コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ina

リアルな映画が好きです。cinemascape初登録は01.8.26。
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1524コメント3259
19あらすじ30
POV17

Comments

最近のコメント 10
★3悲惨な駆落ち(1908/米)Youtubeで鑑賞。ロミオとジュリエットのように駆け落ちしたカップルの大きな箱状の荷物に泥棒が入って・・・という、わかりやすく楽しいコメディ。映画の父D・W・グリフィスはコメディも撮れるんですね。これがキートンやチャップリンにつながっていくと思うと感慨深い作品。[投票]
★2宿命の時間(1908/米)Youtubeで鑑賞。中国人の悪者に拉致された女性が時計式自動拳銃発射装置で命を狙われるが、警察の救出が間に合うか・・・。というD・W・グリフィスのお得意の演出「クロスカッティング」と「ラスト・ミニッツ・レスキュー(最後の瞬間の救出)」が見られる。[投票]
★2修繕されたリュート(1909/米)Youtubeで鑑賞。7分ほどの作品。インディアン同士の娘をめぐる争奪の話。セットではなく外ロケ。逃げ出した娘を追いかけるためにカヌーでの追跡劇はやはり映画の基本だろうか、そこは面白い![投票]
★2クレモナのバイオリン職人(1909/米)Youtubeで鑑賞。12分ほどのお話。映画の黎明期の作品だがもう完全に物語があり映画として成立している。これは映画が誕生する前に芝居があったからだろう、二人のヴァイオリン職人が一人の女性を恋して、コンテストで優勝するとその女性と結婚できるという、ただお互いにヴァイオリンを取り替えて・・・という芝居でもさんざんやり倒したベタなお話。映画的な要素は少ない。[投票]
★3これらのいやな帽子(1909/米)Youtubeで鑑賞。100年前の昔も今も劇場で頭の大きな人がいると邪魔なんですね。そんな人をあんな方法で排除するなんて、グリフィスさんいかしてる![投票]
★2ギブソンの女神(1909/米)Youtubeで鑑賞。映画の父D・W・グリフィスの作品、7分40秒。女性アーティストのミュージックビデオではよくある「一人の女性を何人もの男性が追いかける」と言うシチュエーションは100年前のころからあったんですね。[投票]
★3GODZILLA ゴジラ(2014/米)”ゴジラ映画”は初代本多猪四郎に挑戦する永遠に未完のシリーズ。新鋭ギャレス・エドワーズの挑戦はどうだったのか! [review][投票(2)]
★3黄金のルイ(1909/米)Youtubeで鑑賞。100年前の作品なのに演劇からの影響か人のすれ違いなどすでにしっかりとしたドラマがあるのに驚いた。クローズアップされた金貨はドラマの中だけでなく観客の我々にこれが新しい映画独自の手法だと言っているようだ。哀しい話だがクローズアップの金貨だけは喜びに満ちている。 [投票(1)]
★2紀元前1万年(2008/米=ニュージーランド)子供の頃デビッド・マコーレイの絵本「ピラミッド」でどのようにピラミッドが作られたのか書いてあり、荒唐無稽の時代設定やリアリティを無視した今作で”動くピラミッドの建築現場”だけは惹き付けられた。教養テレビ番組のCGよりやはり映画の方が楽しい。[投票]
★2インディアンの考え(1909/米)Youtubeで鑑賞。14分35秒の短編白黒無声映画。インディアンが白人に迫害される物語だが、ストーリーはまったく盛り上がずそのまま終わってしまうのは残念。映画の父D・W・グリフィスなのに。ただ100年ほど前の時代のアメリカでインディアン側から描いたのはさすがだと思う。[投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★2クレモナのバイオリン職人(1909/米)イタリアのクレモナに二人のバイオリン職人がいました。彼らは同じ一人の女性に恋をしていました。あるときバイオリン製作のコンテストがあり優勝者はその女性と結婚できることに。二人の職人は一生懸命製作しますが自信がなく、こっそりとお互いのバイオリンを取り替えてしまいました。コンテスト当日、優勝者は・・・。[投票]
★2夜のいそぎんちゃく(1970/日)少年院にいる洋子渥美マリは保護司の和田牧師千秋実に引き取られる。彼女はたった一人の肉親の妹の罪をかぶり少年院に送られていた。そのことは誰も知らない。彼女の天真爛漫な性格が良いのか悪いのかわからなく牧師は悩まされる。しかし魅力的な彼女は次第に教会の若い青年団の人気者になっていく。やがて青年団の若い青年たちにモーションをかけられついに身体を許してしまう。彼女は毎夜青年たちに身体を許すが何も悪いと思っていない。それを知った牧師は彼らから引き離すためにアパートを借りて一人暮らしをさせ、毎日神の教えを説いていく。やがて牧師も洋子の純粋な心と若い肉体に惹かれていく・・。[投票]
★3鉄道のロマンス(1903/米)男と女がある駅で出会い、列車で旅に出る。そして旅が終わり列車で結婚式をあげる。 アメリカの鉄道会社ラカワンナ鉄道の宣伝用のために作られた映画。無煙炭燃料の汽車だと服が汚れないことを宣伝したかったらしいです。世界初のコマーシャル映画。約3分の短編。[投票]
★2チルファクター(1999/米)ある島で軍事秘密実験が行われた。ものすごい破壊力を持つ化学兵器で多数の死者を出し実験は失敗に終わった。実験の責任者の博士は不問になり、彼らを守っていた軍人は刑務所に入れられた。それから10年後、復讐に燃える軍人のテログループが博士とその化学兵器を襲う。 博士の釣り仲間であるコーヒーショップの店員と店に搬入していたアイスクリーム業者のところに血だらけの博士が入って来た。この兵器を頼むと、ただしこの兵器は華氏50度(10度)以上になると爆発する。何百万人と死者が出る。そこに復讐に燃える軍人が追って来た。普通の青年である2人はなんとか力を合わせ逃亡する・・・。[投票]
★4ランデヴー(1976/仏)名作「男と女」のクロード・ルルーシュ監督が個人出資で撮影した短編映画。フェラーリー275GTBにカメラをつけ早朝のパリの街を超スピードアクセル全開で一度停まらずただ突っ走るだけの9分程の作品。監督はすく逮捕されましたが、ドライバーは50年代を代表するF1ドライバーモーリス・トランティニアン、公開当時は逮捕を恐れ名前は公表しなかった。その後監督が自分自身でベンツ450SELを運転して撮ったとも語っている。どちらの説が正しいかは謎のまま。[投票]