コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

プロキオン14

ん?登録時間の時刻がGMTになってる?
e-mailgomeisa44@pdx.ne.jp
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1272コメント1967
55あらすじ27
POV12

Comments

最近のコメント 10
★4ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017/米)1作目よりも少しテンションは落ちたが、楽しいです。でもちょっと理屈っぽくなったかな? [review][投票]
★3X-ミッション(2015/米=独=中国)キアヌ主演の「ハートブルー」のリメイクです。あの映画のように「敵側の仲間たち」が結構魅力的だったと思います。少なくとも若い主人公よりは。 [review][投票]
★3カフェ・ソサエティ(2016/米)それほど大したことない話を、大した話であるかのように、盛り上げようとしてるけど、ちょっと残念でした。 [review][投票(1)]
★3サラエヴォの銃声(2016/仏=ボスニア)旧ユーゴとその周辺の'90頃からの紛争(戦争)にほとんど知識・情報のない私たちにとって、あまりよく判らない背景にかなり戸惑った。 [review][投票]
★4おとなの事情(2016/伊)私には恐ろしくて、こんなゲームに参加できませんが、ワンアイデアがこんなにも面白いサスペンス?を産むなんて、さすが。 [review][投票]
★4ゴースト・イン・ザ・シェル(2017/米)甲殻ビギナーの私は、いきなり『イノセンス』から始めて、抜け殻にされたが、そんな私でも楽しめたのは素直に評価。でも北野武の棒読み日本語セリフだけは、受け入れ難い。 [review][投票]
★4シチズンフォー スノーデンの暴露(2014/米=独)ちょっと後に公開された『スノーデン』と両方みると、お互いに補完されて、なお判りやすい。そしてスノーデン自身が、俳優並に男前。 [review][投票]
★4タレンタイム〜優しい歌(2009/マレーシア)壁ドン!とかするような、ティーンズ・デートムービーばかり公開される日本では、なかなかお目にかかれないタイプの映画。作ろうとすると、「パッチギ」的なものになるのかな? [review][投票(1)]
★3PK ピーケイ(2014/インド)きっと、うまくいく』のような「超大当たり」は、なかなかあるものじゃない、というのはよく判った。 [review][投票]
★3バーニング・オーシャン(2016/米)チリ33人希望の軌跡』にしろ、『スノーデン』にしろ、『マネーショート』にしろ、『パトリオットデイ』にしろ、つい最近の事故・事件、出来事を次々と映画化することに、ちょっと抵抗も感じるし、勇気も感じる [review][投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★3X-ミッション(2015/米=独=中国)Xスポーツ(エクストリームスポーツ)は肉体や度胸の限界に挑む競技の総称。アスリートのジョニー・ユタ(ルーク・ブレイシー )は、競技中に親友を事故で亡くし、心を閉ざしていた。そんな彼に目を付けたのは、FBIの捜査官ホール。巷ではXスポーツの技を悪用した犯罪集団の事件が連続していた。超人気のXスポーツチームのカリスマリーダー・ボーディ(エドガー・ラミレス)の関与しているのでは?と疑うFBIは、ユタを特別捜査官に任命。ボーディのチームに潜入させ、犯罪の証拠をつかむよう、ミッションが始まっが・・・。 [more][投票]
★3LION ライオン 〜25年目のただいま〜(2016/豪)1986年、インドの片田舎に住む5歳の少年サルー。彼は母や兄弟たちと暮らしていたが、ある日、誤って乗ってしまった列車は、遠く離れた大都会コルカタへ。たった一人で都会の街を彷徨う彼は、自分の住んでいた村の名前すら思い出せず、孤児院へと送られる。そこでオーストラリアにすむスー(ニコール・キッドマン)ら夫婦の養子となる。時は流れ、立派に成長したサルー(デヴ・パテル)は、大学に通い、何の不自由なく暮らしていた。恋人もでき、幸せに暮らしていたはずだったが、友人たちと生き別れた家族の話をした際に、「グーグルアースで故郷を探せるのでは?」と聞き、躊躇いながらも、募る思いに押され、サルーは没頭してゆく・・・ [more][投票]
★4レゴバットマン ザ・ムービー(2017/米)私の名はブルース・ウェイン。世間では「バットマン」として知られているが、その正体は秘密だ。噂では、私はモデルの美女とパーティ三昧ではと思われているらしいが、家に帰れば独りぼっちだ。大嫌いなスーパーマンの野郎も独りぼっちと思いきや、他のヒーロー達とパーティだと?(なぜ私を誘わぬのだ!)。うっかり養子にしてしまったロビンは、僕を相棒にして!とウザいし、腐れ縁のジョーカーは、俺が最強の敵だろ?とちょっかい出してきてうるさいし。なぜ私の周りは面倒な奴ばかりなんだ!(アルフレッド:「いい加減になさいませ!」) [more][投票]
★3アサシン クリード(2016/英=仏=米=香港)2016年。カラム・リンチ(ミヒャエル・ファスベンダー)は死刑執行された。と思ったが、彼は死んでおらず、彼は謎の施設へと連れてこられた。そこで科学者のソフィア( マリオン・コティヤール )の指示のもと、「アムニス」という装置に接続されたカラムの意識は、ルネサンス期のスペインへと飛ぶ。そして人間の自由意思を操ることができるという「エデンの果実」を守る伝説のアサシン・アギラールとシンクロする。そして果実のありかを探り出そうとするが・・・。 [more][投票]
★3王様のためのホログラム(2016/米)かつて自転車メーカーの取締役だったアラン(トム・ハンクス)は、中国への技術提供が業績悪化を招き、解任されてしまう。家も家族も失い、IT企業のセールスマンへと転職したが、そんな彼に、サウジアラビアの国王に、離れた場所にいても会議ができるという3Dホログラムを売り込む重要な任務を任される。はるばるサウジに乗り込んだアランだったが、そこは遠く離れた異国の地。「オフィス」とは名ばかりのオンボロテントには、冷房も、Wi-Fiも、食事すらない。肝心の国王は、いつ現れるのかすら判らないのに、上司からは矢の催促の板挟みで、彼は体調に異変をきたしてしまう・・・[投票]