コメンテータ
ランキング
HELP

濡れ鼠さんのお気に入りあらすじ

誘う女(1995/米)★0 短大卒の若き美女ニコール・キッドマンは激しい上昇志向を内に秘めながら、田舎町でイタリア料理屋の跡継ぎ息子マット・ディロンと恋に落ちて結婚。しかし妻になった彼女の上昇志向はハネムーン旅行で運命に火を付ける。そう、あこがれのテレビ局に入社成功! お天気お姉さんの座をゲットする。が、これだけでは彼女の野望はとどまるわけはなかった。名もなき地方局から...ステップするにはと、地元の高校に押しかけて取材活動なるものを始めるが....結末はいかに。米国で1991年に実際に起きた殺人事件を元に映画化。キッドマンのなりふり構わぬあばずれ女のなりきりぶりが話題に。 (のこのこ)[投票(1)]
殺人ゲームへの招待(1985/米)★5 正体不明の人物からニューイングランドの古い洋館に招待された、マスタード大佐、プラム教授、ホワイト、ピーコック、グリーン、スカーレットの6名の男女。晩餐をきっかけに巻き起った惨劇の犯人は誰か? いや、そもそもこの集まりの目的は何か? 執事・ワズワースと美貌のメイド・イベット(すばらしい胸!)なども含めた曲者キャラだけで贈るミステリー・コメディ。“参加者の誰もが探偵であり容疑者でもある”というボードゲーム「CLUE」をモチーフに、アメリカ公開時には劇場によって3つの結末が用意されたという異色作。ビデオではラストに3本とも入って超お得ですよ。 (高円寺までダッシュ)[投票(2)]
墓場なき野郎ども(1960/伊=仏)★4 指名手配中のギャング、アベル(リノ・バンチュラ)は妻と二人の幼い子供を連れてイタリアに逃亡していた。フランスに戻る道中に警察に見つかり、銃撃戦の果て妻を失ってしまう。かつての仲間たちに助けを求めるが、警察の目もあり弱腰の彼らにアベルを救う気などなかった。そんな中、一匹狼のエリック(ジャン・ポール・ベルモンド)だけが、アベル救出に名乗りをあげる・・・。(99分) (青二才)[投票(1)]
君と歩く世界(2012/仏=ベルギー)★3 南仏・アンティーブのマリンランドでシャチの調教師として働くステファニー。ある日彼女は水中ショーの最中に不慮の事故に遭い両足を失う。絶望に打ちひしがれ心を閉ざした日々を送っていた彼女は、以前ナイトクラブで苦境から自分を救ってくれた男・アリのことを思い出し、彼に連絡を取る。無骨だがどこまでもストレートなアリの人柄に触れて彼女は次第に生きる気力を取り戻していく。 (IN4MATION)[投票(1)]