コメンテータ
ランキング
HELP

けにろんさんのお気に入りPOV(1/3)

おすすめPOV
私は中川梨絵のファンである2016年6月15日。女優の中川梨絵さんが逝去されました。享年67。肺がんだったそうです。・・・・1967年に東宝から成瀬巳喜男作品(中川さかゆ名)でデビュー。その後、日活に移籍してブレイク。70年代前半のロマンポルノを代表する女優のひとりとなります。74年からフリーとなり黒木和雄実相寺昭雄相米慎二池田敏春森崎東ら個性的な作家の作品で存在感ある脇役として活躍されました。なかでも『竜馬暗殺』(74)のモノクローム画面のなかの憂いを湛えた瞳が印象的な遊女や、『歌麿・夢と知りせば』(77)の艶やかな花魁道中姿は忘れることができません。また、このころ唯一のレコード曲「踊りましょうよ」を発表。そのデカダンスな香り漂う甘い歌声に魅了されました。当時、深夜ラジオからラジカセで録音し、擦り切れるまで聴いたカセットテープは私の宝でした。・・・・その後、縁あって2000年以降、私は悪友らと梨絵さんが新宿・四谷で営んでおられた居酒屋に客として伺うようになりました。酔いにまかせた我々の勝手な映画酔談に合わせて、名監督たちのとの想い出や、新作(―こまめにご覧になっていました―)への忌憚ない感想で、その場を楽しく盛り上げてくださいました。にもかかわらず、お店の移転にともない伺う機会を失してしまい、近年は不義理を重ねておりました。・・・・そして、昨日の早すぎる訃報。あちらの世界にも映画界があるのなら、先に逝った方々が梨絵さんの来訪を待ちきれなかったのでしょう。そうとでも思わなければやりきれません。ぽんしゅう
てめえらの血はなに色だーーーっ!!血(体液)を制する者は映画を制する(真顔) A=赤、B=青、C=黄、D=緑、E=黒、F=白、G=番外編(各種体液、または無し)、H=レインボーDSCH
私は・・・なんだかすごいことになっているタイトルだけのネタPOVですペペロンチーノ
月刊レア・セイドゥーレア・セイドゥー(Léa Seydoux)。1985年7月1日、フランス(パリ)生まれ。身長5'6"(168cm)。スリー・サイズは上から不明/不明/不明。 ● その存在感と肉体美はアンナ・カリーナもしくはブリジット・バルドーの再来かとも言われている新進気鋭の女優。ズバリ言って「かわいくない時間」の長さはズーイー・デシャネルと同等かそれ以上なのだが、とにかく「雰囲気」があり、個人的にそこを一番買う。『イングロリアス・バスターズ』ではミルクを一気飲みしたりなんか色々するクリストフ・ヴァルツの横で、ただ黙って立ち続けるという難役に挑戦。さらにその後リドリー・スコットの『ロビン・フッド』、ウディ・アレンの『ミッドナイト・イン・パリ』、ブラッド・バードの『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』等、大作に次々絡んでいくが、もちろんそれは彼女の実力あってこその活躍であるので、祖父がフランスの大手映画会社パテを有する大富豪だからとか、不自然なゴリ押しとか、8は今マジで見ないとか、そういうことを言うのはやめていただきたい。 ● 2011/12/01:第1刷発行(2011/08/12:第0刷発行) 2012/06/26:第3刷発行(映画追加/コメント修正)Lostie
感 染A:感染爆発:アウトブレイクからパンデミックへ B:神話(虚構)としての感染『ワールド・ウォーZ』 C:死霊になります死ぬまでシネマ
月刊ファン・ビンビンファン・ビンビン(Fan Bingbing / 范冰冰)。1981年9月16日、中国(山東省青島市)生まれ。身長168cm。スリー・サイズは上から不明/不明/不明。 ● 北京范冰冰影視芸術学校名誉校長。現在「中国一の美女」と言われているが「東アジア一」と言っても過言ではなく、今後の戦略次第ではチャン・ツィイー以上の活躍も期待できる。その突出した美しさ故にゴシップやトラブルに絶えずつきまとわれ、記者にいきなり蹴りをかますなど武闘派の側面を露呈してしまうこともあるが、そんなところも逆にナイス。サントリーウーロン茶のCMのラーメンの食い方が汚らしいとか、いやむしろイヤらしいとか、この際だから言うけど名前もなんかイヤらしいなどと言ってると蹴られるぞ! ● 2010/05/01:第1刷発行(2010/04/25:第0刷発行) 2010/07/04:第3刷発行(コメント追加)Lostie
