コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

kinop

映画を愛する油控えめ、妻子あり。 映画に興味を持ったのは、父と見た『ポセイドン・アドベンチャー』。ハックマンに感動(今も好き)。好みは、〔瓦あり前向き∪擇覆き心の芯が熱くなるなかりやすいコ擇靴わくわく。 例外もありますが、要するに小難しいのは苦手。 ここは、個人の意見を尊重し、共感しあえるのが素晴らしい。感心したり、納得したり。同じ考えを目にすると嬉しいです。 もちろん、違う見方もあり、考えさせられることも楽しみの一つです。 けちを付け合わず、個人の思いを大切にできること。批判しあい殺伐とした気持ちになるのはナンセンス。映画好きには最高の場です。舘村氏の発想と御努力に感謝。
e-mailhirokinop@hotmail.com
URLhttp://hirokinop.blog27.fc2.com/
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
398コメント73
60あらすじ
13POV

Comments

最近のコメント 10
★4ラストミッション(2014/米)思いの外、良い出来。リュック・ベッソンは、歳をとって後悔するスーパーな父親が好みなのか。ケヴィン・コスナーリーアム・ニーソンどちらも似ているというか同じシチュエーション。私も親父なので、共感してしまう。[投票]
★4必死剣 鳥刺し(2010/日)吉川晃司のキャスティングが秀逸。後半の山場がまた良い。 [review][投票]
★4ハンガー・ゲーム(2012/米)みんな採点が渋い。荒唐無稽な題材でこの出来ならいいんじゃないか。 [review][投票(1)]
★5オーケストラ!(2009/仏)善良でストレート。ヒロインが美女。クライマックスの盛り上げも秀逸。 観たあとの清々しさ。申し分のない作品だ。大好きである。 [review][投票]
★4世界侵略:ロサンゼルス決戦(2011/米)リアリティのある大嘘。これが映画の醍醐味。 [review][投票]
★5やさしい嘘と贈り物(2008/米)優しく切なく美しくチャーミングな映画だ。マーティン・ランドーとエレン・バースティンの二人の名優が、愛する奇跡を真実にしてくれた。 [review][投票(2)]
★2スペル(2009/米)前半というか3分の1までは怖かったが、後は何じゃこれの連続。 [review][投票]
★5スペンサーの山(1963/米)男らしさ、愛情、家族、古き良きアメリカ。 [review][投票]
★5デーヴ(1993/米)デーブ、君のためなら死ねる。最高。 [review][投票(1)]
★2ノウイング(2009/米)えー、という感じ [review][投票(1)]

Plots

最近のあらすじ 5
★3REC:レック/ザ・クアランティン(2008/米)2007年のスペイン作品のハリウッドリメイク版。 TV局のレポーターのアンジェラとカメラマンのスコットは、夜のロスアンゼルス消防署の密着取材で緊急出動のチャンスが来るのを待っていた。 老婆が大声で悲鳴をあげているとの通報で、消防士とあるアパートに急行する。 不安な表情の住民たちに事情を聞き、消防士や警官らが取り押さえようとすると、老婆は暴れだし、警官に噛み付いてしまう。負傷した警官を救出するため、外に出ようとしたが、既に玄関は封鎖されていた。 全編、ハンディカメラの映像で閉塞された環境で恐怖に追い込まれる人達を描いた。[投票]
★5歓びを歌にのせて(2004/スウェーデン)ダニエル・ダレウスは世界的な指揮者として名声を得ていた。しかし、肉体的にも精神的にも限界の状態であった。ある日の演奏で倒れた彼は、幼い頃に暮らした北部のユースオーケルに移り、静かな生活を始めた。そんな彼が、村の聖歌隊の指導を頼まれることになり、最初は村の人達や音楽との関わりを避けていたが、彼らの音楽を耳にし、自ら指導を引き受けることになった。聖歌隊の人達と接するうちに、皆何かの問題を抱えていることに気づく。ダニエルと聖歌隊の人達は自分達の音楽を見つけるため、歌い始めた・・・。[投票]
★5ポセイドン(2006/米)大晦日の夜、豪華客船ポセイドン号は、北大西洋をニューヨークに向けて航行していた。乗客たちは、ニューイヤー・イブを祝うパーティで浮かれていた頃、巨大波=ローグ・ウエーブがポセイドン号に迫ろうとしていた。ニューイヤーのカウントダウンの直後、50mにも及ぶ波がポセイドン号を呑み込み、巨大な船は船底を海上に見せひっくり返ってしまう。乗客たちの生死をかけた脱出が始まる・・・ [投票]
★4地上より永遠に(1953/米)真珠湾攻撃が起こる直前である1941年のホノルル。米陸軍の兵営にプルーイット=モンゴメリー・クリフトが配属される。軍曹=アーネスト・ボーグナインに反発したことから、徹底的な嫌がらせを受けることになる。彼が描いていた軍隊とは違う負の姿を目にすることになる。彼の救いは人間的なウォーデン軍曹=バート・ランカスターや彼を慕うマジオ=フランク・シナトラであった。ウォーデン軍曹も中隊長の妻カノン=デボラ・カーと密かに愛し合っていた。やがてプリュウィットはクラブで働くロリーン=ドナ・リードと恋に落ちるのだが・・・。 [more][投票]
★4フォレスト・ガンプ 一期一会(1994/米)[ネタバレ?(Y1:N2)] 人より知能は少し劣っているが、誠実さ、何事も信じる純真なこころを持つ主人公=フォレスト・ガンプ。彼の生き方は常にまっすぐで変わらない。小さい時背骨の病気と診断され、足に金具をはめられていたが、ある日のこと悪ガキから逃れたことで素晴らしい俊足であることが分かる。彼は風邪に流れる羽のように運命に逆らわず生きていく。ベトナム従軍、アメリカ卓球ナショナルチーム参加、海老つり漁。彼が思わなくとも成功していく・・・。ガンプが活躍するニュース映像ではSFXを駆使し、ケネディやジョンレノンの映像をうまく組み込んでいる。ハンクスはこの映画で2度目のアカデミー賞を受賞した。[投票]

Points of View

最近のPOV 5
すっとこどっこいな映画[投票(1)]
やってしもうた的なすっとこどっこい映画のベスト(?)セレクション。トホホと思うのか凄いと感じるのかは受け手次第だけど、今見直すと結構面白い映画もあるのかも。
ロン・アンダーウッドに駄作なし!![投票(1)]
一流の肩書きよりも観客を喜ばせるサービス精神。作品は数少ないが、どれも楽しい作品。
みんなに見てほしいちょっと変わった面白い映画[投票(4)]
シチュエーションが斬新というか、不意を突かれたというか、ちょっと一風変わった設定の映画を集めました。A:設定がユニークで楽しい映画、B:摩訶不思議な映像、C:意表をつく展開
期待を上回りよかった映画、悪かった映画[投票]
期待して見たけど裏切られることもしばしば。このPOVでは、期待していなかったのにコリャ良かった、悪かったという映画を紹介します。A:こんなにいい映画だったのか、B:期待以上に良かった、C:がっくり(私的な評価のため、特にCは気にしないでください。)
女性にも見てほしい男達の映画[投票(4)]
男達の友情、勇気、信念を描いた男臭い映画です。男性が弱くなったといわれるこの時代だからこそ見てほしい映画です。今の男性のみなさんもきっとこういうのに憧れているんです。A:男の中の男の映画とにかく熱い、B:うーん男らしくてかっこいい、C:これもまた男の映画・・・・・・P.S.私は変な趣味はありませんのであしからず