コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
愛しのじいちゃん、ばあちゃん
beloved the aged

意味もなく老人を敬えと言われているのではなく、彼らには敬うべき人生の年輪と知恵とぬくもりがあるのです。 〔A〕主役を飾った愛しのじいちゃん、ばあちゃん〔B〕作品に良質のスパイスを落とした脇役じいちゃん、ばあちゃん〔C〕ほんの数シーンで圧倒的な存在感を持ったじいちゃん、ばあちゃん〔D〕じいちゃん、ばあちゃんだって恋したい!
A★5ストレイト・ストーリー(1999/米=仏=英)全編通して愛しさで溢れる頑固じいちゃん。心のマイベストじいちゃん。 [comment]
A★5ムッソリーニとお茶を(1999/伊)ばあちゃんたちの絶大なるエネルギーには生命力が溢れかえっています。 [comment]
A★5變臉〈へんめん〉 この櫂に手をそえて(1996/中国)「おじいちゃん」というたった一言だけで心が通じ合うものなんですね。 [comment]
A★5おばあちゃんの家(2002/韓国)無償の愛って言葉がなくても充分伝わるものなんですね。
A★4パトリス・ルコントの大喝采(1996/仏)老いてなお、このバイタリティ!模範人生だね。 [comment]
A★4フライド・グリーン・トマト(1991/米=英)素敵なばあちゃんに会うたびに、自分も素敵なばあちゃんになれる可能性が広がる気がします。 [comment]
A★4ニューヨーク東8番街の奇跡(1987/米)かわいいじいちゃんとばあちゃんを見ているだけで心がほんわかになります。
A★4忘れられぬ人々(2000/日)武士として、武士の魂を全うする。 [comment]
A★4やさしい嘘(2003/仏=ベルギー)あの小憎らしいばあちゃんめ!・・・なんていとおしいんだろう!!!
A★4ベルヴィル・ランデブー(2002/仏=ベルギー=カナダ=英)無表情にして最強のばあちゃん! [comment]
A★4モリー先生との火曜日(1999/米)アナタと過ごした至福のひとときは一生忘れません。
A★4ラヴェンダーの咲く庭で(2004/英) [comment]
A★3ミラクル・ぺティント(1998/スペイン)なんともいとおしい勘違い★じいちゃん [comment]
B★5インデペンデンス・デイ(1996/米)この映画で唯一泣いた場面。じいちゃん…。 [comment]
B★5蝶の舌(1999/スペイン)子供にあるだけの知識や思想を伝授する。それが立派なじいちゃんです。 [comment]
B★5グーニーズ(1985/米)憎らしいのに愛らしい。最高の悪役ばあちゃん。 [comment]
B★5ローサのぬくもり(1999/スペイン)無駄に歳を取っていく訳じゃない。無駄に辛い事を重ねていく訳じゃない。 [comment]
B★5チャーリーとチョコレート工場(2005/米=英)あなた方の一言で、何度救われた事でしょう。 [comment]
B★5スモーク(1995/日=米)抱きしめたくなってしまうような、愛しのばーちゃん。 [comment]
B★4黒猫・白猫(1998/独=仏=ユーゴスラビア)なんてかっこいいんだろう!なんて男らしいんだろう! [comment]
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (10 人)イライザー7 marina poNchi maoP uyo peaceful*evening ダリア kazby ことは makoto7774