コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

死ぬまでシネマ

以前のダウンでPOVが幾つか消えたけど、文句は言えません(言うな!)。復活有り難うございます。◆ 所謂ひとつの「映画好き」
e-mailcinema-til-death@mail.goo.ne.jp
URLhttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=7090774
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1891コメント1823
17あらすじ56
64POV38

Comments

最近のコメント 10
★4無法松故郷へ帰る(1973/日)前作の付け足しのような内容かと思いきや、そこに描かれていたモノは全く別の問題だった。 [review][投票]
★4未帰還兵を追って 第二部 タイ篇(1971/日)前作では捜索者であった今村は、今回はいよいよ質問者となる。そこで明らかにされる言葉は、現代('07)の我々にとっても非常に衝撃的である。 [review][投票]
★3未帰還兵を追って 第一部 マレー篇(1971/日)原 一男ゆきゆきて神軍』の原点はここにあった。 [review][投票]
★3キラー・エリート(2011/豪=米)かき集め的な面子含め、薄味乍らまぁ面白かった。⭐3.3点。[投票]
★3ザ・コンサルタント(2016/米)コンサルタント業、かなり無理そうだが… 無理を無理矢理観せるという事は、ファンタジー化を許す事になるので如何なものか。C.イーストウッド的な能天気さは許すが、アメコミ調ヒーローにはして欲しくない。☆3.4点。[投票]
★4ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016/米)基本的に大満足。飽くまで傍流の人々を描く外伝である、というスタンスがラストまで貫かれており、佳い。☆3.9点。 [review][投票]
★3ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016/英=米)スタートレック』最新シリーズを観て、「カークがこんな世界でドンパチやるのはなぁ…」と思うひとも居ると思う。この「スキャマンダー先生シリーズ」も、時間軸では遡っているのだから、風呂敷をデカくするのも程々にして欲しかった。☆3.0点。[投票]
★3ドクター・ストレンジ(2016/米)わたしゃ『インセプション』で初めて観た気はしてないんだよね。『ダークシティ』にもあったし、第3新東京市も同じビジョンだよな。いつか旧くなるのだろうかと思いつつ楽しんだ。☆3.5点。 [review][投票(1)]
★3愚行録(2016/日)こういう使い方でしか形にならない妻夫木は相当問題だが、この作品に関してはそういう事で。話自体はどうしようもない人々のどうしようもない(まさに)愚行録で、驚きや悲しみがどうこうというよりは日本人のどうしようもなさに低く唸るのみ。☆3.5点。 [review][投票(1)]
★3ひるね姫 知らないワタシの物語(2017/日)自動運転という至近の未来を扱ったのは大いなるリスクであり、驚き。この50年大して変わらなかった部分は矢張り変わってない、というのはそうだろうと思うが、ハナシ自体は「で、なんなの?」を超えず。☆2.9点。[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★0モチモチの木(1972/日)家の外にあるモチモチの木を恐くて見る事が出来ない臆病な少年マメ太と、彼を見守るお祖父さんの物語。浄瑠璃調の語りと半立体の和紙を使った人形アニメーションの労作。原作は文=斉藤隆介・切り絵=滝平二郎の同名絵本(岩崎書店'71年)。◆ '73年キネマ旬報文化映画第1位[投票]
★4無法松故郷へ帰る(1973/日)未帰還兵を追って タイ篇』に続く第3弾。今回は、前作に登場した「気骨のひと」、長崎出身でタイ国で農業を営む藤田松吉氏に焦点を当て、その30年振りの帰郷と家族との再会にまつわるドラマチックな展開を記録する。録音=武重邦夫〔カラー/スタンダード/16mm/47分〕[投票]
★4未帰還兵を追って 第二部 タイ篇(1971/日)東京12チャンエル(現=テレビ東京)制作のテレビドキュメンタリー。『マレー篇』に続く第二弾。タイに残った3人の未帰還兵に、今村昌平本人が様々な質問を投げかける。祖国からの訪問者に対し、3人はそれぞれ異なった有り様を見せる。〔49分/16mm/カラー〕[投票]
★3未帰還兵を追って 第一部 マレー篇(1971/日)京12チャンネル(現=テレビ東京)の「金曜スペシャル」で放送されたテレビドキュメンタリー。政府公式見解では「マレーに未帰還兵はいない」。しかし現実はそうではない、と聞いた今村昌平本人が、未帰還兵を探しにマレーに赴き、方々を探し歩く様を描く。日本語を解する中国華僑から情報を得て、マレー奥地に住むという日本人を訪ねる。しかし解するようでそうでない華僑との意思疎通は困難、インド人部落やマレー現地人とのやり取りでは今村本人が言う通り「何だか訳が解らない」事態へ陥る。製作=今村プロダクション/東京12チャンネル 録音=紅谷愃一 編集=岡安 肇 ◆〔カラー/スタンダード/16mm/47分〕[投票]
★0絵図に偲ぶ江戸のくらし 吉左衛門さんと町の人々(1977/日)江戸後期安政年間、「将軍の日光御成道」と言われた現在の文京区本郷通りに住んでいた髪結い「えび床」の主人、伊せや吉左衛門。彼により当時の暮らしや町の様子、風習を生き生きと記録した詳細な絵図が残されている。伊藤惣一のユーモラスな語りにより、現在と対比しながら往事を偲ぶ記録映画。32min./企画=文京区/製作=岩波映画製作所 ◆ '78年キネマ旬報文化映画第1位[投票]

Points of View

最近のPOV 5
感 染[投票(1)]
A:感染爆発:アウトブレイクからパンデミックへ B:神話(虚構)としての感染『ワールド・ウォーZ』 C:死霊になります
啓示の映画 / 運命の映画[投票]
A:啓示の映画 / B:運命の映画 ボケてしまい思い浮かびません。もっとあると思うので、誰か教えて下さい。
シネマスケープ学園高等科 部活紹介![投票(2)]
<最強版> クラブ活動いろいろ。A:運動部(体育会系)『チェスト!』 B:文化部『ブラブラバンバン』『行け!男子高校演劇部』『桜蘭高校ホスト部』 C:部活動?
地下<そこ>より永遠<とわ>に[投票(5)]
センターオブジアース』公開記念ではありません。A:地下鉄 B:地下道・地下壕 C:地下室 D:地下洞窟・地下帝国・地下都市 E:穴堀り(炭坑や銀行強盗・脱獄を除く) F:その他(分類不能・不明)
決定版! 夏休み映画傑作選 [by死ぬシネ][投票(1)]
まだ観てないものもあるんでアレですが for 中高生。A:青春さわやかスポーツ映画 B:青春さわやか(?)不思議な世界 C:少年の日、夏の夜 D:青春?何なんでしょ。E:青春さわやか(?)夏の旅 F:8月 …平和を祈って