コメンテータ
ランキング
HELP
ジャン・リュック..
************
チャップリン
************
小津安二郎
************
ヒッチコック
************
ジャッキー・チェ..
************

ペンクロフ

2019年ベストは 『ロング・ウェイ・ノース』 『ブラインドスポッティング』 / 2020年ベストは 『淪落の人』 / 2021年ベストは 『Gのレコンギスタ III 宇宙からの遺産
e-mailpencroft1972@gmail.com
[参加掲示板]
→気に入られた投票気に入った→
4612コメント2174

Comments

最近のコメント 10
★3ワイルド・タウン/英雄伝説(2004/米)一般人とガタイが違いすぎて、どう見ても只者じゃないロック様に平気でガンガン暴力カマしてくる田舎者軍団。無理がありすぎて笑っちゃった。[投票]
★4アシュラ(2016/韓国)いやーホントすごいねえ… 洪水のような暴力の果てに、なんだか判らない解放感がある。我々小市民には縁がない(と思っていたい)特大の暴力を振るったり振るわれたりを、血みどろ役者たちが代行してくれている。 [review][投票(3)]
★3江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間(1969/日)全然バカにしたもんじゃないと思うが、乱歩の何を好むのかという点が自分とはかけ離れており、前のめりになる瞬間はなかった。 [review][投票(1)]
★3ジャコ萬と鉄(1949/日)黒澤映画よりもリラックスしている三船敏郎が素晴らしい。ニシン漁末期の北海道が舞台だが、タッチは西部劇。 [review][投票(4)]
★2ゴジラvsビオランテ(1989/日)84年で切って捨てるべきだったのだ。未練たらしく劇場で観てメチャクチャへこんだ。これを観た自分を嫌いになった。 [review][投票(2)]
★3ハッピー・デス・デイ 2U(2019/米)前作に劣らずよくできてるし面白い。出演者が皆さん続投してるのは立派だが、やはり番外編の脚本かなあ。[投票]
★3ハッピー・デス・デイ(2017/米)1周目がいちばん退屈。そりゃそうだ。 [review][投票]
★3アナザーラウンド(2020/デンマーク=スウェーデン=オランダ)「俺たち酔っぱらいティーチャーズ」みたいな邦題でもよかったのでは。 [review][投票(3)]
★4戦国自衛隊(1979/日)そもそもムチャクチャな話の上で、脚本監督(「俺たちの旅」!)がやりたい女々しい青春群像を角川春樹と千葉ちゃんの狂気がひっくり返し、ちょっと見たことないレベルの混沌が現出している。 [review][投票(1)]
★3劇場版 鬼滅の刃 無限列車編(2020/日)どこからどこへ向かう列車なのか、原作通りとはいえ情報がなく劇中の誰も言及しない。列車への無関心、フェティッシュの欠落、物語を貫く虚無は自分には受け入れ難い。 [review][投票(1)]