コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

tomcot

採点は続けています。
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
324コメント90
あらすじ1
8POV18

Comments

最近のコメント 10
★4オープニング・ナイト(1978/米)緊張しかない。[投票]
★4彼女は愛を我慢出来ない(2009/仏)ドンゼッリの長編初監督作。ちょっとお下品だけど、ドンゼッリとエルカイムのカップルは、見ていて楽しい。この後も快進撃がぞくぞく続く。乞うご期待。[投票]
★5ロシュフォールの恋人たち(1967/仏)歌と、踊りと、あふれんばかりの色彩と。アメリカから呼び寄せた憧れのミュージカル大スターに、永遠のミューズ、カトリーヌ・ドヌーヴ。ジャック・ドゥミの長年の夢が、これ以上は望めないくらいに、徹底的に実現された映像。こんなことってなかなかない。幸せな、幸せな、ジャック・ドゥミ。泣ける。[投票(4)]
★2さすらいの女神(ディーバ)たち(2010/仏)思わせぶりでいて、何も面白いことが起きないで終わる。残念。[投票]
★5ニーチェの馬(2011/ハンガリー=仏=スイス=独)おそらく、昼食はなかった。 [review][投票(2)]
★5少年と自転車(2011/ベルギー=仏=伊)5点しかないです。[投票]
★4浮草(1959/日)終盤、 [review][投票]
★4東京暮色(1957/日)確かにくらい映画だけれど、有馬稲子は人形みたいにかわいくて、藤原釜足がおもしろすぎて、笠智衆がからっとしてて、それぞれに突き抜けてた。 [review][投票(1)]
★4秋日和(1960/日)原節子の爪が白く光っていた。この映画の岡田茉莉子は素晴らしいですね。[投票]
★5お早よう(1959/日)これ観て以来、勇ちゃんの真似がとまらないとまらない。フラフープの場面は一生忘れまい。[投票]

Points of View

この監督の一番好きな作品[投票(3)]
今まで見た作品のなかでの話ですが。Aは冷静な判断による選択、Bは好みによる選択、Cは思い入れによる選択。大雑把に。
チャン・チェンの成長[投票(1)]
最初とても可愛くて(「クーリンチェ」)、次にちょっとださくなって(「カップルズ」)、その次もまだちょっといもくさくて(「ブエノスアイレス」)、そしてここまで化けた(「グリーン・デスティニー」)、チャン・チェン成長の記録。もっともっといい男になってくれい。
監督に愛される天使たち[投票]
監督にとって天使のような存在である俳優達を登場させている映画。 パゾリーニにとっての天使はニネット・ダヴォリ。いつも天使という名でメッセンジャー役をつとめる。ダニエル・シュミットにとっての天使はペーター・カーン。しかしカーンが太りすぎてしまったせいで,出演作は2本に留まったそうだ。王家衛の天使は,金城武。ハーモニーの天使はクロエ。可愛い!
テクノ好きにオススメ映画[投票(4)]
テクノ好きの人たちに気に入ってもらえそうな映画をピックアップ。 [A]テクノの国ドイツの底力。 [B]ミュージックビデオよりも刺激的な映像。 [C]体験としてフロアレベル。