コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

minus-zero

映画は監督のものと思ってます。監督至上主義。でもそうでもない作品に出会うと幸せな気持ちになります。
URLhttp://sites.google.com/site/shojibettoh/
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
94コメント22
1POV

Comments

最近のコメント 10
★5桐島、部活やめるってよ(2012/日)ロメロ、タランティーノ、8mmってのはどうみても40歳以上の映画好きを狙ったもので、現代の高校生が本当にそれらを気にいるのかはわからないけど、だけどそれだからいい歳したおじさんおばさんには受けたのだろうな。わたしもそのおじさんたちの一人に違いありません。[投票(1)]
★3サイレント・ランニング(1971/米)当時は名作の誉れ高かったかもしれないけど、今みると単に困ったちゃんが主人公の痛い映画に過ぎない。自分の主義主張のために簡単に仲間を殺すな、ボケ!まあそれを皮肉った映画と考えるならいい映画かも(笑)。[投票]
★3八日目の蝉(2011/日)永作博美と森口瑤子の役を入れ替えてみるとどうなるんだろう。そっちのほうが本質がみえて面白いだろうな、おそらく。なぜかこの映画を観た後、サイレント・ランニングを思い出した(笑)。[投票]
★4マイ・バック・ページ(2011/日)「ちゃんと泣ける男のひとって、かっこいいじゃないですか」これがすべて。ラストシーンは邦画史に残ると思う。残るべき。残ってほしい。[投票]
★4ヘヴンズ ストーリー(2010/日)やっぱり最後の1時間はいらないと思う。そして、全体をもう少しまとめて3時間の映画にしたら超傑作になっていたような・・・でも瀬々監督はそれをよしとしないのだろうな。 [review][投票]
★4スター・トレック(2009/米)糞映画「Space Battleship ヤマト」を観た後に観たので、そのクオリティの違いに唖然としてしまった。しかし、糞ヤマトのおかげでさらによく見えたというだけで、細部のご都合主義はちょっと・・・という感じ。まあJJエイブラムスだから仕方ないか。糞ヤマトのおかげによるおまけの4点。本当は3点かも。[投票]
★4冷たい熱帯魚(2010/日)偉大なるB級映画日本人監督園子温の熟成を拒絶するかのようなモロB級映画。しかし、最後の方はやり過ぎ感あり。もうちょっとおさえた方がいいような気もするがそれだと園子温の映画ではなくなるか・・・・。少なくとも「悪人」よりは圧倒的に面白かったです![投票(1)]
★2SPACE BATTLESHIP ヤマト(2010/日)どうせ糞だろうなと思いながらもなにかがちょっとでも裏切られることを期待して観たけど予想通りの糞でした。糞製作者と糞監督と糞脚本家が糞俳優と糞CGを使って作った全編糞な映画でした。 [review][投票]
★3自殺サークル(2002/日)不器用なB級映画監督園子温の真骨頂たる映画。冒頭のシーンのみ秀逸。あとは・・・。デザートというアイドルグループの元ネタはフォルダー5か?それなら「愛むき」で満島ひかりにつながる理由がわかったような。[投票]
★3悪人(2010/日)なんか登場人物すべてが被害者みたいで温い。被害者は同時に加害者にもなってそこには黒々とした悪意も善意もまぜこぜで・・・っていう映画かと思って観たらあまりに凡庸なその構図にがっかり・・・これが絶賛されるって、世の中クレーマーが増えるのもわかります。[投票(1)]

Points of View

映画史に残るSF映画[投票(1)]
70年代後半までSFにはまだ夢があった。しかし、以降、映画の中でSFが消費されていくと同時にSF小説は衰退していき、80年代後半よりSF映画そのものも衰退していっているように思えてならない。SFにとって新たなブレイクスルーはあるのだろうか?マトリックスは最後のSFか?そんなかんだで映画史にとって重要なSF映画のみ列挙してみました。