妹が下心見え見えの野郎共といちゃつくのを喜ばない。他方で、どさくさに紛れてマルチンとキスしたりする。朝方に二人は帰途につくが、途上でエンストを起こして立ち往生するクールな米軍将校と出会う
(★4 濡れ鼠)

投票

このあらすじを気に入った人達 (0 人)投票はまだありません

コメンテータ(コメントを公開している登録ユーザ)は他の人のあらすじに投票ができます。なお、自分のものには投票できません。