月刊ズーイー・デシャネルズーイー・デシャネル(Zooey Claire Deschanel)。1980年1月17日、アメリカ(カリフォルニア州ロサンゼルス)生まれ。身長5'6"(168cm)。スリー・サイズは上から34"/24"/35"(86cm/61cm/89cm)。 ● まず名前がかわいい。ズーイーて・・・、正確に発音したらたぶん違うと思うけどいやそれにしてもズーイーて! もちろん顔もかわいいのだが常にかわいいというわけではなく、たまに「あれ? そうでもないのかな」と見せかけといて「ああ、やっぱりかわいいわ」と再認識させる、キルスティン・ダンスト方式を採用しているので余計かわいく感じるのである。父親は『ライトスタッフ』等の撮影監督であるキャレブ・デシャネル。母親は女優のメアリー・ジョー・デシャネル。姉はTVドラマ「BONES」で有名な女優、エミリー・デシャネル。配偶者はデス・キャブ・フォー・キューティーという舌を噛みそうな名前のバンドのフロントマン、ベン・ギバード。 ● 2010/02/01:第1刷発行 2010/07/04:第3刷発行(コメント追加)Lostie
● 監督たちの主として映画に対する発言集 ●映画監督たちの、映画(+人生)に関するコメントを集めてみました。その考え方は十人十色です。●その監督さんの代表作と思われる映画を、独断も入れつつ挙げてみました。●楽しみ方その1 あの監督さんらしい発言だなって思って下さい。●楽しみ方その2 この映画の監督は誰だったかなってクリックして答え合わせをして下さい。●楽しみ方その3  代表作はこっちの映画だろって、内心突っ込みを入れて下さい(笑) ●タイトル名で区分しました。■A ア行 ■B カ行 ■C サ行 ■D タ行 ■E ナ行 ■F ハ行 ■G マ行+ヤ行 ■H ラ行+ワ行 いくけん
月刊オルガ・キュリレンコオルガ・キュリレンコ(Ольга Костянтинівна Куриленко / Olga Konstantinovna Kurylenko)。1979年11月14日、ウクライナ(ザポリージャ州ベルジャンスク)生まれ。身長5'10"(178cm)。スリー・サイズは上から34"/23"/35"(86cm/58cm/89cm)。 ● モデルとして活躍していたが、2005年の『薬指の標本』で女優としてのキャリアをスタートさせ、その後は次々と映画に出演。2回に1回のハイ・ペースで脱ぎまくり、作品に華を添える。そして、その美貌から2008年の『007 慰めの報酬』ではボンド・ガールに大抜擢された。2009年10月現在、ローランド・ジョフィニール・マーシャルアンドリュー・ニコル作品が待機中。エステラ・ウォーレンのように失速するか、シャーリーズ・セロンのように大成するかは今後の作品選びにかかっているだろう。願わくは、フットワークの軽いうちにブライアン・デ・パルマと組んでほしい。 ● 2009/10/01:第1刷発行 2011/07/11:第6刷発行(映画追加)Lostie
デヴィッド・サミュエル・ペキンパー1925年2月25日生/過度の酒を飲みコカインを常用。プロデューサーに喰ってかかり、妻を殴り、俳優に喧嘩を仕掛ける。求めるものを得る為にはスケジュールも予算も、恩人や友人との約束も守らない。気に入らないスタッフは(たとえ実の娘や親友であっても)撮影中にどんどん解雇する。自分から人に好かれようとはしない男。/D・シーゲル『第11監房の暴動』でサード・キャスティング・ディレクター。TVドラマの仕事を経て『荒野のガンマン』で映画監督デビュー。『ダンディー少佐』でプロデューサーと衝突。トラブルメーカーのレッテルを貼られ以後5年近くハリウッドで干されることとなりTV界に戻る。ドラマ『ヌーン・ワイン』の成功が鍵となり『ワイルドバンチ』でカムバック。『ゲッタウェイ』で初の興行的成功。仕事もなくアルコールとコカインの禁断症状に苦しんでいる時に、師シーゲルに声をかけられ『ジンクス! あいつのツキをぶっとばせ!』で数週間だけ現場復帰。5年ぶりに与えられた作品『バイオレント・サタデー』では、この問題児を起用する条件として数々の厳しい条件が突きつけられたが、当時のペキンパーはそれを跳ね返せるような立場にはなかった。84年12月一人で旅行中のメキシコで倒れ、28日ロスの病院で永眠。心不全。/A=監督した作品(「ダンディー」以前)B=監督した作品(「ダンディー」以後)C=関わった作品。D=最終的には関与出来なかった作品。E=彼に間接的影響を与えた作品。H=「好きなのは自分の映画だけだ。他の野郎どもにいい映画を作ってほしくない」と公言しながら、実は好きだった作品。cinecine団
