コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

カルヤ

意味のない続編と愛のないリメイクが嫌いなミーハーです。最近少女漫画に再ハマりしてます。採点基準…5点:誰に何を言われようと好きだ!素晴らしい!…4点:面白い!…3点:悪くない。…2点:面白くない。…1点:腹立つ!
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
485コメント1234
あらすじ1
20POV9

Comments

最近のコメント 10
★3聖☆おにいさん(2013/日)星野源の声は「なるほど穏やかでブッダっぽい」と思わせ、森山未來の声は「森山未來ってこんな声だったっけ?」とイエスのキャラを邪魔せず、それぞれ良かった。ただ内容としては、原作のほのぼのとした面白さは出ていたが、それだけだった。[投票]
★4カメラを止めるな!(2017/日)唯一残念なのは、 [review][投票(2)]
★4インクレディブル・ファミリー(2018/米)悩めるヒーローMr.インクレディブル。母は強し。家族の絆、仲間の絆は大事。エドナは天才。つまり前回と同じ話だったような。まあでも楽しかったから良し。[投票]
★3のだめカンタービレ 最終楽章 後編(2010/日)原作の話からしなくてはならない。 [review][投票(1)]
★4のだめカンタービレ 最終楽章 前編(2009/日)なるほど劇場版前編はマルレオケの話が軸か・・・地味じゃないかな?大丈夫かな? [review][投票(1)]
★4ジュラシック・ワールド/炎の王国(2018/米)あぁ、こいつら全員バカだわ、と割り切れてからは楽しかった。 [review][投票]
★4キサラギ(2007/日)数年前に漫画「のだめカンタービレ」を読み、今更ながらドラマ「のだめカンタービレ」を見始めた。安い日だったので以前から気になっていた本作も一緒に借りてみた2018年夏。 [review][投票]
★3ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー(2018/米)キーラだと? [review][投票]
★3セトウツミ(2016/日)「原作を少し読んだけど文字が多くて読みづらかったんで、映画がちょうど良かった」という意見を聞いた。「映画はほぼ原作通りだから見る必要ない」という意見も聞いた。どちらもその通りだと思った。(ネタバレはむしろ原作のほう→) [review][投票]
★5ちはやふる -結び-(2017/日)これはもはや漫画「ちはやふる」の実写化ではない。漫画のキャラクターたちが映画という舞台を借りて繰り広げる青春巨編である。確実に、原作を超える瞬間があった。こんなこと言うのは初めてだが・・・本作が好きな人は、原作を読まないでください!(原作のネタバレ含む→) [review][投票(1)]

Points of View

少女漫画原作の映画[投票(2)]
A:原作をちゃんとわかってる!映画化の意味あり! B:わかってる部分もある。惜しい。 C:わかってない。が、腹が立つほどでもない。 D:全っ然わかってない。映画化無意味。謝れ。 E:(少女)漫画ならではの世界観。実写では恐らく見ていられない。特にラブコメ系は・・・。 F:実写化したくなる素材なのはわかるが、ハードルは相当高いと思うのであまり見る気になれない。 G:これは実写でも大丈夫そう、というか普通にやれば名作になるはず。見たい!(現在該当なし) 
ヴァル・キルマーが好き・・・だった[投票(4)]
A:これでファンになった。 B:ファンになったので、劇場まで足を運んだ。 C:ファンになったので、レンタル等で見た。 D:そして、卒業。ちなみに(もちろん?)レンタル。
お気に入りの性悪顔3人[投票]
A:ジェームズ・レブホーン・・・嫌味なエリート顔。でも底意地は悪くなく、犯罪に手を染めるほどではない。ケンカは弱そう。 B:J・T・ウォルシュ・・・エリートサラリーマンからチンピラまで幅広いが、とりあえず目つきが悪い。犯罪にも手を染めること多し。ケンカも強そう。 C:ダニー・トレホ・・・犯罪者顔。もちろん犯罪者役が多い。ケンカ?弱いわけないであろう。 *以下、彼らの代表作。
ファムケ・ヤンセン、我が愛しのB級女王[投票(14)]
とりあえず見た目がケバいというB級女優の必須条件を完璧にクリア。ボンドガールで世間に名を知らしめた後、スティーブン・ソマーズ、ロバート・ロドリゲス等の作品に出演しB級女優のエリート街道爆進中。たまに横道にそれますが、自分のキャラはちゃんとわかってるようです。 *作品のA、B級の判断は私の独断と偏見です。雰囲気です、雰囲気。