コメンテータ
ランキング
HELP

[POV: a Point of View]
映画芸術ワーストワン一覧

怒り心頭に発したり溜飲を下げたりの名物企画、1974〜2016。
E★0落陽(1992/日)にっかつ、東映
F★3HANA-BI(1997/日)日本ヘラルド映画 [comment]
F★3鉄道員〈ぽっぽや〉(1999/日)東映 降旗康男 2
F★0静かな生活(1995/日)東宝 伊丹十三 3
F★0パラサイト・イヴ(1997/日)東宝
F★0スーパーの女(1996/日)東宝 伊丹十三 4
G★3ホタル(2001/日)東映 降旗康男 3
G★3ALWAYS 三丁目の夕日(2005/日)東宝
G★2ホワイトアウト(2000/日)東宝 [comment]
G★1ゲド戦記(2006/日)東宝
G★0世界の中心で、愛をさけぶ(2004/日)東宝
G★0千年の恋 ひかる源氏物語(2001/日)東映
G★0大日本人(2007/日)松竹
G★0スパイ・ゾルゲ(2003/日)東宝
H★5希望の国(2012/日=英=香港)ビターズ・エンド [comment]
H★4おくりびと(2008/日)松竹
H★4そこのみにて光輝く(2013/日)東京テアトル、函館シネマアイリス [comment]
H★3空気人形(2009/日)アスミック・エース [comment]
H★3告白(2010/日)東宝
H★2東京家族(2012/日)松竹 山田洋次 3 [comment]
映画芸術456号から転載させていただきました(同誌にはワースト3まで掲載あり)。コメントは配給会社と複数回登場の監督名。傾向の変遷が伺えるように思います(なお、編集長が小川徹氏から荒井晴彦氏に変わるのは1989年)。ABCは年順整理のみに使用、それでも随分前後しますがお許しを。
この映画が好きな人達

このPOVを気に入った人達 (2 人)ぽんしゅう DSCH