コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

カルヤ

意味のない続編と愛のないリメイクが嫌いなミーハーです。最近少女漫画に再ハマりしてます。採点基準…5点:誰に何を言われようと好きだ!素晴らしい!4点:面白い!3点:悪くない。2点:面白くない。1点:腹立つ!
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
462コメント1178
あらすじ1
20POV9

Comments

最近のコメント 10
★3ハチミツとクローバー(2006/日)天才森田先輩が、全然突き抜けていない。竹本君の青春も、全然突き抜けていない。実写化には限界があったのだろうが…。でもその他も全然物足りないんだよ。 [review][投票(1)]
★3LOGAN ローガン(2017/米)ウルヴァリンってこんなにグシャグシャ殺してたっけ? [review][投票(1)]
★450回目のファースト・キス(2004/米)ウェディング・シンガー』が大好きなもんで、期待しすぎてちょっとガッカリ。でも見終わってから、じわじわと幸せがこみ上げてきた。それに今回こそは、サンドラー≧ドリューですよねっ?!・・・ねっ!! [review][投票]
★0俺物語!!(2015/日)私が本作を見ないのは、決して鈴木亮平のせいではない。猛男の再現度なんてハナから期待していない。問題は、親友の砂川である。砂川は“心優しいが超絶クールイケメン”でなくてはならない。予告編を見る限り、本作はそこを理解していないようだ。[投票]
★4シング(2016/米)そりゃマシュー・マコノヒーやリーズ・ウィザースプーンやスカーレット・ヨハンソンは良い役者だと思うし歌も上手いんだろう。しかし我々は俄然吹替版を見るべきだ。 [review][投票(2)]
★3パッセンジャー(2016/米)ハラハラドキドキして面白かった。 [review][投票(1)]
★3海月姫(2014/日)配役は百点満点なので、そのままドラマ化してほしいぐらいだ。特に菅田くん!もちろん菅田くん!でももうちょっと喉仏は隠そう!(あとは悪口→) [review][投票(3)]
★4ラ・ラ・ランド(2016/米)シカゴ』や『レ・ミゼラブル』を見た後は「歌ってたな〜」と思った。本作を見た後は「夢を追う一組の男女の物語だった」と思った。 [review][投票(5)]
★4ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016/米)「帝国最盛期でルーク登場前に何かすることあるの・・・?」というのが見る前の印象だったが、失礼しました!そうかそりゃあるか!こんな重要な任務が!!あっさり進みすぎな部分も多かったが、それでも終盤は感動に次ぐ感動。[投票]
★3ジェイソン・ボーン(2016/米)綺麗に終了した三部作だと思っていたのに。 [review][投票(1)]

Points of View

少女漫画原作の映画[投票(2)]
A:原作をちゃんとわかってる!映画化の意味あり! B:わかってる部分もある。惜しい。 C:わかってない。が、腹が立つほどでもない。 D:全っ然わかってない。映画化無意味。謝れ。 E:(少女)漫画だからこそ成立する世界観では?と思うので、あまり見る気がしない。 F:これは映画でもいけるかも?そのうち見たい。 ※レディースコミック(?)というか、やや大人向けの作品含む。全巻とは言わないまでも、原作を読んだことのあるものを分類してます。基本別物だと思ってはいますが、原作を理解し、愛や敬意を込めてほしいものです。
ヴァル・キルマーが好き・・・だった[投票(4)]
A:これでファンになった。 B:ファンになったので、劇場まで足を運んだ。 C:ファンになったので、レンタル等で見た。 D:そして、卒業。ちなみに(もちろん?)レンタル。
お気に入りの性悪顔3人[投票]
A:ジェームズ・レブホーン・・・嫌味なエリート顔。でも底意地は悪くなく、犯罪に手を染めるほどではない。ケンカは弱そう。 B:J・T・ウォルシュ・・・エリートサラリーマンからチンピラまで幅広いが、とりあえず目つきが悪い。犯罪にも手を染めること多し。ケンカも強そう。 C:ダニー・トレホ・・・犯罪者顔。もちろん犯罪者役が多い。ケンカ?弱いわけないであろう。 *以下、彼らの代表作。
ファムケ・ヤンセン、我が愛しのB級女王[投票(14)]
とりあえず見た目がケバいというB級女優の必須条件を完璧にクリア。ボンドガールで世間に名を知らしめた後、スティーブン・ソマーズ、ロバート・ロドリゲス等の作品に出演しB級女優のエリート街道爆進中。たまに横道にそれますが、自分のキャラはちゃんとわかってるようです。   *作品のA、B級の判断は私の独断と偏見ですので、他の方とは違うかもしれません。雰囲気です、雰囲気。