コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

プロキオン14

投稿や新規登録に欠かせないall cinema が、急に使えなくなって、困ってます。
e-mailgomeisa44@pdx.ne.jp
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1408コメント2154
56あらすじ32
POV12

Comments

最近のコメント 10
★3レ・ミゼラブル(2019/仏)尾崎豊の『卒業』か、ミスチルの『タガタメ』か。(レビューは長文) [review][投票(1)]
★31917 命をかけた伝令(2019/英=米)「ワンカット風」ばかりがクローズアップされるが(というより、それをウリにしてる)、やはり見どころがそこに集約されてしまっている。 [review][投票(1)]
★3スキャンダル(2019/米)三大女優は眼福だった。カズ・ヒロ氏(オスカーおめでとう)のメイキャップで「そっくり」になっていたらしいのは、私たちにはあまり判りませんでしたが。 [review][投票(1)]
★3チャーリーズ・エンジェル(2019/米)また安易なリメイクか〜と思ったが(実際は「続編」)、クリステン・スチュワートとチャリエンは、意外と相性はよかった。 [review][投票]
★4ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019/米)もし私がアメリカ人で、シャリーズ・セロンが大統領候補になったら、投票するよ! [review][投票]
★3イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(2019/英=米)気球に乗った映像は、臨場感があって、美しいものだった。そしてフェリシティ・ジョーンズは魅力的だった。映像は★4、脚本は・・・★3かな。 [review][投票]
★4グッドライアー 偽りのゲーム(2019/米)これは、主演二人の演技力のなせる業。いい映画です。 [review][投票]
★4男と女 人生最良の日々(2019/仏)元の映画はもちろん、「2」も見ていませんが、見ていなくても筋書きが判るように作られています。そして「美しい映画」でした。 [review][投票]
★49人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019/仏=ベルギー)なかなか面白い映画でした。何気にキャスティングが豪華です。 [review][投票]
★5マリッジ・ストーリー(2019/米)よく練られた脚本に加え、スカヨハとアダム・ドライバーの最高の熱演。二人のオスカー主演賞ノミネートも納得です。ですが、ローラ・ダーンの助演賞受賞は逆にびっくりです。もっと他の作品で獲らせてあげたかったね。 [review][投票(1)]

Plots

最近のあらすじ 5
★3レ・ミゼラブル(2019/仏)パリの郊外、モンフェルメイユの街に、新たに赴任した警官ステファン(ダミアン・ボナール)は、犯罪防止班の先輩警官らと街のパトロールへ出かけるが、移民たちや低所得者などが多く暮らす街は治安が悪く、多くのグループが一触即発の状態で、薄氷の均衡を保つためには、警官らは強引な手法で取り締まることも多く、彼らは人々からは敵対視されていた。ある時、イッサという少年が引き起こした「事件」が、街を戦いの渦に飲み込んでゆく・・・。[投票]
★3チャーリーズ・エンジェル(2019/米)ある巨大企業が開発した新しいエネルギー源「カリスト」が、実は殺人兵器に転用される恐れがあることを告発しようとした天才エンジニアのエレーナ(ナオミ・スコット)は何者かに命を狙われることに。護衛にあたることになったのは、特殊訓練を受けた女性エージェント“チャーリーズ・エンジェル”。変装と潜入捜査が得意なサビーナ(クリステン・スチュワート)、武器のエキスパートで元MI6のジェーン(エラ・バリンスカ)は連絡役のボスレーと一緒に捜査を始めるが、カリストは謎の組織に奪われようとしていた・・・。 [more][投票]
★4ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019/米)NYで記者として働くフレッド(セス・ローゲン)は頑固な性格のためにクビになって失業中。友人に誘われたパーティーに出かけた時に、彼が幼い頃にシッターをしてくれた憧れのお姉さんだったシャーロット(シャーリーズ・セロン)と再会する。彼女は現在、なんと国務長官として活躍し、さらに次期大統領選への出馬も噂されている、全米が注目の女性だった。彼女のスピーチの原稿を書く仕事の依頼をされたフレッドは、彼女のチームスタッフとして行動を共にするが、いつしか惹かれあう二人。しかし彼女に周りには「難敵」が多く、大統領選も、恋の行方も前途多難だった・・・。[投票]
★3イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり(2019/英=米)1862年のロンドン。大勢の人が見守る中、今、大空へ向けて、一台の気球が飛び立った。気象学者のジェームズ・グレーシャー(エディ・レッドメイン)は、天気を予測するためには、上空の観察と研究が必要だと訴えたが、学界からはバカにされ、資金集め、そして肝心の気球の調達に苦心していた。そんな時、女性の気球乗りアメリア(フェリシティ・ジョーンズ)と出会う。彼女は2年前に気球乗りの夫を事故で亡くしていたが、悲しみを振り払うためにジェームズに力を貸すことに。スポンサーも見つかり、二人は大空へと旅立つが、それまでの記録の高度7000mを超えたころから、次々に困難に襲われる。果たして二人の運命は・・・。[投票]
★4男と女 人生最良の日々(2019/仏)あれから50年以上の年月が過ぎて、ジャン・ルイ( ジャン・ルイ・トランティニャン)は90近い歳になり、施設に預けられていた。記憶もどんどん失われつつあり、息子の存在も忘れるほど。しかし今でもはっきり思い出すのは、あの日愛したアンヌ(アヌーク・エーメ)のこと。父を不憫に思った息子は、今はノルマンディーで店を営むアンヌの元を訪ね、父に会ってほしいと頼む。長い年月を超えて、二人は再開するが・・・。 [more][投票]