松ヶ根のディパーテッド狭く、小さく、何も無く、雪ばかり降る田舎町、松ヶ根の凍った湖の中からキ○ガイ軍団が突如出現。慌てる光太郎(新井浩文)と光(山中崇)兄弟。どんどん群がっていくネズミ。徐々に発狂していく光太郎。しかし、他の松ヶ根の住人は皆気付いていない。この狂気の出来事に・・・・。 A=元祖ネズミ B=全員ネズミ C=本当はいい人 D=どうしようもないSODOM
電脳映画史。一緒に「ネットは広大だわ……」とつぶやこうぜA:まだネットがなかった時代 B:ネットは広大な予感がしていた時代 C:ネットがしょぼいことがわかってしまった時代 D:それでも士郎正宗は広大だ E:凡人にとってネットは狭小だった F:天才にとってネットは広大だった G:そして伝説へ ※サブコメで簡単なインターネット年表を付けました。照らし合わせてご覧ください。ネット系の作品を探しているので、ほかにありましたら教えてくださいprick
お笑いグループ名と映画タイトル元・スミス夫人ツッコミ、現在はザ・プラン9の肉体派・なだぎ武氏のR−1優勝(2007)を祝してつくりました。ピン芸人や、既に解散したグループやコンビの名前も含みます。 A=吉本興業 B=松竹芸能 C=人力舎 D=その他ユリノキマリ
”なりきり”の役者魂役作りの為にルックスを犠牲にしたり、健康さえも犠牲にする。役者が役にかける心意気を示した役者魂を感じさせる作品を集めてみました。戦争映画にも関わらず、長髪出演の日本の若手俳優には爪の垢を煎じて飲ませたいですなぁ A:減量・増量 B:マッチョ化 C:整形等 D:ヌードの披露 E:その他 ※随時増強します。アルシュ
カメラマンは越境した 三つの名前を持つ男◆ブルース・リーの『ドラ道』の撮影監督は賀蘭山(ホー・ランシャン)という名の日本人である。彼は満映の養成所で学び、新東宝を経て、香港映画にカラーとシネスコを持ち込んだ! ◆A:新東宝・撮影助手時代、B:新東宝・撮影監督時代、C:香港・ショウブラ時代、D:香港・独立時代、E:その他。(本編クレジットにない作品も含む)にくじゃが
”大○○”頭に”大”が付く漢字3文字の邦題ってよく見かけませんか? 古い映画に多いのですが、そんな”大○○”の映画を集めてみました。 ◆ タイトルのつけ方で次の様に分類しました。 ⇒ A:直訳,B:原題に”大”をつけた直訳系,C:意訳系,D:内容からつけられたオリジナル邦題,E:邦画,F:番外Pino☆
TIME Magazine 'ALL-TIME 100 Movies'2005年5月、米誌タイムは同誌の映画評論家が選んだ「名作映画100本」を発表。A:'20〜'30年代 B:'40年代 C:'50年代 D:'60年代 E:'70年代 F:'80年代 G:'90年代 H:2000年以降緑雨
サー・ジョン・ミルズとその家族(A)ジョン・ミルズ (B)ジョンとジュリエット (C)ジョンとヘイリー (D)ジュリエット・ミルズ (E)ヘイリー・ミルズ
誰も見てない?
君はデレカンを見たか!ディレクターズカンパニー(通称ディレカン)。1982年、広告代理店出身のプロデューサー宮坂進を中心に、当時の新進若手監督たちによって結成された映画製作プロダクション。設立には、フリー助監督から監督デビューを果たし、それぞれ第一作が話題をよんだ長谷川和彦(36歳・以下全て当時)、相米慎二(34歳)、学生時代から自主制作映画作家として注目を集めていた大森一樹(30歳)、黒沢清(27歳)、石井聰亙(25歳)、同じ自主制作畑出身ながら独自にピンク映画界から一般映画への路を切り開きつつあった井筒和幸(30歳)と、若くしてピンクのベテランともいえる作品数を誇る高橋伴明(35歳)、さらに日活ロマンポルノ出身の池田敏春(31歳)と根岸吉太郎(32歳)が参加。大手映画会社の撮影所が若い作家達に門を閉ざすなか、全く新しい映画製作集団として注目を集める。以後、年に2〜3本の作品を世に送り出しながら、92年に資金難のため倒産。その10年の歴史を閉じる。ぽんしゅう