コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

marina

e-mailringnebula57@gmail.com
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1259コメント1224
2あらすじ19
POV75

Comments

最近のコメント 10
★3スター・トレック イントゥ・ダークネス(2013/米)2D字幕で観たけど3Dがおすすめだと思う。人気沸騰で話題のカンバーバッチはよく知らないのでどんな男かと期待してたんだけれども、どっちかと言うとスポック、ザッカリー・クイントの [review][投票]
★3ハングリー・ラビット(2011/米)ストーリーよりもニコラス・ケイジ[投票]
★3終戦のエンペラー(2012/日=米)どう書いたらよいものかとずっと考えてた。 [review][投票(3)]
★3ワールド・ウォーZ(2013/米)ゾンビじゃなくてパンデミック。物足りなさは。 [review][投票(4)]
★4THE GREY 凍える太陽(2011/米)思いもよらぬいい映画でびっくり。ラストは最近見た映画の中で断トツにいい。忘れないと思う。 [review][投票]
★3クラウド アトラス(2012/米)それぞれの話はそれなりに面白いんだけれど、各話がお互いに共鳴してないというか、ただ同じ人が各話に出ているというだけでまとまりが無かった。見ていて面白くない訳ではないんだけれども、どこかで観たことがある話ではある。[投票]
★5フォレスト・ガンプ 一期一会(1994/米)だいぶ前に観た時には分かってなかっただろうな。再見して4→5に。 [review][投票(1)]
★3フライト(2012/米)飛行機もののサスペンスだと思ったら [review][投票]
★3ブレイクアウト(2011/米)豪華な家に住み景気の良さそうなニコラス・ケイジのサングラス(気になってしょうがない)はもしかして彼自身が選んだんじゃないかと思わせる役者ぶりで、vsキッドマンの勝負はケイジの勝利。何度目の「家族を守るパパ」か分からないけれど愛すべき職人技。[投票(1)]
★3世界侵略:ロサンゼルス決戦(2011/米)宇宙人相手の「戦争映画」。相手が宇宙人である意味がなく別にどこかの国にしても変わらないあたり、最近は宇宙人相手に戦争映画を作るんだなあとそればかり思った。SFじゃあ無い。ただ敵が侵略宇宙人である分、何をやっても咎められない利点がある。[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★0演じ屋 第九幕(2003/日)麻薬組織の捜査と同時に、小笠原(笠原紳司)の過去を調査していた大越(北村法秀)は、十数年前の小笠原の父の死と、伊川(倉富幸洋)の父が関係していた事を突き止める。下北沢トリウッドで上映された全9話の連続ドラマ形式自主映画の最終章。[投票]
★0演じ屋 第八幕(2002/日)麻薬組織に警察との関係を突き止められた小笠原(笠原紳司)と衣笠(今井孝祐)。2人は明日香(勝村美香)とその兄(倉富幸洋)と共に東京を脱出し、逃亡生活を始めるが・・。[投票]
★0演じ屋 第七幕(2002/日)地下ギャンブルの場に監禁されてしまう衣笠(今井孝祐)。小笠原(笠原紳司)は伊川(倉富幸洋)という男から衣笠の状態を知らされるが・・。[投票]
★5演じ屋 第六幕(2002/日)自分の過去を知られて以来、衣笠(今井孝祐)に対して心を閉ざす小笠原(笠原紳司)。口論になった衣笠は部屋を出る事になる。一方、麻薬捜査を続けている大越(北村法秀)は麻薬密売組織による地下ギャンブルの情報を手に入れる。[投票]
★5演じ屋 第伍幕(2002/日)演じ屋の元に、常連客・小野田(大塚治)がやってくる。彼の息子(大竹志門)の高校受験を替え玉受験して欲しいという無茶な依頼であった。依頼を断るが、彼ら独自の作戦を開始する。[投票]