コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
●アメリカン・ニューシネマに愛を込めて 
映画の革命!俺の世代 アメリカン・ニューシネマ>ヌーベル・ヴァーグ>ネオ・リアリズム 

■ 「ニュー・シネマ・・・暴力・・・セックス・・・芸術・・・自由にめざめた映画の衝撃!」1967年12月8日号の「TIME」誌は、派手な表紙とともに『俺たちに明日はない』を特集した。ニュー・シネマと云う言葉の初登場!■『イージー・ライダー』、『明日に向って撃て!』『真夜中のカーボーイ』等々の同傾向の斬新な秀作が発表されるに従い、全てそれらはニュー・シネマの名で呼ばれることになる。■ニュー・シネマは『M★A★S★H』(1970年)、『スケアクロウ』(1973年)のカンヌ映画祭グランプリ受賞で、ひとつの頂点を極める。●A 1967年●B 1968年●C 1969年●D 1970年●E 1971年●F 1972年●G 1973年●H 1974年以後(遅れて来たアメリカン・ニューシネマ!)
A★5卒業(1967/米)マイク・ニコルズ監督
A★4夜の大捜査線(1967/米)ノーマン・ジュイソン監督
A★4禁じられた情事の森(1967/米)ジョン・ヒューストン監督(既に大家だが、この映画に敬意を表して。)
A★4冷血(1967/米)リチャード・ブルックス監督
A★4俺たちに明日はない(1967/米)アーサー・ペン監督
A★0白昼の幻想(1967/米)ロジャー・コーマン監督
A★0殺しの分け前 ポイント・ブランク(1967/米)ジョン・ブアマン監督
B★4絞殺魔(1968/米)リチャード・フライシャー監督
B★3殺人者はライフルを持っている!(1968/米)ピーター・ボグダノビッチ監督
B★3泳ぐひと(1968/米)フランク・ペリー監督
B★0ジャック・ニコルソンの嵐の青春(1968/米)リチャード・ラッシュ監督
B★0フェイシズ(1968/米)ジョン・カサヴェテス監督
B★0ザ・モンキーズ HEAD! 恋の合言葉(1968/米)ボブ・ラフェルソン監督
C★5真夜中のカーボーイ(1969/米)ジョン・シュレシンジャー監督(イギリスの名監督、故に範疇に入れない説あり。)
C★5明日に向って撃て!(1969/米)ジョージ・ロイ・ヒル監督  [comment]
C★4イージー・ライダー(1969/米)デニス・ホッパー監督 
C★4アレンジメント 愛の旋律(1969/米)エリア・カザン監督(感覚が斬新で、かつフェイ・ダナウェイ主演なので入れます!)
C★4ひとりぼっちの青春(1969/米)シドニー・ポラック監督 
C★3アリスのレストラン(1969/米)アーサー・ペン監督 
C★3ワイルドバンチ(1969/米)サム・ペキンパー監督 
■ニュー・シネマはアメリカのジャーナリズムが用い始めた言葉であり、一つの流派や思想上の運動ではない。故に、明確な定義を与えることは難しい。しかし、「(ベトナム)反戦」、「性の解放」、「暴力」、「反体制」、「アウトサイダー」、「人種問題」、「アンハッピーエンド」、「ドキュメンタリー・タッチ」、「ロックやポップスの感覚的な使用」、「ハリウッドの手垢にまみれていない監督、俳優」、(あと、「低予算」 笑)等のキーワードが重なる程、その映画はアメリカン・ニューシネマの範疇(はんちゅう)の核に入って行く。■衝撃の事実が!★実は、アメリカ本国では、アメリカン・ニューシネマと云う言葉がない!『俺たちに明日はない』等初期の作品に対してニュー・シネマと云う言葉は、今でも使われることがある。しかし、アメリカン・ニューシネマという総称は、日本の映画ジャーナリズムが広告宣伝上、作り上げた造語である。(それを知った いくけんも超ショ〜ック!)■しかし、従来のハリウッドの伝統的な物語構成とは距離を置いた作品群を、俊英たちが、競って発表した一大ムーブメントが無視されている訳では、当然、無い。アメリカにおいて、このムーブメントは、数年後大作を発表するコッポラスピルバーグルーカスの仕事を含んだ形で、ハリウッド・ルネッサンスと呼称される。■そう、ハリウッド・ルネッサンスこそ、まさしく、現在アメリカ映画の聖なる出発点なのだ。
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (16 人)tredair モモ★ラッチ ジョー・チップ peaceful*evening ぽんしゅう tkcrows ぐるぐる 緑雨 ねこすけ uyo Santa Monica スパルタのキツネ kawa chilidog ドド