コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

プロキオン14

ん?登録時間の時刻がGMTになってる?
e-mailgomeisa44@pdx.ne.jp
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
1278コメント1984
55あらすじ27
POV12

Comments

最近のコメント 10
★4モールス(2010/米=英)ぼくのエリ 200歳の少女』と2本続けて鑑賞。なかなか濃い4時間でした。 [review][投票]
★4ぼくのエリ 200歳の少女(2008/スウェーデン)切ない映画ですね。邦題からは想像できないほど。 [review][投票(1)]
★3あの頃エッフェル塔の下で(2015/仏)てっきり、パリを舞台にした心温まるラブロマンスを楽しめるんだと思ったが、イメージしていた映画とかなり違った。 [review][投票]
★3リピーテッド(2014/米=英=仏=スウェーデン)キッドマンの瞳孔のドアップがこうも「リピーテッド」すると、ちょっとイラっとする。 [review][投票]
★4わたしに会うまでの1600キロ(2014/米)日本でリメイクするとしたら、主演:深津絵里あたりで『わたしに会うまでの八十八ケ所めぐり』みたいなもんか? [review][投票]
★3孤独のススメ(2013/オランダ)フレッドとテオの交流よりも、その交流をとりまく田舎町の騒動がやや大きく映画を占めている。 [review][投票]
★4マッド・ガンズ(2014/米)西部劇チックなアウトロー映画と思ったら、いきなり近未来SFの方へと舵をきったから、びっくり。若い俳優たちが、のびのびと演技しているのは好感。 [review][投票]
★2フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017/米)生ぬるい。前作は21世紀の『ナイン・ハーフ』だったが、今作は『源氏物語』? [review][投票]
★2レイルロード・タイガー(2016/中国)ジャッキー・チェンも「中国」映画に出るようになったのね。 [review][投票]
★3フェイス・オブ・ラブ(2013/米)ナイト・ミュージアム エジプト王の秘密』で、ロビン・ウィリアムズの「遺作」を見送った次の日に、この映画を鑑賞。あまり主演の二人以外の出演者を調べていなかったので、まさかの出演に、びっくり。(こっちの方が前なのね)。 [review][投票]

Plots

最近のあらすじ 5
★2フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017/米)一度は破局したアナ(ダコタ・ジョンソン)と、若き巨大企業CEOクリスチャン(ジェーミー・ドーナン)だったが、クリスチャンはアナのことを本当に愛しているのだと気づき、復縁を申し出る。一方アナは、人気出版社に就職し、編集長の助手に抜擢され、才能を発揮していたが、クリスチャンからの積極的なアプローチに、「ルールを何も決めないこと」を条件に、再び交際を始める。しかし彼を「その道」へと誘い込んだエレナ(キム・ベイシンガー)と未だに仕事上の付き合いがあることに不安を覚える。そのころから、アナの周りに謎の女が現れるようになる。さらに編集長も特別な眼差しでアナを見つめていた・・・ [more][投票]
★3ガンズ&ゴールド(2013/豪)服役中の19歳の青年JR(ブレントン・スウェイツ)は、極悪囚人グループからレイプされそうになるが、頭脳明晰の囚人ブレンダン(ユアン・マクレガー)らが救い、仲間になる。半年後、先に出所したJRは、ブレンダンらの脱獄の手助けをする。そして彼らは金鉱の精錬所を襲撃する計画を立てるが、そんな時、組織のボスの知り合いというターニャ( アリシア・ヴィキャンデル)が彼らに近付く。ブレンダンは「女を信用するな」といい、彼女は「ブレンダンを信用するな」と警告する。無事、襲撃は成功したかに見えたが・・・ [more][投票]
★3あの頃エッフェル塔の下で(2015/仏)外交官のポール(マチュー・アマルリック)は、久しぶりに戻ったフランスの空港で、あるトラブルに巻き込まれる。そのきっかけで、彼は遠い10代の頃の記憶を呼び覚ます。亡くなった母、決別した父、ソ連への旅、そして美しい少女エステル(ルー・ロワ・ルコリネ)との出会い。ポールとエステルは深く愛し合うが、ポールがパリの大学へ通うことになり、二人は遠距離恋愛をする事に。会えない二人は手紙を送りあうが・・・。 [more][投票]
★3リピーテッド(2014/米=英=仏=スウェーデン)私(ニコール・キッドマン)が目覚めると、隣には見知らぬ男(コリン・ファース)が。誰?ここはどこ?そして私は誰?・・・彼によると、私の名はクリスティーン。彼は夫のベン。私は事故のせいで眠るとそのたびに記憶を亡くしてしまうらしく、毎朝、同じやり取りを繰り返しているらしい・・・。記憶を亡くした私に、彼は献身的に支えてくれるわ。でも彼が仕事に出かけると、突然電話が鳴る。その相手は私の担当医だという男(マーク・ストロング)。私の記憶障害の原因は、事故ではなく、誰かに襲撃されたからという・・・いったい私は何を信じればいいの?[投票]
★4わたしに会うまでの1600キロ(2014/米)シェリル(リーズ・ウィザースプーン)は、ひとり旅立った。PCT(パシフィック・クレスト・トレイル)を、1000マイル以上も歩きぬくために。それは想像以上に過酷で、孤独な旅。すぐに汗や泥にまみれ、体じゅうアザや傷だらけに。それでも彼女はひたむきに道を歩んでゆく。その道程で思い出すのは、これまでの人生。最愛の母(ローラ・ダーン)との別離、そして離婚。辛く苦しく、いろいろなことから逃げていた弱い自分の人生を断ち切り、「本当の自分」を取り戻すために・・・。 [more][投票]