コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

プロキオン14

平成が終わる。マイ平成No.1は『マイフレンド・メモリー』、次点は『ヘアスプレー』。ありがとう平成、さよなら。
e-mailgomeisa44@pdx.ne.jp
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1364コメント2098
56あらすじ31
POV12

Comments

最近のコメント 10
★3移動都市 モータルエンジン(2018/ニュージーランド=米)「移動都市」の造形はなかなか重厚で見どころがあるのだが、あとは割と普通に落ち着いた。 [review][投票]
★3アンフレンデッド:ダークウェブ(2018/米)('15)版は未見です。『search/サーチ』同様にPC画面の中だけで物語は進むが、工夫はされていますが、盛り上がりはいま一歩。ホラーというより、サスペンススリラーかな? [review][投票]
★4ふたりの女王 メアリーとエリザベス(2018/英)JOJO第一部のタルカスとブラフォードは架空の人物だったんですね?今か今かと期待したんですが。 [review][投票]
★3サンセット(2018/ハンガリー=仏)私にとって衝撃だった『サウルの息子』の監督の最新作。期待して見ましたが。手法は「サウル」とほぼ同じ。 [review][投票(1)]
★5ROMA/ローマ(2018/メキシコ=米)モノクロの映画なんだが、主人公が映画を見に行くシーン、うきうきとしながら、街を歩くシーンが、一瞬「色がついた」ような気がした。 [review][投票]
★3ナチス第三の男(2017/仏=英=ベルギー)原題(鉄の心を持つ男)も邦題(第三の男)もズレてる。 [review][投票(1)]
★3バルバラ セーヌの黒いバラ(2017/仏)歌声はとても素敵です。歌うシーンは見とれて、聞き惚れてしまいます。だけどこの映画の「形式」はうまく機能していなかった。 [review][投票]
★5彼が愛したケーキ職人(2017/イスラエル=独)誰の視点でこの映画に身を置くかによって、ちょっと評価はかわるかもしれない。それでも、丁寧に描かれた恋愛映画だと思います。 [review][投票]
★4アリータ:バトル・エンジェル(2018/米)原作漫画は未読。もっと大味な映画だろうと思ったら、意外とイケた。ただ登場する競技は、ハリポタにおける「グディッチ」みたいなもんで、ご愛嬌。 [review][投票(1)]
★4MEG ザ・モンスター(2018/米=中国)まあ、最近のチャイナ資本いっぱいのハリウッド・ポップコーンムービー、凡百の鮫ムービーのひとつだが、やっぱりステイサムがかっこいいから許す。 [review][投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★3アンフレンデッド:ダークウェブ(2018/米)いつものようにPCのスカイプで、仲間たちと会話と楽しむマタイアス(コリン・ウッデル)。しかし今日は「あるPC」で参加していた。それは偶然手に入れた中古PC。彼はPCの中におぞましい動画が保存されていることに気づくが、会話中に謎のメッセージが次々に届く「俺のPCを返せ!」元の持ち主と思われる者から脅迫が。その時点で彼や、そして仲間たちも次々に恐ろしい事態に陥っていたことに、まだ気づいていなかった・・・。 [more][投票]
★3サンセット(2018/ハンガリー=仏)1913年、ブダペストの高級帽子屋に一人の女がやってくる。彼女はイリス(ヤカブ・ユーリ)。この帽子店で働きたいというが、オーナーは困惑する。この帽子店はかつてイリスの両親が経営していた店だったのだ。彼女は半ば強引に店で働き始めるが、彼女には思惑があるらしく、勝手にいろいろなところへ出向いて探す、それは失踪した兄の事、そして消えた店の売り子の事・・・。[投票]
★3ナチス第三の男(2017/仏=英=ベルギー)ヒトラー、ヒムラーに次ぐ「ナチス第三の男」と呼ばれたハイドリヒ(ジェイソン・クラーク)。妻の勧めでナチスの親衛隊に入党し、またたくまに出世をし、ヒトラーの進める冷酷な「計画」を次々を実行してゆき、ヒトラーから「鉄の心臓を持つ男」とも呼ばれた。チェコスロバキアの統治に乗り出す裏で、危機感を募らせる英国とチェコの亡命政府は、「ある作戦」を実行するために、二人の若者をチェコへと送り込むのだが・・・ [more][投票]
★4アリータ:バトル・エンジェル(2018/米)そこはクズ鉄の町・アイアンシティ。天空に浮かぶ都市「ザレム」から廃棄されたゴミが堆積して山となっている。かつて300年前は激しい戦争が行われていた。ある日、サイバー医師・イド(クリストフ・ヴァルツ)はクズ鉄山からサイボーグ少女の頭部を見つける。持ち帰ったイドは、頭を機械の体に接続をし、「アリータ(ローサ・サラザール・声)」と名付ける。過去の記憶を失っていたアリータを、イドは自分の娘のように見守るが、ある日アリータは、突然の襲撃からイドを守ろうとして、自分の中に制御できないほどの戦闘能力が備わっていることに気づく。はたしてアリータは何者なのか・・・ [more][投票]
★4MEG ザ・モンスター(2018/米=中国)大陸の沖合200キロに浮かぶ海洋研究施設。海洋学者のスーインらが乗る探査船が未知の海溝を発見し探査するが、そこで「何か」に襲われ、スーインは脱出できたが、スタッフが乗った探査船は行方不明に。そこで救出するために雇われたのは、超ベテランの潜水レスキューダイバーのジョナス(ジェイソン・ステイサム)。ところが彼らの前に突如現れた巨大な「何か」、それははるか古代に絶滅したと思われた巨大ザメ・メガロドン(MEG)だった。深海より襲来した怪物は人々を恐怖のどん底に落とすのだった・・・。[投票]